★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「世界最速のインディアン」

2007-02-04 03:38:34 | 映画(さ行)
<2007/A26/S14>
2007/02/03劇場公開日のナイトショウで鑑賞。
オートバイの世界記録を作ろうとするジイさんのお話・・って事は、
予告編見て知ってます。
主演は、アンソニー・ホプキンス
原題は「THE WORLD'S FASTEST INDIAN」。
2005年製作の伝記系アドベンチャー・ドラマ、127分もの。

あらすじ
ニュージーランドの小さな町に住むジイさん、バート・マンロー。
無類のバイク好きのマンロー、数々の記録を作ってきたが・・・
彼の長年の夢は、ライダーの聖地で世界記録を作る事・・・
数々の苦難が待っていそうな、アメリカ・ユタ州への旅なのだが・・・

ここからネタバレ注意
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
このジイさん、とにかくバイクに情熱一献。
自らピストンを鋳造しちゃったり、タイヤも自家製??
そして、誰からも愛される・・という格別・天然キャラ。
隣の住人には騒音撒き散らして嫌われそうだが、憎めない・・・
レモンの木におしっこを毎日かけて、育てたりしてるしーーー。
バイク仲間に渡航費カンパしてもらうしーーー、
ナンダかんだいって、ボロ小屋担保にして??銀行から融資してもらっちゃうし・・・
敵対する暴走族の兄ちゃんにも餞別もらうし・・・・。
なんとか、渡航費を捻出して、アメリカ行きの船に乗せてもらうが・・。
未知なる国アメリカはとんでもない国だった・・・。
積荷のバイクは、横倒しになってたし・・・(バイクは無事だったけど)
タクシーの運ちゃんや花売りのネエチャンにはボラれるし・・・。
しかし、米国でもモテモテのマンローじいさん・・・
モーテルの従業員の女・・・いやオカマとすぐ仲良くなり・・
中古車では社長と意気投合・・ボロ車をサッと直し、
バイクを運ぶトレーラーまで作らせてもらっちゃった。
ロスからユタ州ボンヌヴィル塩平原までは、こりゃもう、ロードムービーですわっ。
途中、インディアンに助けられたり・・・
トレーラーがぶっ壊れたり・・・
警官に路肩駐車で駐禁きられそうになったり・・・
未亡人のお家に泊めてもらって、一緒にベッドインしたり・・・
軍人のヒッチハイカーを乗せてあげたり・・・
いろいろあるが、持ち前の天然・素直キャラで、みんなから優しくしてもらえちゃうから、あら不思議。
やっと到着、ボンヌヴィル・・・
しかし、出走登録はとうに締め切り済み・・・
現地にくれば、参加できるとばかり思い込んでたマンロー・・・
ここでも、到着時に知り合った有力者ライダーの助けを借り・・
テスト走行くらいはいいでしょ・・・という事に。
それより何より、主催者&映画鑑賞者をビックリさせたのが、
名車インディアン号とマンロー本人・・・
40年前のバイクを改造に改造を重ね・・
お手製の部品(コルクとかも)使ってるし・・タイヤはやばいし・・・
減速用にパラシュートも装備しないといけないのに・・まったくナシ。
安全基準に適合するとかの問題じゃないーーーーーーっ。
そしてマンロー・・・年齢オーバー確実っ。
本人は「ワシは18歳のつもりでいるんじゃが」なーんて言ってましたが。
怪我したり、死んでも知らんぞ・・・と言われながらも、
テスト走行で快走・・・ホンちゃん走行もオッケーに。
しかし、あのおんぼろバイクで世界新???
周りのバイクとじゃ、差があり過ぎでしょ!!!と思ってたら、
いろいろ階級があって、「インディアン号」のクラスは流線型1100CCクラスだったかなっ?
いざスタートの前に、自分とバイクにニトログリセリンを飲ませるマンロー。
あっ、言い忘れてました・・・彼、米国遠征前に狭心症で倒れてたんです。
無理して渡米したのも、老い先短いかなっ・・・と、ちょっと焦りもあったから。
ちょうどその狭心症の薬っていうのが、爆発力のあるニトロだったので・・・
ついついバイクにも飲ませちゃった・・って、ちょっとお茶目だねっ。
ぐんぐん加速して、ついに321キロ突破・・・
見事、世界新記録を達成したが、転倒・・・
あらら・・・このまま死去で終わりかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ??
狭い車内でマフラーに足を寄せてたので、すごい火傷も負ったけど・・・
何とか無事だったみたいね。
その後、何度も当地を訪れ、記録を塗り替えたとか・・・
そして、その記録は未だに破られてないんだって・・・
すごいこっちゃ。

