★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「百万円と苦虫女」

2008-07-21 03:38:10 | 映画(は行)
<T810/2008/A115/S067>

三連休の二日目もレイトショウ実施中なので、
今週公開で、蒼井優の主演でインパクトのある本作を・・・。
2008年製作の流浪系コメディ・ドラマ、121分もの。

あらすじ・・・今回はcinemacafe.netさんより引用させてもらいました。
就職できずにフリーター生活を送る21歳の佐藤鈴子(蒼井優)。親元を離れようと実家を出ることを決意した彼女だったが、友人とのルームシェアを解消されてしまう…。そこで100万円を貯めて、ひとりアルバイトを転々としながら生きていくことを決意する鈴子。海を越え、山を越え、行く先々で誰かに出会っては、その関係から逃げていく中で、少しずつ彼女の中で変化が生じる。鈴子と同じように人と接する方法が分からず、学校でいじめに遭いながらもそれを乗り越えようとする小学生の弟・拓也の存在が、彼女の背中をそっと後押しする。そして鈴子は、ホームセンターのアルバイト先で出会った大学生の中島(森山未來)に、恋をする――。

ここからひらりん的レビューのネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
1.「平りん」だけあって、「フラット・パック」も「フラット・チェスト」な胸の蒼井優ちゃんも好きなのよーーーー。
2.海の家では、カキ氷作りが上手いと誉められ・・・
地元のにいちゃんに言い寄られ始めた頃に百万円貯まって引越しーーーー。
3.海の次は山へ・・・桃の収穫農家で住み込みバイト・・
桃の捥ぎかたが上手いと誉められ、上々の評判に村長まで登場・・・
村の宣伝に「桃娘」なるキャンギャルにさせられそうになるぅーーー。
4.そんな厄介な事やりたくないしーーーーー、
前科ものだしーーーと。
ここでかばってくれたのが農家の一人息子の春夫(ピエール瀧)。
ピエール瀧って、「電気グルーヴ」の人だけど、たまに映画に出てるよね。
今回は雰囲気が、格さんやってた伊吹吾郎みたいだったね。

5.次は、とある地方都市・・・
ホームセンターの園芸係のバイトで大学生の中島君(森山未来)と知り合う。

「飲み会」とか「上司のお小言」とか、お互い面倒な事が嫌いで気が合い、
ついつい、百万円話のいきさつを話してしまう鈴子。
6.これで嫌われちゃった・・と思ったが、逆にマジ告白され・・・
急接近の、合体の、半同棲。。。
7.ご飯作ってあげたり・・・と、今までにない幸せ感が漂うが・・・

バイトの後輩が出現して中島君と仲良くなったり・・・
急にお金を借りたり・・・怪しすぎる中島君。
8.やっぱりお金が目当てだったのね・・・と、彼に言い寄り、
引越しを決意する鈴子。
あーーーー、やっぱり恋愛・人付き合いは面倒だわーーーっ・・・・てな感じ。
9.今まで、弟に手紙を書いてたふりをしてたけど・・・
実は弟は、鈴子にも負けじと、学校でいじめられてたのね。
でも、ネエチャンみたいに自分から逃げずにやってく・・・と弟から手紙をもらって、
元気づけられた鈴子。
10.密かに中島君が引き止めに来るのを期待してた鈴子・・・
中島君は、鈴子は百万円貯まったら、また引っ越してしまうのがイヤだったので、
無理矢理鈴子にお金を使わせてたのねーーーーーー。
しかし、どこまでも人生は無情。
駅まで追いかけた中島君。
すれ違いで鈴子には会えなかったのねーーーーーーー。

●もし、最後に再会できてたら、また違った人生がスタートしたのにねーー。
●でも、弟の勇気を知って、次の町では自分と向き合って生きていけるのかなっ。
●まっ、そんな自己逃避バイトねえちゃんの話でした。


