★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「アイ・アム・レジェンド」

2007-12-15 03:38:44 | 映画(あ行)
<2007/A217/S114>

2007.12.14の金曜日公開初日の本作。
TOHOシネマズ川崎ではナイトショウタイムもやってたので、見てきちゃいました。
主演はウィル・スミス
原題も「I AM LEGEND」。
原作は「地球最後の男」で、過去に何度か映画化されてるらしいが、ひらりんは未見。
2007年製作の人類滅亡系SFドラマ、100分もの。

あらすじ・・・今回はAllcinemaONLINEさんより引用させてもらいました。
2012年、ニューヨーク。科学者のロバート・ネビルは3年前に起こった地球規模の災厄をくぐり抜け、この街で、おそらくは全世界で、ただひとり生き残った男。彼は、相棒のシェパード、サムと無人の店舗で食料品や日用品を調達し、セントラルパークに畑を作って生き延びる日々。そして、自分以外の生存者を探して、毎日無線で呼びかけるものの、未だ生存者を見つけ出すことが出来ずにいた。それでも、人類を絶滅させた原因を取り除き、再生の道を探るため、たったひとりで奔走するロバートだったが…。

ここからひらりん的レビューでネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
いやいや、前半はウィル・スミスのひとり芝居・・・
愛犬・サムを伴ってるけど、独り言か、犬に話しかけるか、パソコンに録画するか。
このロバート・・・軍の科学者で、この事件解決の研究をしてた人。
三年前の事件とは、ガンを根絶させる薬の副作用で、ゾンビ化しちゃったという悪夢。
ゾンビは人を襲うので、次々増殖・・・発生源のNYは隔離。
ロバートの夢には、その時の家族との別れのシーンが次々と・・・
でも軍の計らいでヘリで家族を逃がしたけど・・・墜落してたよね??
そんな悲しみの中、日々、ゾンビ・・・
ゾンビと書いてしまいましたが、正式にはダーク・シーカー=闇の居住者みたいな呼び名らしいですが。
そのゾンビの攻撃に怯えるロバート。
このゾンビ、光に弱いらしく、日中は、廃墟と化したビルに潜んでるみたい。
ロバートは自宅の地下が研究室になってて、日々、ワクチン作りに励んでる。
時には人体実験のためにゾンビを生け捕りにしたり・・・
でも、なかなか成果が得られない。
それにしても、このゾンビ・・・人間らしさはないが、
ロバートが生け捕ったのと同じ方法で、ロバートを罠にかけてたね。
この罠をはずす為に足に怪我を負ったロバート・・・
ゾンビ化したワンコに襲われるが、愛犬サムに助けられる・・・
が、サムが感染・・・研究中のワクチンも効かず、凶暴化・・する前に、
泣く泣く絞め殺してしまうロバート。
ヤケになって、防波堤でゾンビにクルマごと突っ込むゾンビ狩り・・・
しかし、数に勝るゾンビ軍団・・・
ロバートのクルマを海に落としそうにしたり、ガラスを叩き割ったり・・・
ロバートもこれまで・・・・と思った瞬間、
生きてた人間・・・アナとその息子がロバートを救う。
自宅に帰りついたら、足の傷の手当てはしてくれてるし、朝食まで・・・
しかし、久しぶりに会った人間さんに戸惑い・・・
しかも大事に取っておいたベーコンを焼かれちゃって、少々不機嫌なロバート。
アナいわく、感染を逃れた山村があるから、そこに逃げる途中だという。
それは神のお告げ。
ロバートに会ったのも、偶然じゃないと。
そんなの信じないのが科学者。
ところで、3年間孤独な暮らしをしてたロバート。
アニメ「シュレック」のDVDを何度も見てたせいか、
ドンキー(声は確かエディ・マーフィー)のセリフを完全暗記してたね。
「シュレック」はまだまだ続編作る予定があるみたいなので、
ウィル・スミスの起用もあるかもしれないゾッ・・・なーーんて。
ところで話は・・・
夜になって、家の周囲があわただしくなってきたぁ・・・。
どうやら逃げのびた時、あとを付けられてたらしく、周りはゾンビだらけ。
いろいろ細工がしてあって、
超明るいライトが一斉についたりしたり・・・
路駐のクルマに爆薬仕掛けておいて爆発させたり・・・
しかし、ゾンビ軍団の攻撃はやまず、地下の研究室に逃げ込む3人。
こないだ人体実験したゾンビの隔離室まで逃げ込むと・・・
おっと今頃になって実験成功・・・ゾンビが正気に戻りつつあった・・・
しかし、荒々しいゾンビが、ドンドン・防御ガラスを突いて来る・・・
もうヤバイ・・って時にその人体実験ゾンビから血を抜きアナに渡し・・・
隠し扉に逃げ込ませたロバート。
夜が明けたら、これを持って逃げろと指示したロバートは、
手榴弾を持って自爆したのでした。。。
その後、アナと息子は車に目指す山村に辿り着き、
なんとか地球の危機は救われました・・・っちゅう話。