伝説のライダーですなぁ・・バート・マンローって人は。
演ずるアンソニー・ホプキンスが初老のライダーを熱演っ。
我が道・まーーーーーーーーーっすぐ生きてました。
最初から最後まで、主人公はずっと出ずっぱりでしたっ。
時には浮かれて踊ったり・・・大変な役でした。
記録を作ったマンローも幸せな生き方だけど・・・
彼に出会った人々も、彼に出会って幸せな気分になってましたね。
もちろん、この映画を観た人も、幸せな気分に浸れます。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は・・・
バイク系ロード・ムービーといえば、ヴィンセント・ギャロの「ブラウン・バニー」。
退屈だけど、衝撃的結末が待ってます。
最近見た人生再生ロード・ムービーの傑作は「リトル・ミス・サンシャイン」。
ハチャメチャだけどあったかく笑えます。

という事で今回は
スピー度・・・
人を優しくさせる魅力の持ち主でした。
ラストは、みんなが彼を応援してました・・・
もちろん、スクリーンのこっちで見てる映画鑑賞者も。

ところでひらりんも「人気ブログランキング(映画)」に参加しています。
ひらりんのブログを気に入ってくれたら↑↑クリックしてね。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (9)   トラックバック (84)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ジャスミンの花開く」 | トップ | 「プルートで朝食を」 »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (syobayashi)
2007-02-06 10:35:53
劇場はガラガラでした。
もうちょっと皆さんに見て欲しい作品ですよね。
若さ爆発っ! (michi)
2007-02-12 17:29:53
こんばんわ。 TBありがとうございます。
本作品、ずっとインディアンの物語だと思ってたんですが、
オートバイのことだったんですね♪
予告編を観て、気付きました。。。
60歳を超えたおじいちゃんなのに、不思議と青春爆発!って感じの若さを感じました。
感動です!!
Unknown (ケント)
2007-02-18 18:21:33
こんばんは、ケントです
TBお邪魔します
凄い爺さまですね。
それにしてもあの記録がいまだに健在とは驚きです。
謝謝☆TB (ライ)
2007-03-16 10:17:56
こんにちわ
TB有難うございました

お礼のコメント残させてください
時々覗きにきますね
またよかったら僕の方にも遊びに来てください

こんばんは♪ (miyukichi)
2007-08-16 01:37:04
 TBどうもありがとうございました^^

 パワフルなおじいちゃんでしたね!(笑)
 夢に向かって一途で、とても魅力的でした。
 
TBさせて頂きました。 (小米花)
2007-08-21 10:22:28
心がポカポカになる映画でしたね。
見た人々が皆同じように、心が温かくなる映画って、すごいですよね。

モデルのバートの生き方、アンソニーの演技、ドナルドソン監督の撮り方、全てが魅力的でした!
新年 (オカピー)
2008-01-04 15:03:41
明けましておめでとうございます。
昨日はトラコメ、有難うございました。

良い映画でしたね。
好人物ばかりで偏りがあるのではないかという批判もできそうですが、僕はきちんとバランスを取って作っていると思います。その理由は・・・本文を読んでくださいませ。^^

本年もよろしくお願い致します。
こんばんは (David Gilmour)
2009-03-09 00:00:21
この映画を見ていると、ひらりんのゆーよーに、ほんまに幸せな気分に浸れるよね。
世界最速のインデアン (todonosakadati)
2009-09-29 21:38:19
先週、ニュージーランド インバーカーギル市の市庁舎に行き、市長さんTim Shadboltに会って来ました。

市長さんはこの映画に出演してるとの事、私はこの映画は見てなかったのですが、色々と説明して戴き、記念に映画のパンフレットも頂きました。

この中にはワールドレコードの公認のコピーなども入ってました。

その後、インバーのミュージアムに行き実車の写真も撮って来ました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