やっぱ、ひらりん、蒼井優ちゃん、スキっ。
ロングヘアーがたまにモジャモジャしてうざったい気もするけど、
バイト先のコスプレ(今回はOLさんとか、農民さんとか)が、
どれを着せてもドンクサさが滲み出せる演技力。
これほど、「苦虫を噛み潰す」演技ができる若手は他にはいないのでは???
と、絶賛しておきましょう。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は・・・
蒼井優ちゃん・・・いなかっぺ姿がよく似合うんです「男たちの大和/YAMATO」とか「フラガール」など。
 

という事で今回は
百万エン度レス度・・・
百万円・・・と聞くと、むかーーし、所ジョージさんが司会をしてた公開録画クイズ番組の
「どばどば大爆弾」(たしかテレビ東京系)を思い出すひらりん。
誰か、このネタ知ってる人がいましたら、コメント入れてくださいねーーー。


●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系やYouTube系ブログばかりで、
ちょっと悔しい・・・ので・・・、
この映画を観て「苦虫顔が良かった」と思ったあなた・・・
            
バナーにポチッとクリックおねがいしまーーす。

「人気ブログランキング(映画)」
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (61)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★「崖の上のポニョ」 | トップ | ★「スターシップ・トゥルーパ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いやぁ~ (miyu)
2008-07-24 06:25:17
蒼井優ちゃん可愛かったですね~♪
コレはなぜかトラバが入らないみたいです。
う~んこの映画の記事で入らないとは(;・∀・)
Unknown (keyakiya)
2008-07-24 08:31:16
蒼井優さんは手足を長く魅せる人ですね。
フェミニンな雰囲気なので、使い勝手があるのでしょうか。
いろんなモノに出ていますので、露出度が高い。
今が旬、いや。これからも有望です、
競馬のコマーシャルにも出ていますよ。
ニコッと。
かっぺ役が似合うって・・・(泣) (Ageha)
2008-07-28 02:25:00
いわれてみればそうかもしれない・・ってか
そういう役が続いてる。

「素朴」と言って。(笑)

こういうキャラはキライだけれど、
こういう役をこうもハマって演じられる
蒼井優ちゃんは大好きです♪
優ちゃん (たいむ)
2008-09-22 19:08:19
こんにちは。
優ちゃんあってのこの作品って気がします。
カワイイ顔して、啖呵キリも上手い優ちゃんですね。
Unknown (ぴょん)
2009-05-27 00:34:21
はじめまして♪
かみさんの実家が日立の
河原子海岸で民宿をしています♪

蒼井優の映画
【百万円と苦虫女】
河原子で撮影してました♪
休憩中ですが、写真撮ったので
見に来て下さい♪
実物はすごく
可愛かったです♪
監督が、この河原子海岸が
気に入って撮影したそうです!
実際、綺麗です♪
義父が他界して、
かみさんの兄弟と
実家を盛り上げて行こうと
ブログを作りました。
通年民宿 第二常作です・・
宜しくお願いします♪
http://motemama.seesaa.net/

Unknown (*タンタン)
2010-11-23 20:43:34
蒼井優ちゃん、
ドキッとするような色っぽい表情と
かわいさと
先が楽しみな女優さんですよね♪

所さんの「どばどば大爆弾!」
見てましたよ~^^
一発芸みたいなことをして
100万円もらえる!みたいな番組でしたっけ?
所さん若かった。そういえば、スター誕生とか視聴者参加番組って最近ないですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