まぁ、大雑把に観れば、「地球を救う男系ウィル・スミス」の映画なのでしょうが、
ちょっと、雑な設定かなぁ。
科学者の主人公が、何故か元々免疫を持ってる人口1%のひとりだったし・・・
世界人口の1%=1200万人はまだ生きててもおかしくないし・・・
ニューヨークにひとりだけ・・っていうのも無理が有りそう。
何故か南米から船でやって来たのが、免疫持ってた母子だけ・・っていうのも・・・
まあSFなので、矛盾はいくらでも見つけられるのでしょうが、
ウィル・スミスの孤独な演技に免じて、許すとしましょう。
それにしても愛犬サムは忠犬だったねっ。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は・・・
最近見た隠れゾンビもの?は・・・ニコちゃん主演の「インベージョン
最近見た隠れ忠犬ものは・・・マット・デイモン主演の「グッド・シェパード
 


という事で今回は
レジェン度・・・
まぁ、タイトルみれば、主人公がどうなっちゃうかはわかってたんですけど。
ちなみに「アイ・アム〜」もので、ひらりんが好きなのは、
ショーン・ペンの「アイ・アム・サム」。
そういえば、この作品のワンコは「アイ・アム・サム」でしたね。

●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系やYouTube系ブログばかりで、
ちょっと悔しい・・・ので・・・、
この映画を観て、「ヘリで別れる時まで抱いてた娘はウィル・スミスの実娘」・・・だって、知らなかったあなたっ・・・
          この子が娘のウィロー・スミスちゃん。 
バナーにプチッとクリックおねがいしまーーす。
「人気ブログランキング(映画)」
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (13)   トラックバック (133)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★「ナンバー23」 | トップ | ★「スリザー」 »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
救世主 (たいむ)
2007-12-16 09:26:47
ひらりんさん、こんにちは。
救世主モノとしては、カナリ大雑把でしたけど、
人間の孤独のドラマはなかなか良かったかと。
ウィルの細やかな演技には拍手でしたw
TBコメありがとうございました (くまんちゅう)
2007-12-16 13:45:05
細かい設定に雑な所はありましたけど、ゾンビとヴァンパイアを足して2で割ったクリーチャーの能力が楽しかったです。罠とか追跡するゾンビなんて聞いたこと無い、犬も飼いならしてし!?
最後のオチがイマイチ平凡だったのでちょっと残念でした。
悲しみ計り知れず・・ (メビウス)
2007-12-16 20:12:01
ひらりんさんこんばんわ♪

感染したサムを泣く泣く絞め殺しのネビル・・・。自分もそのシーンが一番印象的で、涙堪える事叶いませんでした・・。サムを絞めながらまるでハリセンボンのようにプクゥ〜っと顔を膨らませてたネビルは、その時多分必死に悲しみを堪えていたんでしょうね〜。家族同然の付き合いだっただけに手に掛けた胸中も計り知れないと思います・・
 (たまさん)
2007-12-17 22:33:37
ひらりんさん、こんばんは。
ウィル・スミスの実娘が出ていたとは知りませんでした。