84 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
世界最速のインディアン /The World's Fastest Indian (我想一個人映画美的女人blog)
めちゃくちゃ脚の速いインディアンの話じゃないよ って前にも書いたか{/face_tehe/} でも半分くらいの人がそう思うんじゃ?? (笑) 1月の観たいリストに入れてたけど、公開は少し延びて2月になりました☆ 監督は『リクルート』や『13デイズ』など、ちょっと重めの作...
The World's Fastest Indian (la nourriture de l'esprit)
昨日から公開のこの作品。 気になったので彼と観てきました。 ニュージーランドに実在した伝説のライダー、 バート・マンローの生涯を描いた人間ドラマ。 ニュージーランドの田舎町で ポンコツバイクの改造をして毎日を送るバート。 65歳になるそんな彼の25年...
『世界最速のインディアン』 (Sweet* Days)
CAST:アンソニー・ホプキンス 他 STORY:ニュージーランドに暮らすバート(アンソニー・ホプキンス)は63歳。彼は、バイクの聖地、アメリカのボンヌヴィルで、何十年もかけて改造した「インディアン」で世界最速記録をうち立てるのが夢だった・・・ 60歳を越え...
世界最速のインディアン (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★★ 最高齢、最速への夢!! 
2007-02:世界最速のインディアン (正咄 その弐(旧七転八倒映画館))
タイトルを最初に聞いた時にインデアンが爆走するギャグ映画か?と思ったのだがフタを開けるみるとこれが実にほっこりする良い作品がこの世界最速のインディアンだった。原題が「THEWORLD’SFASTESTINDIAN」だからあながち滅茶苦茶な邦題って事もなく、もともとギャ....
『 世界最速のインディアン 』 (My Style)
『 世界最速のインディアン 』鑑賞。 ニュージーランドの最南端から、とてつもない男がやってきた。 バート・マンロー、63歳。若くはないし、金もない。 しかし彼には愛するマシン“インディアン”と、 誰にも負けない情熱があった。 これは、奇跡のような大記録に挑戦し...
BORN TO RUN !「世界最速のインディアン」 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
その永遠の5分に。BORN TO RUN、まさに走るために生まれてきた !!「世界最速のインディアン」傑作です !! 物語・63歳にして世界最速に挑む男、バート・マンロー(アンソニー・ホプキンス)。彼
地球の裏側から来た男 (CINECHANの映画感想)
31「世界最速のインディアン」(ニュージーランド、アメリカ)  ニュージーランドに住むバート・マンロー。63歳の彼は21才の時に出会ったバイク?インディアン?に惚れ込み、40年以上も独力で改造し続けてきた。この中古マシンで一体何キロが出せるのか? マシン...
BORN TO RUN !「世界最速のインディアン」 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
その永遠の5分に。BORN TO RUN、まさに走るために生まれてきた !!「世界最速のインディアン」傑作です !! 物語・63歳にして世界最速に挑む男、バート・マンロー(アンソニー・ホプキンス)。彼
『世界最速のインディアン』生きるとは夢に生命を燃やす事。 (よろ川長TOMのオススメ座CINEMA)
まっすぐ、前だけ見てひたすら突っ走る。彼はまだ62歳。夢見て叶えるために年齢は関係ない。必要なのは情熱と人を愛する心───
「世界最速のインディアン」 (古今東西座)
好きだなぁ、この映画、と言うかこの人。 人生の全てをなげうって夢を実現するために生きている。バート・マンローの夢はお手製の改造バイクで世界最速記録を出すこと。その舞台に進むにはニュージーランドの片田舎からスピード記録大会が行われるアメリカのボンヌヴィル...
世界最速のインディアン 50点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
あなた早いのね 公式サイト 60年代初頭、ニュージーランドの田舎町に住む老人が、アメリカはユタ州の塩平原で行われるスピードレースに愛機とともに出場し、いまだ破られない記録を打ち立て伝説となっている実話をもとに作られた、アンソニー・ホプキンス主演のニュー...
世界最速のインディアン (ネタバレ映画館)
舌下錠で絶好調!
映画 「世界最速のインディアン」 (ようこそMr.G)
映画 「世界最速のインディアン」 を観ました。
世界最速のインディアン (しまねこ日記)