61 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
祝・共演!蒼井優の後ろで会話したり~ジュースを飲んだり~ヤバフィス!!!な『百万円と苦虫女』舞台挨拶@シネセゾン渋谷 (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
40℃という気温を記録した去年の真夏に、エキストラとして撮影に参加した蒼井優・森山未來・あんぱんち出演『百万円と苦虫女』がついに本日公開さぁ~て今回は、どのくらい映っているのだろう???胸を高鳴らせて、初日舞台挨拶へ向かったのであった(爆)|あんぱ的え...
百万円と苦虫女 (だらだら無気力ブログ)
百万円たまったら知らない土地に引っ越し、またそこで 百万円ためるまで働く女性の不器用な恋を描いたロードムービー。就職浪人中の鈴子はあることから事件を起こし、前科者となる。 実家に居づらくなった鈴子は百万円ためたら出ていくと宣言し、 海辺の町へと引っ越する...
映画「百万円と苦虫女」が教えてくれること (映画の部屋☆とらとら分室(^^;)
主人公の蒼井優は、 なぜか一緒に暮らす羽目になった男に 拾った猫を捨てられて、 その腹いせに彼の荷物を全て捨てたところ 刑事告発され拘置所に収容。 前科一犯となり、その後の人生が狂ってしまう。 弟も然り。 いじめに遭うも教師は見て見ぬ振り。 我慢できずに抵抗...
百万円と苦虫女 (へでいくっ!)
「百万円と苦虫女」観てきました。 通帳見てニンマリの蒼井優さん。100万円で夏競馬~旅をしよう~らんらんらん♪ 拓也へ お姉ちゃんは今、競馬場にいます。 夏競馬で一攫千金狙ってます。 今週は、函館で函館記念、 来週は、小倉で小倉記念、 再来週は、新潟で関屋記念...
『百万円と苦虫女』 (2008) / 日本 (NiceOne!!)
監督・脚本:タナダユキ出演:蒼井優、森山未來、ピエール瀧、竹財輝之助、齋藤隆成公式サイトはこちら。<Story>短大を卒業後、フリーターをしている鈴子(蒼井優)は、バイト仲間からルームシェアを持ちかけられて実家を出る事にした。しかしひょんな事から事件に...
百万円と苦虫女 ( Art- Mill  あーとみる)
百万円と苦虫女 HP http://www.nigamushi.com/index.html ちょっと最近「コスプレ的に陥っているな」と自嘲的になりながら、堂々と観に行く。この映画を観るんだ、蒼井優を観るんだと。
「百万円と苦虫女」と衣装スケッチ (オ・リーブ)
映画「百万円と苦虫女」 劇場を出た後に同伴した方と  あーでもないこーでもないでダーマトグラフでスケッチ これ  とってつけたようなお顔はすみません   ちなみに「袖は七部丈だよ」 ‥だそうですゞ この日のためのチケット(チケットぴあ)発券でちょっとしたア...
百万円と苦虫女(映画館) (ひるめし。)
百万円貯まったら、この家を出て行きます。
百万円と苦虫女 (花ごよみ)
主演は蒼井優。 転居に伴い各地を転々。 ロードムービーの形をとっています。 監督はタナダユキ。 共演は森山未來、ピエール瀧、笹野高史。 21歳の鈴子(蒼井優)は あるトラブルから前科がついてしまう。 100万円貯金ができると、 他の地へ引っ越しという生活...
【百万円と苦虫女】 (日々のつぶやき)
監督:タナダユキ 出演:蒼井優、森山未來、竹財輝之助、笹野高史、佐々木すみ江、堀部圭亮、モロ師岡、ピエール龍 「就職浪人でフリーターの佐藤鈴子は、100万円貯まったら家を出ると宣言。 そしてそこでも100万円貯まったら次の土地へ。自分を誰も知らない場所
「百万円と苦虫女」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「百万円と苦虫女」 監督:タナダユキ 出演:蒼井優、森山未來、ピエール瀧、佐々木すみ江、竹財輝之助、齋藤隆成、笹野高史、嶋田久作、モロ師岡、石田太郎、キムラ緑子、矢島健一、斎藤歩、堀部圭亮、平岩紙、江口のりこ、悠城早矢、弓削智久 短大を卒業後、フ...
百万円と苦虫女◆すがすがしい「自分離れ」のロードムービー (好きな映画だけ見ていたい)