話はちょっと、物足りなかったかもしれませんね。「アイ・アム・サム」は私も思い出しました。
Unknown (miyo)
2007-12-22 14:58:34
TB有難うございます。
前半、私は凄く良かったんですよ〜。無理な設定もはね除ける勢いで。なのに後半…ダークシーカーが本当は意志と感情持ってるという所とかちゃんとやってほしかったです。でもウィル&サム(アイヴィーだか何かって名前なんですよね)の演技力には拍手です。私は、洒落で犬の名前『サム』にしたのかと思っちゃいました。劇中の娘の名前、『マーリー』をボブ・マーリーからとったと台詞があったもんだから…。
ひらりんさん こんにちは (bobby101)
2007-12-22 17:12:33
私はSF好きなのでとても楽しめた一人です。何作も旧作が有るようですが、昔観たヘストンの作品を別ブログで紹介しました。よければ観て下さい。この旧作にもあのマネキンが出てきましたよ。ゾンビというかあのダーク・シーカーは、今回の方が余程凶暴で怖く描かれ、作品をおもしろくしています。
TBありがとうございました (とろ)
2007-12-22 17:42:02
ウィルの実の娘さんだったんですか〜?
全然知りませんでした!
貴重な情報ありがとう、ひらりんさん!
こんばんは (なな)
2007-12-22 21:53:37
そうそう,あのワンコの立場なら「アイ・アム・サム」ですね!ひらりんさん,うまい!
私の中であまり高評価の作品ではないですけど
ウィルの孤独に耐える演技はとてもよかったですわ。
ワンコが助かったなら,もっと評価は上がったんですけどね。
ゾンビ脳 (oguogu)
2007-12-24 23:03:58
TB&コメントさせてもらっちゃいますねぇ〜
 ちょっと残念な映画でしたね。
さすがのパンフ好きの私でも今回は控えました(爆

 ゾンビの狩りで思い出したんですけど、ウィルを執拗に襲ってきましたよね?
ひょっとしたら最初に生け捕られたのが彼女だったんじゃないかなぁ・・
それで本能で助けに来たと。
ゾンビにしてみれば、人間が自分たちを狩りに来たんだと思ったのかもしれないですね。
思いこみ過ぎか・・・・
ご無沙汰しています〜 (ノルウェーまだ〜む)
2007-12-25 00:19:31
ひらりんさん☆こんばんわ。
一般的にゾンビは死んでから起き上がった人たちなのでしょうが、今回出てきたダークシーカーは、要するにウイルスによって狂犬病症状を発症した‘まだ人間‘である事が、キーポイントだと思います。
だから、犬とも気が合ってたし、かなり賢いのもいたんじゃないかなー
ゾンビなら一網打尽にしてしまえばいいのですが、博士がワクチンにこだわったのは、そこなんだと後で気がつきました。

Unknown (ケント)
2007-12-31 11:31:03
こんにちは、お邪魔します。
 それにしてもB級映画を超大作に創ったこの映画、凄いですねぇ。多分セットと実写とCGの組み合わせだと思いますが、動物とダークシェーカー以外は実写としか見えませんでした。
 『28日後』と同じ内容でしたが、スケールの大きさとウィル・スミスの存在感により、余り暗い感じに篭らず、中盤までは文句のつけようがありませんでした。
 ただあの生存者の登場から一変におかしくなりました。せっかくの大作を台無しにした感があります。さすがアメリカは太っ腹ですね・・・
(*´∀`)こんにちは。 (HARRY)
2008-01-06 14:35:25
ああ〜んもう!そんなにはしょってしまったら、確かにツッコミ所満載ですが、これはこれでアリですよね〜(T-T)

インベーションもコレ系でしたか?
アイアムサムは私も好きだし、ネビルの娘役がウィルの実娘だったなんて( ̄□ ̄;)!!