1962年、ニュージーランド南部の小さな町に住むバート・マンロー(アンソニー・ホプキンス)は、年金暮らしの62歳。 小さな家で独り暮らしをしている彼は近所でも有名なバイク好きの老人。彼の愛車は1920年型の「インディアン・スカウト」お金はないけど知...
世界最速のインディアン (悠雅的生活)
夢は、人生は果てしない。
世界最速のインディアン (5125年映画の旅)
ニュージーランドに暮らす63歳の老人バート・マンロー。彼は2輪車での最高速度レコードのオーストラリア記録保持者だった。年老いた彼の夢は唯一つ。愛機「インディアン」がどれだけの速度が出せるのかを知る事だった。彼は夢をかなえる為に、ライダーの聖地、アメ...
世界最速のインディアン (ワタリィのフルパワーマニアック)
監督 ロジャー・ドナルドソン 主演 アンソニー・ホプキンス あらすじ 舞台はニュージーランド バート・マンロー(アンソニー・ホプキンス)、63歳。 生粋のスピード好きな男。 愛車インディアンで アメリカにあるバイクの聖地 ボンヌヴィル での世界...
「世界最速のインディアン」 (てんびんthe LIFE)
「世界最速のインディアン」一ツ橋ホールで鑑賞 人生楽しまなくっちゃ!!そういうお話。悪く言えばバイクヲタクのお話です。 1960年代のニュージーランドに実在した,年金暮らしのバイクヲタクの老人。彼の夢は愛車1920年型インディアンで世界最速を記録する...
世界最速のインディアン/アンソニー・ホプキンス (カノンな日々)
爆走するレクター博士、踊るレクター博士、セクシーなレクター博士、お茶目なレクター博士にいっぱい会えました(笑) なーんて、アンソニー・ホプキンスといえばレクター博士という図式で凝り固まっていた私の頭を見事にリセットしてくれました。ちょっと変わり者ではある...
『世界最速のインディアン』 (ラムの大通り)
↑写真は撮影で使われた1920型インディアン・スカウト復元モデルです。 (原題:The World's Fastest Indian) ----このタイトルってどういう意味? 陸上かなにかで速く走ったインディアンの話? 「ね?よく分からないよね。 まさかアンソニー・ホプキンスが ネイティブ...
世界最速のインディアン (Akira's VOICE)
旅行は計画的に。
応援したくなるじーさん 「世界最速のインディアン」 (平気の平左)
評価:70点
「世界最速のインディアン」 生き方上手 (はらやんの映画徒然草)
「5分が一生に勝る」 「夢を追わない男は野菜と同じだ」 映画の中でバートがぽつり
『世界最速のインディアン』 (試写会帰りに)
『世界最速のインディアン』(『THE WORLD'S FASTEST INDIAN』) インディアンとは主人公の名前ではなくて、バイクのこと。 それも、スピードを出すだけの為に、特別に改造されたスーパー二輪車。 愛車インディアンを駆るのは、63歳のバート・マンロー。 果たして、世界記...
世界最速のインディアン (如意宝珠)
世界最速のインディアン THE WORLD'S FASTEST INDIAN http://www.sonypictures.jp/movies/theworldsfastestindian/ 監督・脚本:ロジャー・ドナルドソン 製作:ロジャー・ドナルドソン / ゲーリー・ハナム 共同製作:ジョン・J・ケリー 音楽: J・ピーター・ロビンソ...
世界最速のインディアン (ビター☆チョコ)
ニュージーランドで暮らすバート・マンロー(アンソニー・ホプキンス)には40年来の夢がある。それは伝説のバイク「インディアン」で世界最高速度をだすこと。体は老いても、心は若い頃と同じ熱いまま。年金暮らしのバートは倹約を重ね、廃品でバイクを改良して、バイ...
世界最速のインディアン(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ロジャー・ドナルドソン 【出演】アンソニー・ホプキンス/クリス・ローフォード/アーロン・マーフィ/クリス・ウィリアムズ/ダイアン・ラッド/パトリック・フリューガー 【公開日】2007/2.3 【製作】アメ
『世界最速のインディアン』 試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
ニュージーランド南部の小さな町、インバカーギル。小さな家に独り暮らしているバートは、早朝からバイクの爆音を轟かせる名物の老人だった。家族もなく、暮らしも貧しかったが、若い頃は優秀なエンジニアだった彼は、自ら改良したバイクで、数々の国内記録を残していた。爆
「世界最速のインディアン」感想と、バートマンロー本人写真・経歴 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
世界最速のインディアンを見て来ました。 良い人ばっかりが次々現れるし、上手いこと行きすぎ?な感もあるのですが、それでも軸になる部分は信じられないけれども「実話」なんです。ラストに出る字幕で、またもうひと