     「百万円と苦虫女」 (2008年・日本) なんともタイトルがユニークで意表をつく。主人公の佐藤鈴子(蒼井優)を苦虫女と表現するのが適切かどうかはわからないけれど、少なくとも「スイーツ」やら「癒し」やら「コスメ」やら「自分磨き」に日々血道を上げるタ...
『百万円と苦虫女』('08初鑑賞94・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆★-- (5段階評価で 2.5) 7月19日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター1にて 13:05の回を鑑賞。{%現金webry%}
百万円と苦虫女 (そーれりぽーと)
2月に記事を書いてたWOWOWドラマ『蒼井優×4つの嘘 カムフラージュ』、実は全12話の内後半の3話は、この映画の前日談なんですよねぇ。 って、番組内で言ってたから放送観てた人は知ってるか。 そんなこんなで続きを観る感覚で『百万円と苦虫女』を観てきました。 ★...
*百万円と苦虫女* (Cartouche)
{{{   ***STORY***                2008年  日本 短大を卒業後、フリーターをしている鈴子は、バイト仲間からルームシェアを持ちかけられて実家を出る事にした。しかしひょんな事から事件に巻き込まれ、警察沙汰に。前科者になってしま...
百万円と苦虫女 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
ほろ苦いこの青春映画の地味な蒼井優は、圧倒的に魅力がある。ひょんなことから前科者になった鈴子が、各地を転々としながら徐々に成長する姿を描く物語だ。不器用な女の子がポツリと言う「自分を探したくない。探さなくてもいやでもここにいるから」というセリフが深い。...
『Theショートフィルムズ』「百万円と苦虫女」映画館レビュー 未来 (長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ)
『Theショートフィルムズ』「百万円と苦虫女」
百万円と苦虫女 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『自分探しなんてしたくない。 むしろ逃げてるんです。 百万円貯めて、誰も知らない場所―― 海へ、山へ、そして地方の町へ。』  コチラの「百万円と苦虫女」は、あたしも大好きな蒼井優ちゃんの3年ぶりの映画主演作となったオムニバス風ヒューマン・コメディで...
百万円と苦虫女/蒼井優、森山未來 (カノンな日々)
監督のタナダユキさんといえば『赤い文化住宅の初子』の印象が鮮烈でしたけど、あの作品は全国的には観た人は少ないでしょうから、この映画が彼女にとってはメジャーデビューとなる監督作品といえそうですね。お金絡みのガーリームービーという共通点は彼女のこだわり?と...
「百万円と苦虫女」:清澄白河駅前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}ラーメン屋の前を通ると、アルバイトをしていたころを思い出すな。 {/hiyo_en2/}指をどんぶりの中に突っこんで客の前に出して、いっつも店長に怒られてたわね。 {/kaeru_en4/}いや、ああすると指の油がいい具合にスープに溶けこんで、絶妙な味わいが生まれ...
百万円と苦虫女 (映画を観たよ)
優ちゃん主演。
「百万円と苦虫女」 (みんなシネマいいのに!)
 百万円貯まる毎に見知らぬ町に移り住み、生活をリセットしていく女の子の話。 短大
【映画】百万円と苦虫女 (新!やさぐれ日記)
■動機 間違えて持って帰ったポスターに惹かれて ■感想 暖かな愛情に溢れたいい映画 ■満足度 ★★★★★★★ まんぞく ■あらすじ 就職浪人中の鈴子(蒼井優)は、アルバイトをしながら実家で暮らしていた。彼女は仲間とルームシェアを始めるが、それが思いも...
「百万円と苦虫女」 (小さな街から)
短大を卒業後、就職浪人中で、実家にいながらアルバイト生活を送っていた鈴子(蒼井優)は、友達とルームシェアしようとしたところ、予想外の出来事により前科ものになってしまいます。 両親は不仲、私立中学進学を希望する弟(齋藤隆成)には、受験への影響を考え
アクティブなひきこもりん?~「百万円と苦虫女」~ (ペパーミントの魔術師)