びっくり感激したのでブログランキングもポチット応援しますね\(*´▽`*)/
残念な... (ONE OF THE BROKEN)
2008-08-02 12:47:44
TBありがとうございます。

「地球最後の男」3度目の映画化ですが
個人的には2本目の「オメガマン」が
娯楽アクション作品で観やすかったです。

今作は1本目と2本目の間くらいで
一番中途半端になってしまった感がありますね。

面白くないとは言いませんが
もっと面白くできたのではないでしょうか?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

133 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
アイ・アム・レジェンド (Akira's VOICE)
面白くない,ことは無い。 が,しかし・・・。
アイ・アム・レジェンド (Good job M)
公開日 2007/12/14監督:フランシス・フローレンス出演:ウィル・スミス/アリス・ブラガ/サリー・リチャードソン 他【あらすじ】22012年、人間の姿が消え、死んだように静まり返るニューヨークの街。この街がかろうじて生きていることを伝えるのは、通りを走り抜けてい....
アイ・アム・レジェンド (★YUKAの気ままな有閑日記★)
SF小説『地球最後の男』の3度目の映画化―といっても原作・前作は知りませ〜ん【story】2012年。人類がほぼ死滅してしまった地球で生き残った、科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)。彼は孤独と闘いながら、愛犬サムとともに3年もの間他の生存者の存在を信じて無...
アイ・アム・レジェンド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『地球最後の男に希望はあるのか。』  コチラの「アイ・アム・レジェンド」は、リチャード・マシスンの「地球最後の男」を映画化した3本目となるSFアクションで、12/14に公開されたのですが、初日に早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  久し振りにレイトショーでの鑑賞...
「アイ・アム・レジェンド」観て来ました。 (仙台・宮城ローカル報道ステーション)
これだけは公開初日に映画館へ行こうと決めていました。ウィル・スミス主演の「アイ・アム・レジェンド」。テレビのCMで、地球に残された一人になったらというストーリーしか予備知識はありませんでした。予備知識が少ないと先入観がなくなりますので、映画を観るにあた...
アイアムレジェンドは詐欺だろっ!! (カスピのバカログ2)
昨日はクラスの友達と「I AM LEGEND(アイ・アム・レジェンド)」見てきた。 10月ぐらいから楽しみにしてたんだけど… 感想ははっきり言ってびっくり だって… ↓開いてね↓ 怖ぇ!! でもいい映画〜みたいな感じですわ。はい。 変なの出てくるし。 や...
アイ・アム・レジェンド /I AM LEGEND (我想一個人映画美的女人blog)
『ナショナルトレジャー〜』は続編だしこれがこの冬の一番の大作なじゃないかな? でもリメイク。 14日から日米同時公開{/ee_1/} あちらでの評判も聞かないまま、前知識全くなく試写にて観てきました〜。  {/kaminari/}ちょっとだけネタバレありでいきます!{/kam...
アイ・アム・レジェンド - I AM LEGEND - (個人的評価:★★★) (尼崎OSよ永遠なれ)
14日がTOHOシネマズの10th Aniversaryで「1000円」だったので、公開初日のアイ・アム・レジェンドを観てきました。 まず観終わった感想はいい意味でも悪い意味でもCMや映画予告編に騙さ...
劇場鑑賞「アイ・アム・レジェンド」 (日々“是”精進!)
「アイ・アム・レジェンド」を鑑賞してきましたリチャード・マシスンの小説「地球最後の男」の3度目の映画化となるSFアクション。「コンスタンティン」のフランシス・ローレンスが監督。人類を救う役どころを多く演じてきたウィル・スミスが、絶望的な状況を生き抜く主...
アイ・アム・レジェンド (ネタバレ映画館)
ボブ・マーリーを知らない世代がいるのか・・・
★ 『アイ・アム・レジェンド』 (映画の感想文日記)
2007年。WarnerBros."I AM LEGEND". フランシス・ローレンス監督。リチャード・マシスン原作。  ウィル・スミス主演。この映画ではウィル・スミスひとりだけの場面...
アイ・アム・レジェンド。 (この世界の憂鬱と気紛れ)