世界最速のインディアン (B級パラダイス)
実在した人物、バート・マンローの物語。主人公マンローを演じたのはアンソニー・ポプキンス。長い話でしたがとてもおもしろくまた素晴らしい作品でした。
世界最速のインディアン (シャーロットの涙)
惚れた。信じた。追いかけた。
世界最速のインディアン (何書☆ねくすと)
評価:★  心意気:100% 評価俵(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない) 『あらすじ』  ニュージーランドの片田舎・インバカーギルで
「世界最速のインディアン」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「世界最速のインディアン」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:アンソニー・ホプキンス、ダイアン・ラッド、ポール・ロドリゲス、アーロン・マーフィー、アニー・ホイットル、他 *監督:ロジャー・ドナルドソン 感想・評価・批評 等、レビュー...
映画~世界最速のインディアン (きららのきらきら生活)
 「世界最速のインディアン」公式サイトチラシからも、予告からもあーんまり惹かれなかった作品。。。60歳を超えてもライダーとしての夢を追い続けた実在の人物、バート・マンローをモデルに作られた感動の人間ドラマ。ニュージーランドで暮らすバート(アンソニー・ホプ...
感想/世界最速のインディアン(試写) (APRIL FOOLS)
評判の良さに釣られてみたら、マジ、最高! ジジイの青春に涙キラリな『世界最速のインディアン』2月3日公開。ニュージーランドのバート翁、御歳60オーバー。日々、1920年式バイク「インディアン」のカスタムに明け暮れ、やがて世界最高速を目指してスピードトライアルの...
世界最速のインディアン/THE WORLD'S FASTEST INDIAN (2007) (MoonDreamWorks★Fc2)
監督・製作 : ロジャー・ドナルドソン 出演 : アンソニー・ホプキンス  /ダイアン・ラッド /ポール・ロドリゲス
映画ネタ!世界最速のインディアンを見ましたよ! (うさぎ(名前はラフィー)の日々の様子)
こんにちは、三連休もすっかり終了しましたがみなさん張り切って活動していますか? その三連休を利用してメイン&サブ飼い主は、「世界最速のインディアン」を見てきました。 チケットを購入して会場に入場した瞬間、年齢層が高くてちょっと驚きました。 大体、殆ど40...
世界最速のインディアン (eclipse的な独り言)
 期待なしに見てきました。でも良かったです。今年はあまり外した映画ないですね。
映画@世界最速のインディアン/THE WORLD'S FASTEST INDIAN (sattyの癒しのトビラ)
ニュージーランド、バート・マンロー、63歳 若くはないし、金もない。。  しかし彼には愛するバイク“インディアン”と、 誰にも負けない情熱があった 惚れこんだ1台のバイクを40年もかけて独力で改造したバート 彼はライダーの聖地、アメリカ、ボンヌヴィルで開催され...
映画「世界最速のインディアン」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「世界最速のインディアン」 60歳を超えてもライダーとしての夢を追い続けた実在の人物、バート・マンローをモデルに作られた作品。 ニュージーランドで暮らすバート(アンソニー・ホプキンス)の夢は、伝説のバイク“インディアン”でライダーの聖地アメリカ...
世界最速インディアン (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
惚れた、信じた、追いかけた。 21歳・・・<インディアン>という名のバイクと出会う。60歳を超えてもライダーとしての夢を追い続けた実在の人物、バート・マンローをモデルに作られた感動の人間ドラマ。誰にも期待されていなかった年老いたライダーが、世界最速記録を...
世界最速のインディアン (PLANET OF THE BLUE)
この映画のタイトルだけを聞いた時、 「なんじゃそりゃ?」 て思ってたんですけど、内容はいいものでした。 監督・脚本・製作  ロジャー・ドナルドソン 出演  アンソニー・ホプキンス 他 ?インディアン?とはバイクの名前のことです。 これを知らない...
映画:世界最速のインディアン (駒吉の日記)
世界最速のインディアン(シネマイクスピアリ) 「顔にしわはあっても心は18才だ」 レクター博士がお金はないけど年令は誰にも負けない好好爺に! 掘っ立て小屋のようなところに住み、マシンは博物館行きになりそうな代物、倹約と工夫して夢のボンヌヴィル塩平原...