イヤなことをイヤだと言えなかったことが 災いして、 友達の元カレとルームシェアする羽目になり、 しかもその男とのいざこざでもって 前科者にされちゃう鈴子ちゃん。 受験を控えた弟には罵られ、 家にいることが気まずくなり、 「100万円貯まったら出て行きます!」って...
【2008-169】百万円と苦虫女 (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 百万円貯まったら、この家を出て行きます。 鈴子21歳。 資格、なし。 特技、なし。 友達、なし。 就職できず、バイト生活。 百万円貯まったら、1人で生きる。 海へ山へ町へ やさしさを受けとめて、きっと、わたしは...
~『百万円と苦虫女』~ ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2008年:日本映画、タナダユキ脚本&監督、蒼井優主演。
【映画予告上映中】『百万円と苦虫女』(結局、蒼井優は今回もかわいいの?) (映画+小説+家族=MyLife)
【予告映画】  百万円と苦虫女
百万円と苦虫女 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
自分探しなんてしたくない。むしろ逃げてるんです。百万円貯めて、誰も知らない場所__海へ、山へ、そして地方の町へ。くすっと笑って、ほろりと涙、人生が愛しくなるちょっとビターで憎めない女の子の旅物語。 物語:短大を卒業後、就職もできずにアルバイト生活を...
映画「百万円と苦虫女」を観ました。 2008年78本目 (Aspiring Bobby-dazzler Starlet)
製作年 : 2008年 製作国 : 日本 主演;蒼井 優  森山未來 、 ピエール瀧 、 短大卒業後、就職浪人となり。アルバイト生活をしていたが、あることで事件に巻き込まれてしまう。 家族に迷惑をかけたと、「100万円貯まったら実家を出て行きます」と宣言。いろいろなア...
百万円と苦虫女 (映画初日鑑賞妻)
★★★★ 頑張らないロードムービー風で好感が持てた。 ネコが原因で刑務所に入っちゃうのが笑える。 決まった道を歩く前に、こういう宙ぶらりんな生活をするってこと、案外必要かも。
百万円と苦虫女(★★★) (おっさんノングラータ)
蒼井優の脇 goo映画(84点) 予告を見た限り、スイーツ(笑)な映画ではないかと警戒したが、そんなことはなかった。 監督はタナダユキ。goo映画のリンクをたどってフィルモ・グラフィーを読む限り、本作はフォーク・シンガー高田渡のドキュメンタリー映画『タカダワタ...
『百万円と苦虫女』 @シネセゾン渋谷 (映画な日々。読書な日々。)
短大を卒業後、フリーターをしている鈴子は、バイト仲間からルームシェアを持ちかけられて実家を出る事にした。しかしひょんな事から事件に巻き込まれ、警察沙汰に。前科者になってしまった鈴子は、「百万円貯まったら出ていきます」と家族に宣言し、バイト掛け持ちで懸命...
百万円と苦虫女☆独り言 (黒猫のうたた寝)
蒼井優主演の映画は久しぶりでしょうか?『百万円と苦虫女』観てきました。微妙に嫌々そうにひきつって笑ってる蒼井優の笑顔そーいうあいまいはよくないんだよーーー(笑)最初のつまづきはルームシェア・・・女の子二人のはずがなんで男がついてくる?しかも引っ越し当日友...
自分を探したくないんです (CINECHANの映画感想)
192「百万円と苦虫女」(日本)  短大を卒業したものの、就職できずにアルバイト生活を送る21歳の女性、佐藤鈴子。ある事件から実家に居づらくなった彼女は、家族の前で「百万円貯まったら出て行きます」と宣言、以来バイトを掛け持ちして懸命に働く日々が続く。そし...
『百万円と苦虫女』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「百万円と苦虫女」□監督・脚本 タナダユキ□原作 タナダユキ(「百万円と苦虫女」幻冬社) □キャスト 蒼井優、森山未來、ピエール瀧、竹財輝之介、齋藤隆成、笹野高史、嶋田久作、モロ師岡、石田太郎、キムラ緑子、矢島健一、斎藤歩、堀...
百万円と苦虫女 (ジャスの部屋 -映画とゲーム-)
映画「百万円と苦虫女」の感想です
「百万円と苦虫女」 (まんぼひとりごと)