 ウィル・スミス主演、『アイ・アム・レジェンド』、12/15、Tジョイ久留米にて鑑賞。いよいよ大台の50本目。  本作についてはまず作品の内容や出来よりも宣伝の仕方について言及したい。  公開二日目ということもあり、館内は七割ほど座席が埋まっていた。ま...
「アイ・アム・レジェンド」 (てんびんthe LIFE)
「アイ・アム・レジェンド」試写会 よみうりホールで鑑賞   TVのCFでがんがん流れているので気になっている作品。 スケールも大きいし、CGもそれなりにキレイ。 特に廃墟となったニューヨークの街、看板にはウィキッドとかやっているままの様子で生々しいほど...
「アイ・アム・レジェンド」みた。 (たいむのひとりごと)
「サム!サム!」って言うから、てっきり男の子かと思ったら、なんと「サマンサ」ちゃんだった(^^)。一人と一頭でほぼ時間の半分を費やすんだがら、ウィルってすごい。サムの演技もとってもお見事〜〜!!SFホ
『アイ・アム・レジェンド』 (ラムの大通り)
(原題:I am Legend) 「いやあ、これほど予想を覆された映画は最近なかったね」 ----えっ、どういうこと? これってチャールトン・ヘストン主演の 『地球最後の男オメガマン』のリメイクと聞いていたけど…。 「う〜ん。というよりも リチャード・マシスンの原作『吸血...
映画レビュー「アイ・アム・レジェンド」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
◆プチレビュー◆古典SFの3度目のリメーク。無人の大都市NYのビジュアルが素晴らしいが、終盤の展開は物足りない。 【60点】 西暦2012年。ウィルス感染で人類が滅び、唯一人生き残った科学者ネビルは、廃墟と化したNYから生存者に向けて無線でメッセージを送り...
アイ・アム・レジェンド (映画通の部屋)
「アイ・アム・レジェンド」I AM LEGEND/製作:2007年、アメリカ 1
アイ・アム・レジェンド/I AM LEGEND (描きたいアレコレ・やや甘口)
身体能力が凄いゾンビなんて、反則だ〜! ウィル・スミスは好きなのに、描くのは苦手な管理人です。坊主頭とブラックメンは、描き難い...。 最初からネタバレします。 私の近く...
アイ・アム・レジェンド/ウィル・スミス (カノンな日々)
勝手にSFスリラー三部作と呼んでる第二弾です。原作小説「「I Am Legend」」の映画化はこれで三度目という作品。旧作は「地球最後の男」という作品らしいですけど、私は全く知らなかったのでなにげに楽しみな作品でした。ウィル・スミスも好きなんですけど、予告編にも登...
アイ・アム・レジェンド (労組書記長社労士のブログ)
 今日から封切り。 なんで金曜日?って思っていたら、日米同時ってことなんで、普通の映画のように土曜でなくて金曜になったらしい。(でも、なぜ金曜?まだわからんが...)  で、観てきました。  だから本日、2回目の記事エントリーです。  まったく予備知識なし...
『アイ アム レジェンド』ジャパンプレミア (アートの片隅で)
『アイ アム レジェンド』ジャパンプレミア試写会に行って来ました。 今回は、何気にウィル・スミス好きの息子と一緒です。 会場は、東京国際フォーラムAホールです。 この会場は、以前にも息子と一緒に「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」を観に行った会場です。 ...
I AM LEGEND (B級パラダイス)
平日の公開ということでまわりは仕事帰りの会社員の方が多かったです。一番最後の回ながらわりといっぱいだったかも。
アイ・アム・レジェンド (映画のメモ帳+α)
アイ・アム・レジェンド(2007 アメリカ) 原題    I AM LEGEND   監督   フランシス・ローレンス    原作   リチャード・マシスン 脚色   マーク・プロトセヴィッチ アキヴァ・ゴールズマン       撮影   アンドリュー・レスニー   ...
映画〜アイ・アム・レジェンド (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆人類が絶滅した近未来を舞台に、たった1人生き残った男の奔走を描くSFドラマ巨編。『幸せのちから』でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされたウィル・スミスを主演に、自分以外の生存者を探す科学者が人類再生の道を模索する姿を描く。2012年。人類...
I am Legend (2007) (epiphany)
【邦題】アイ・アム・レジェンド 【あらすじ】2012年、ニューヨーク。科学者のロバート・ネビルは3年前に起こった地球規模の災厄をくぐり抜け、この街で、おそらくは全世界で、た...