世界最速のインディアン (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
ニュージーランド南部の小さな町、インバカーギルに住むバートは、小さな小屋のような家で独りで貧しい生活をしています。そんな生活の中で夢見るのは、米国ボンヌヴィルの大会で自分で改良を重ねた愛車、インディアン(ネイティブ・アメリカンのことではなく、かつてハー...
世界最速のインディアン (週末映画!)
期待値: 97%  バイク野郎、バート・マンローの実話を映画化。 アンソニー・ホプキンス主演のロード
世界最速のインディアン (ドン子の映画とディズニー三昧)
THE WORLD'S FASTEST INDIAN (2005) メディア : 映画 上映時間 : 127分 製作国 : ニュージーランド/アメリカ 公開情報 : 劇場公開 (ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント) 初公開年月 : 2007/02/03 ジャンル : ドラマ/伝記/アドベンチャー 惚れ...
映画『世界最速のインディアン』★★★ (てっしーblog)
(ネタバレ注意)  63歳にしてニュージーランドから単身アメリカへ渡り、オートバイ世界最速記録を打ち立てた伝説のライダー、バート・マンローの実話の映画化。 “インディアン”とはアメリカン・インディアンではなく、彼のバイク「インディアン・スカウト(バイク...
『世界最速のインディアン』 (京の昼寝~♪)
惚れた。信じた。追いかけた。   ■監督・脚本 ロジャー・ドナルドソン■キャスト アンソニー・ホプキンス、ダイアン・ラッド、ポール・ロドリゲス、アーロン・マーフィー、アニー・ホワイト □オフィシャルサイト  『世界最速のインディアン』  ニュージー...
優待で「世界最速のインディアン」 (楽しい株主優待生活)
昨日、テアトルの優待で見てきました。 新宿のテアトルタイムズスクエアに行ってきましたが、 こんなに混雑していたのは久しぶりな気がします。 アンソニー・ホプキンス、良いですね。 お茶目で愛すべきおじいちゃん。 ついつい彼を助けてしまう人達の気持ちも分かります...
『世界最速のインディアン』(’05 ニュージーランド・米) (よんふぁ広場2~HONDOのつぶやき~)
本日は、久々の2作品連続鑑賞。まずは1作目から。  監督・製作・脚本:ロジャー・ドナルドソン  製作:ゲーリー・ハナム  出演:アンソニー・ホプキンス  ダイアン・ラッド  ポール・ロドリゲス  アーロン・マーフィ ニュージーランドの小さな町に住む初老の...
世界最速のインディアン (明け方シネマ)
 バート・マンローには夢があったのだ。生涯にただ一台巡り合ったバイクに手ずから改良を重ねて、スピードの限界に挑戦すること。一体何キロまで出せるのか、それを確かめたい。その一心だ。とてもシンプルかつ明快で壮大な夢---。  初めての海外への旅。心はスピー...
世界最速のインディアン (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
  惚れた。 信じた。 追いかけた。         評価:★9点(満点10点) 2005年 127min 監督:ロジャー・ドナルドソン 主演:アンソニー・ホプキンス クリス・ローフォード アーロン・マーフィ 最強ジイちゃん、バ...
「世界最速のインディアン」 (Cinema Chips)
この映画も実話だそうです。ニュージーランドの最南端の町インバカーギルに住む63歳のバート・マンローさんと言う男性が、長年、夢に見続けていたアメリカ・ユタ州のボンヌヴィルに有るスピードレースのメッカ「塩平原」
世界最速のインディアン (映画を観たよ)
評判がいいみたいです。
世界最速のインディアン(ニュージーランド/アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
ヤベッ! うっかりしてた! けっこー評判いいこの映画を見逃すところだった! ということで、あわてて「世界最速のインディアン」を観てきました! ( → 公式HP  ) 出演:アンソニー・ホプキンス 、クリス・ローフォード 、アーロン・マーフィ、クリ...
世界最速のインディアン (なんちゃかんちゃ)
『ハンニバル』のアンソニー・ホプキンスが、63歳で世界記録に挑んだ実在のライダーを演じる人間ドラマ。『リクルート』のリチャード・ドナルドソン監督が1960年代の実話を映画化
世界最速のインディアン(映画館) (ひるめし。)
惚れた。信じた。追いかけた。
映画「世界最速のインディアン」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2007年15本目の劇場鑑賞です。映画の日に観ました。「13デイズ」「リクルート」のロジャー・ドナルドソン監督作品。愛車“インディアン・スカウト”を40年以上もかけて改良を続け、63歳にしてニュージーランドからはるばるアメリカへ渡り、世界最速記録を打ち立てた伝説の...