ヒロイン鈴子(蒼井優)は、思いも寄らぬ事件で警察の世話になる。 家にいづらくなった彼女は、百万円が貯まるごとに引っ越す生活を始める。 ほろ苦い青春ロードムービー。 ぼそぼそっと話し、曖昧に笑うヒロイン。 断りきれずに周囲に流されて、でも馴染む前に逃げ出し...
百万円と苦虫女 (サムソン・H・トマトマスバーガーの限りなく映画)
     = 『百万円と苦虫女』  (2008) = 就職浪人中の鈴子(蒼井優)は、アルバイトをしながら実家で暮らしていた。 彼女は仲間とルームシェアを始めるが、思いも寄らぬ事件に発展してしまい、警察の世話となる。 中学受験を控えた弟にも責められ、家に...
百万円と苦虫女 (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  刑務所帰りの佐藤鈴子。誰も迎えに来ないので、てっきり一人住まいかと思えば、両親も弟もいるのだ。一応家族揃って出所祝をしてくれるのだが、何か全員がちぐはぐとしている。 両親が登場するのはこのときだけで、それ以降はまるで弟と二人きりの家族のよう...
「百万円と苦虫女」 自分探しなんてしたくない (はらやんの映画徒然草)
実は人と付き合うのが苦手な方であったりします。 とても親しくなってしまった人とは
百万円と苦虫女 (シネマと!)
まるで蒼井優のプロモーションビデオのようだった。 旬な女優っていうのは本当に輝いてる。 笑っても泣いても怒ってもキラキラしてる。魅力全開。 100万円貯まったら、引っ越しして転々とする21歳の鈴子。 日本の海や山や地方の都市で、いろんなバイトに挑戦す....
映画「百万円と苦虫女」を観ました。 2008年78本目 (Aspiring Bobby-dazzler Starlet)
製作年 : 2008年 製作国 : 日本 主演;蒼井 優  森山未來 、 ピエール瀧 、 短大卒業後、就職浪人となり。アルバイト生活をしていたが、あることで事件に巻き込まれてしまう。 家族に迷惑をかけたと、「100万円貯まったら実家を出て行きます」と宣言。いろいろなア...
『百万円と苦虫女』劇場鑑賞 (ANNE'SHOUSE-since1990-)
本日2本目。 蒼井優ちゃんで~す(^^)1本目の上映時間が、早かったので、2本鑑賞しても、おやつの時間には帰宅OK!!昨夜、遅くまで作業した疲れも吹っ飛ぶというものです(^^)vお抱えの作業に追われるというか。。。ドンぐさいから、ちょっと間あいちゃいました。.。...
百万円と苦虫女 (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <シネセゾン渋谷> 監督:タナダユキ 脚本:タナダユキ 就職浪人の佐藤鈴子は、アルバイト先の友人からルームシェアを持ちかけられる。ところが、いざ同居となった途端、友達の彼氏が一緒に住むことになり・・・。 パンフの形が面白い。 蒼井優チャ...
「百万円と苦虫女」みた。 (たいむのひとりごと)
ハッピーエンドを期待させておきながら・・・という終わり方は女性視点だよね?と思ったら、監督さんはやはり女性。ありそうでなさそうな、なさそうでありそうなロードムービー。甘く終わらせないホロ苦さに好感が持
百万円と苦虫女 (ダイターンクラッシュ!!)
9月30日(火) 19:25~ キネカ大森2 料金:0円(キネカ大森スタンプカード利用) プログラム:700円(買っていない) 『百万円と苦虫女』公式サイト 百万円貯まったら、住む場所を変えて生活し、また百万円貯まったら他に移動して生活をやり直すことにした若い娘の...
百万円と苦虫女 (明け方シネマ)
 人と深く関わることを避けてきた女の子が、人と向き合うようになるまでの物語。  そのきっかけは、やっぱり恋愛なのですね。それまでは、自分ひとりで生きてるつもりの自負があったから、他人に対して潔くなれた。面倒になるような付き合いは切ってよしとしてきた。...
百万円と苦虫女 (2ちゃんねる映画ブログ)
【蒼井優】 百万円と苦虫女 【タナダユキ】 http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1200124732/ 1 :名無シネマ@上映中 :2008/01/12(土) 16:58:52 ID:l3mgV7tS 『百万円と苦虫女』 公式 http://www.nigamushi...