映画 【アイ・アム・レジェンド】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「アイ・アム・レジェンド」 リチャード・マシスンのSF小説「地球最後の男」の3度目の映画化。原作は未読。 おはなし:2012年。人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)だけが生き残る。ネビルは愛犬サムとと...
アイ・アム・レジェンド (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:趣味 JUGEMテーマ:映画 2007年/アメリカ 監督:フランシス・ローレンス 出演:ウィル・スミス(ロバート・ネビル)    アリーシー・ブラガ(アナ)    ダッシュ・ミホック(アルファ・メイル)    チャーリー・ターハン(イーサン) ...
『アイ・アム・レジェンド』 (めでぃあみっくす)
古典的傑作『地球最後の男』の2度目のリメイクということであまり期待はせずに見ましたが、正直な感想を述べると映像以外に新鮮味はないものの、古き良き映画を見たという感じでした。 でこの映画を未見の方に忠告です。ほとんど情報がないあの予告編以外できるだけ事前...
[映画『アイ・アム・レジェンド』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
▼昨日、いつものMOVIX昭島に行き、公開されたばかりのウィル・スミス主演『アイ・アム・レジェンド』を姪っ子と観た。 MOVIXポイントも70Pを超えて、これにて次の映画鑑賞は一回無料で見れるぞい^^ 自らを「私は伝説だ」などとのたまうタイトルなので、...
「アイ・アム・レジェンド」 I am not alone. (はらやんの映画徒然草)
 You are not alone.  「君は独りじゃない」 N.Y.で”地球
アイ・アム・レジェンド(2007年) (勝手に映画評)
リチャード・マシスンの『I Am Legend(地球最後の男)』が原作。これまでに二度映画化されており、今回が三回目の映画化。 物語の性質上、ほとんどの時間、スクリーンにはロバート・ネヴィル(ウィル・スミス)しか出ていません。ほとんど、彼の一人芝居です。それだけ...
アイ・アム・レジェンド (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画   地球最後の男−それは・・・      1人しかいないという絶望なのか・・・              それとも1人だけはいるという希望なのか。 怖くて悲しい。 映画の前半ほとんどをロバート・ネビル役のウィル・スミス...
「アイ・アム・レジェンド」 (かいコ。の気ままに生活)
不朽のSF小説 「地球最後の男」 3度目のリメイク。「アイ・アム・レジェンド」公式サイトコワがりの私には 少々キツかった・・ちょっとのことで ビクビクしっぱなし。暗がりに入っていった愛犬サムを追っかけてったシーンはコワすぎて 視線スクリーンからはずして...
フランシス・ローレンス「アイ・アム・レジェンド」注意:完全ネタバレ (映画とロックとミステリー)
いやいや、まさかウィル・スミス主演でここまで酷いとはね。勿論ウィルの映画はだいたい大した事がない。それは知っている。だが、ハリウッドにかつてたくさんいたMr.1億ドルの生き残りであるウィル・スミス主演でこんなTV映画みたいなものを見せられるとは思っても...
映画と原作「アイ・アム・レジェンド」 (固ゆで卵で行こう!)
ウィル・スミス主演の映画「アイ・アム・レジェンド」観てきました。 現在と過去の映像を交互に入れたりなど緊張感をじわりじわりと高める演出と、無人のニューヨークの風景などは見所でしたね。 原作では犬は途中で出てきましたが、映画ではサムという名前も与えら...
アイ・アム レジェンド [映画] (mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々)
★★★★★★★☆☆☆ http://wwws.warnerbros.co.jp
アイ・アム・レジェンド(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】リチャード・マシスン 【出演】ウィル・スミス/サリー・リチャードソン/アリス・ブラガ 【公開日】2007/12.14 【製作】アメリカ 【ストーリー】 2012年の...
「アイ アム レジェンド」を観る (紫@試写会マニア)
本国アメリカより早い試写(だそうで)という、まさにプレミアな試写(レッドカーペット参加付き)に行ってきました。レッドカーペットに現れた主役はスーツ姿も爽やかなウィル・スミス。彼の最新作「アイ アム レジェレンド」を鑑賞です。 東京はこの冬一番の寒さとい...