世界最速のインディアン (O塚政晴と愉快な仲間達)
この作品、なんかどこのレビューでも高評価。 実際どうなんだってことで、ずっと気になってた。 やっと観ることができました。 世界最速のインディアン ★★★★★ オススメの作品というわけで、以下は極力ネタバレ無しで。 アンソニー・...
世界最速のインディアン (ぶっちゃけ…独り言?)
7.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 評判が良かったので、かなり期待して観たのですが・・・ いや~、良かったですよぉ! もうですねぇ、お話そのものも登場人物たちも、でもって何と言っても主人公 のバートがめっちゃ素敵なんですよね~...
世界最速のインディアン (映画鑑賞★日記・・・)
【THEWORLD'SFASTESTINDIAN:2007/02/03公開】製作国:ニュージーランド/アメリカ監督:ロジャー・ドナルドソン出演:アンソニー・ホプキンス、クリス・ローフォード、アーロン・マーフィ、クリス・ウィリアムズ、ダイアン・ラッドニュージーランド南端の町、インバカー...
世界最速のインディアン (銀の森のゴブリン)
2005年 ニュージーランド・アメリカ 2007年2月公開 評価:★★★★★ 監
世界最速のインディアン [Movie] (miyukichin’mu*me*mo*)
 映画(DVD)「世界最速のインディアン」         (ロジャー・ドナルドソン:監督)  世界最速のインディアン スタンダード・エディションハピネット・ピクチャーズこのアイテムの詳細を見る  「インディアン」とは、主人公バート(アンソニー・ホプキンス)...
「世界最速のインディアン」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
世界最速のインディアン スタンダード・エディションハピネット・ピクチャーズこのアイテムの詳細を見る ニュージーランド南端の町、インバカーギル。小さな家に独りで暮らしている初老の男 バート・マンロー(アンソニー・ホプキンス)は、40年以上も前のバイク“1920年...
世界最速のインディアン (こんな映画見ました~)
『世界最速のインディアン 』 ---The World Fastest Indian --- 2005年(ニュージーランド/アメリカ ) 監督:ロジャー・ドナルドソン 出演:アンソニー・ホプキンス、クリス・ローフォード 、アーロン・マーフィー、クリス・ウィリアムズ 、ダイアン・ラッド 、アニ...
世界最速のインディアン (小部屋日記)
The World's Fastest Indian (2005/アメリカ)【DVD】 監督:ロジャー・ドナルドソン 出演:アンソニー・ホプキンス/クリス・ローフォード/アーロン・マーフィ/クリス・ウィリアムズ/ダイアン・ラッド/パトリック・フリューガー 惚れた。信じた。追いかけた。 ...
「世界最速のインディアン」もしかしてこれ久々の「名画」かも。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
はっきり申し上げて、観る直前までそうとうナメてました、この映画(DVD)。 実話の映画化でストーリーもまあ先に読めちゃうし、なんかディズニーっぽい感じがする(実際はそんなメジャーな配給会社ではない) 「夢」に突き進む老人にほだされて、周囲がどう影響を受けて...
世界最速のインディアンと「青春の詩」 (品格のない社怪学好きによる「あることないこと」雑記帳)
ニュージーランド南部の小さな町、インバカーギル。 まるで車庫か家内工場のような小さな小屋に暮らすバート。物語は「スピードの神に捧げる」という棚の、バートが手造りした膨大なチューニングパーツを描いて始まる。 目覚ましで早朝起きるとバイクの後輪をドラムに載せ...
世界最速のインディアン (シェイクで乾杯!)
世界最速のインディアン2005年度・ニュージーランド/米・127分 The World's Fastest Indian ■監督:ロジャー・ドナルドソン ■出演:アンソニー・ホプキンス/クリス・ローフォード/アーロン・マーフィー/クリス・ウィリアムズ バート・マンロー、63歳。 伝説の...
世界最速のインディアン (気ままに~ひとりごと日記)
バート・マンローがオートバイでの 最速記録を達成した実話を元に作られた 映画なのですが、題材はとても良いのに ストーリー展開が下手で勿体なかったです。 何から何まで上手く行き過ぎてしまって 最後にも達成感や感動が全くありませんでした。 もっと過去の事とか、...
世界最速のインディアン…軽量化すべきはパイロット? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