「百万円と苦虫女」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
自分探しの旅・・などとよく言いますが、鈴子の場合は自分なんて探さない、探さなくてもここにいるわけで・・・
百万円と苦虫女 (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 寅さん?  今日は蒼井優主演の逃避ロードムービー「百万円と苦虫女」を観ましたよう。  東京でフリーターをしている鈴子(蒼井優)。  とある理由で刑事告訴された鈴子は実家にも居ずらくなり「百万円貯まったら家を出る」と宣言します。  それから鈴子は海の家...
【映画感想】百万円と苦虫女(蒼井優/森山未來)[2009-021] (映画+小説+家族=MyLife)
蒼井優さん好きとしてはDVD化されるのが待ち遠しかった作品『百万円と苦虫女』をやっと鑑賞しました。ある映画ブログでは「蒼井優のプロモーションビデオ?」なんてコメントもありましたが、どんなもんでしょうか?
百万円と苦虫女■彼女は何を乗り越えるべきなのか? (映画と出会う・世界が変わる)
「百万円と苦虫女」を見たのは昨年のことであったが、なかなか面白かった。お金が100万円になったら次の場所へ引っ越すというルールを設定してそれを忠実に守って生きていることが非常にユニークである。それが単に奇をてらったものではなく、物語としての説得力があるの....
映画『百万円と苦虫女』を観て (KINTYRE’SDIARY)
69.百万円と苦虫女■製作:日活■製作年・国:2008年、日本■上映時間:121分■鑑賞日:8月2日、バウスシアター(吉祥寺)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本:タナダユキ□エクゼクティヴ・プロデューサー:馬場清□プロデューサー:木幡久美、....
『百万円と苦虫女』 (『映画な日々』 cinema-days)
百万円と苦虫女 鈴子は同居人の家財を勝手に処分した罪で 拘置所入り。前科持ちで実家に居辛くなって 100万円貯まる事に各地を転々する生活...
映画評「百万円と苦虫女」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2008年日本映画 監督タナダユキ ネタバレあり
『百万円と苦虫女』’08・日 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ短大を卒業後、フリーターをしている鈴子はバイト仲間からルームシェアを持ちかけられて実家を出る事にしたが、ひょんな事から警察沙汰になり・・・。感想百万円貯まるごとに町を転々とする苦虫女のお話です。でも、苦虫女って感じちゃうかったな蒼井優演じる主人...
mini review 09370「百万円と苦虫女」★★★★★★☆☆☆☆ (サーカスな日々)
蒼井優が『ニライカナイからの手紙』以来、3年ぶりに主演を務めた、ほろ苦い青春ロードムービー。ひょんなことから各地を転々とすることになるヒロインの出会いと別れ、そして不器用な恋を丹念に映し出す。監督は『赤い文化住宅の初子』のタナダユキ。共演者も『スマイル ...
「百万円と苦虫女」逃げ続けた先にみた逃げちゃ何もない解決しない自分への答え (オールマイティにコメンテート)
「百万円と苦虫女」はある女が百万円が貯まったら次の街へ移ってく自分の探さない旅を続けるストーリーです。 色々な嫌な事から逃げているうちに逃げちゃいけない事を掴みかけていく事になる。
映画評・「百万円と苦虫女」 (「3A.M.O.P-午前三時のオプ-」2004-2009)
ただただ蒼井優の透き通るような美しさが目を奪う。 はっと息をのむような瞬間が何度もあった。 蒼井優がブルーリボン賞・主演女優賞を手にした映画・「フラガール」で見せた、 ひたむきで表情豊かな演技とは、別の顔を見せた一作。     (ストーリー) 佐藤鈴子...
『百万円と苦虫女』 (CouchCinema*カウチシネマ / b)
『龍馬伝』の蒼井優ちゃん、ドキッとするほど色っぽかった! 思わず、引き込まれてしまいました。 この『百万円と苦虫女』、タイトル&蒼井優ちゃん主演で気になっていた作品。  短大卒業後、アルバイトしていた鈴子(蒼井優)  あることをきっかけに、実家を出て ...