アイ・アム・レジェンド (映画鑑賞★日記・・・)
【I AM LEGEND】2007/12/14公開(12/14鑑賞)製作国:アメリカ監督:フランシス・ローレンス原作:リチャード・マシスン    『地球最後の男(別題:アイ・アム・レジェンド)』(ハヤカワ文庫刊)出演:ウィル・スミス、アリシー・ブラガ、ダッシュ・ミホク、チャーリ...
アイ・アム・レジェンド〜忠犬ハチ公物語 (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
副題の邦題「地球最後の男に希望はあるか。」だけれども、英語の副題は←でかなり違う。「not alone」だから「最後の男」じゃないのだ。しかも、本当は「ニューヨーク最後の男」だろう。看板に偽りあり。茫漠たる寂寥を極める映画と思いきや、それは序盤だけで、騒々しく...
アイ アム レジェンド (何書☆ねくすと)
 評価:○ 評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない) 『あらすじ』 静まりかえったニューヨークを...
アイ・アム・レジェンド (ぷち てんてん)
公開初日に見てきました。☆☆☆トラックバックは、私の勝手な都合で確認後に反映するように設定されています。申し訳ありませんが、よろしくお願いしますm(*--*)m☆☆☆☆アイ・アム・レジェント☆(2007)フランシス・ローレンス監督ウィル・スミスストーリー 2012年、...
映画『アイ・アム・レジェンド』 (いんどあかめさん日記)
今週末、金曜日から公開になった作品。どうして一人ぼっちなのか…気になったので観に
映画『アイ・アム・レジェンド』 (たまさんのHR/HM シネマカフェ)
日米同時公開、本国ポスターがまたシブイ。この世紀末な感じは新種のウィルスが世界
今度は“地球最後の男”!? アイ・アム・レジェンド (風我)
『インデペンデンス・ディ』や『メン・イン・ブラック』などで、人類救済のために戦ってきたウィル・スミス。今度は人類再生なるか!? 66億人絶滅・・・!人類は自らの過ちによって作り出したウイルスによって、絶滅状態となる。3年後の2012年、科学者のロバー...
アイ・アム・レジェンド (愛情いっぱい!家族ブロ!)
いや〜〜これ……微妙・・・・(・_・;) いろいろと裏切られた映画でした。  まったく情報を入れずに、このタイトルと ウィル・スミスがシェパードどともにとぼとぼ歩いているポスターのみで「面白そう♪」と思い、 いざ劇場へ…… まさか○ン○が登場...
アイ・アム・レジェンド (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
私の名はロバート・ネビル。ニューヨークで生き残っている。もし誰かこれを聞いているなら、もし誰か他にいるなら……誰でもいい、応えてほしい。66億人の絶滅と、たった1人の生存者―。 2012年、人間の姿が消え、死んだように静まり返るニューヨークの街。この街がか...
【アイ・アム・レジェンド】 (NAO−C☆シネマ日記)
 地球最後の男に希望はあるのか。 ウィル・スミス主演ってことで、バンバンドンパッチなSFアクションかと思ったら・・ ちょっと違いました{/face_ase2/} 突然の大きな音での脅かしとか、かなりホラー系{/ase/} 舞台は2012年・・って{/eq_1/} あと5年後じゃな...
アイ・アム・レジェンド (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
ウィル・スミスも..ァレだな、ずいぶん白髪混じってたなぁ..(床屋談)
「アイ・アム・レジェンド」 I Am Legend (俺の明日はどっちだ)
〜 Don't worry about a thing,   Cause every little thing gonna be all right.♪ 未見ながら過去に2度映画化されたというリチャード・マシスンの『地球最後の男』をウィル・スミス主演で映画化したSFアクション作。 まず何と言っても荒廃したパーク・アヴェニュ...
映画 「アイ・アム・レジェンド」 (日々のつぶやき)
 『地球最後の男に希望はあるのか』 監督:フランシス・ローレンス 主演:ウィル・スミス    ネタバレしてます 「癌治療の特効薬が原因で人類の9割が死滅してしまった2012年に、NYでたった一人生き残った科学者のロバート・ネビル。彼はワ...
「アイ・アム・レジェンド」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「アイ・アム・レジェンド」 監督:フランシス・ローレンス 出演:ウィル・スミス、サリー・リチャードソン、アリス・ブラガ、ダッシュ・ミホク、パラドックス・ポラック 2012年、人間の姿が消え、死んだように静まり返るニューヨークの街。 この街がかろうじて...