先週は忙しかったです{/face_hekomu/} コメント&トラバもたくさんいただいているのですが、放置してしまってスイマセン{/dogeza/} まだまだ忙しさは終わったわけではなくて、今月はヒドイことになっちゃいそうです{/down/}{/down/} 世の中は三連休なようですが、昨日(1...
世界最速のインディアン (mama)
2005年:ニュージーランド、アメリカ 監督:ロジャー・ドナルドソン 出演:アンソニー・ホプキンス、ポール・ロドリゲス、ダイアン・ラッド、パトリック・フリューガー、アーロン・マーフィ、クリス・ウィリアムズ、クリス・ローフォード ニュージーランド南端の町...
世界最速のインディアン (about cinema to shibajun)
THE WORLD’S FASTEST INDIAN 05年
映画評「世界最速のインディアン」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2005年ニュージーランド=アメリカ映画 監督ロジャー・ドナルドスン ネタバレあり
『世界最速のインディアン』('08初鑑賞1・WOWOW) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5) 1月3日(木) WOWOWのHV放送を録画して鑑賞。{%rocket_a%}
夢みて生きよ!―「世界最速のインディアン」 (豆酢館)
夢を追いかけないヤツは野菜と同じ…キャベツと同じだ! 「世界最速のインディアン」(2005年製作)ニュージーランド、アメリカ合作 監督:ロジャー・ドナルドソン 製作:ロジャー・ドナルドソン&ゲーリー・ハナム    脚本:ロジャー・ドナルドソン 撮影:デイビッド...
世界最速のインディアン (シネマ通知表)
2005年製作のアメリカ・ニュージーランド映画。 全米週間最高24位、興行成績$5,128,124。 63歳にしてバイク世界最速記録を達成したバート・マンローの真実の物語を『ハンニバル』のアンソニー・ホプキンス主演で映画化。ニュージーランドに住むバートは、昔からの夢であ...
世界最速のインディアン (Addicted to Night)
運転免許証の写真を見たバイトの同僚から「三億円とか盗んでそう」と言われたりしている今日この頃です。ここ半月ほど週六日出勤だったため中々休日を満喫できなかったのですが、今日は借りてきたDVDを見ました。題名は、記事のタイトルにある通り、『世界最速のインディ...
世界最速のインディアン (RE:ねこのうたたね)
The World's Fastest Indian (2005) Director : Roger Donaldson Cast : Anthony Hopkins, Iain Rea, Tessa Mitchell Genre : Adventure / Biography / Comedy / Drama / Sport Runtime : 127 min Company : New Zealand Film Commission (日本国内配給:ソニー・...
『世界最速のインディアン』'05・ニュージーランド・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじニュージーランドで暮らすバート(アンソニー・ホプキンス)の夢は伝説のバイク“インディアン”でライダーの聖地アメリカのボンヌヴィル塩平原で世界記録に挑戦することだったが・・・。感想インディアンは差別語だからネイティブ・アメリカンじゃないのか?と思...
「世界最速のインディアン」 (日々のつぶやき)
監督:ロジャー・ドナルドソン 出演:アンソニー・ホプキンズ、クリス・ローファード、アーロン・マーフィー、クリス・ウィリアムズ 「ニュージーランドの片田舎に住むバートの趣味はバイク。彼の愛車は1920年型のインディアン・スカウト、これでかつて雑誌に載っ
世界最速のインディアン (pure's movie review)
2005年度 アメリカ・ニュージーランド作品 127分 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント配給 原題:THE WORLD'S FASTEST INDIAN STAFF 監督・脚本:ロジャー・ドナルドソン CAST アンソニー・ホプキンス クリス・ローフォード アーロン・マーフィ クリス・ウィリア...
「世界最速のインディアン」 (シネマ・ワンダーランド)
「羊たちの沈黙」や「日の名残り」「白いカラス」などの作品で知られる英国出身の名優、アンソニー・ホプキンス(71)が主演し、63歳にしてニュージーランドからはるばる米国に渡り、世界最速の記録を打ち立てた伝説のライダー、バート・マンローの感動の実話を映画化...