「アイ・アム・レジェンド」感想です。 (Cinema Chips)
「アイ・アム・レジェンド」今週末に観に行く予定です。そのあと感想を追記します。私は夏ごろから映画館で予告編を観ていて、一応期待して公開を待っていたんですけど・・・なんか...
アイ・アム・レジェンド (りらの感想日記♪)
【アイ・アム・レジェンド】 ★★★☆ 2007/12/10 試写会(33)ストーリー 2012年、ニューヨーク。科学者のロバート・ネビル(ウ
映画「アイ・アム・レジェンド」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「アイ・アム・レジェンド」に関するトラックバックを募集しています。
映画「アイ・アム・レジェンド」 (しょうちゃんの映画ブログ)
■邦題:アイ・アム・レジェンド ■原題:I AM LEGEND ■上映時間:100分 ■製作国:アメリカ ■ジャンル:SF、アクション、ドラマ ■配給:ワーナー・ブラザース映画 ■公開:2007/12/14 ■劇場:ワーナー・マイカル・シネマズ茨木(劇場7/L席13席) ■パン...
アイ・アム・レジェンド (5125年映画の旅)
2009年。新型ウィルスの拡散によって人類は死滅した。たった一人生き残った「地球最後の男」、ロバート・ネビル。彼は共に生き残った愛犬サムと共に、生存者を待ちつつ3年の時を過ごしていた。夜になると現れる闇に潜む者達に怯えながら、人類救済を成し遂げようと...
アイ・アム・レジェンド(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
ひとりぼっち・・・の映画「アイ・アム・レジェンド」を観ました。 ( → 公式HP  ) 出演:ウィル・スミス、アリス・ブラガ、サリー・リチャードソン=ホイットフィールド 上映時間:100分  2012年。 人類が死滅してしまった地球でたった1人、科学...
アイ・アム・レジェンド (心のままに映画の風景)
画期的なワクチンが発見されたニュースが流れる。 開発した医学者は「癌患者すべてに効果があった」という。 3年後の2012年。 廃墟となったニューヨークの街に、有能な科学者のロ...
アイ・アム・レジェンド (映画を観たよ)
独りぼっち。
【2007-181】アイ・アム・レジェンド(I AM LEGEND) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 地球最後の男に希望はあるのか。
「 アイ・アム・レジェンド / I AM LEGEND (2007) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【アイ・アム・レジェンド 】2007年12月14日(金)公開 監督 : フランシス・ローレンス ...
アイ・アム・レジェンド・・・・・評価額1450円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
もしも、この世界に一人ぼっちだったら・・・・ フランシス・ローレンス監督の「アイ・アム・レジェンド」は、そんな子供じみた空想が現実になった世界の物語。 西暦2012年、ニュ...
「アイ・アム・レジェンド」 ベーコン大戦争 (『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記)
『スーパーマン』のロゴに『バットマン』のエンブレムが合体してる謎の超大作が公開されてる近未来、世界でたった一人になったという男が、荒廃したニューヨークでひとり遊びしながら、食べ物はないか?生き残りはいないか?と探し回る様は、さいとうたかをのマンガ「サバ...
アイ・アム・レジェンド (I Am Legend) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 フランシス・ローレンス 主演 ウィル・スミス 2007年 アメリカ映画 100分 SF 採点★ “映画は映画、原作は原作”と割り切って楽しむ性質とはいえ、やっぱり好きな小説の映画化は色んな意味で期待と不安が入り混じるもので。それでもまぁ、映画として面白く出来て...
アイ・アム・レジェンド(映画館) (ひるめし。)
地球 最後の男に 希望は あるのか。
アイ・アム・レジェンド (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  孤独と恐怖・・・死んだ大都会サバイバル  
アイ・アム・レジェンド (eclipse的な独り言)
 思っていたのとは全く違った映画でした。
アイアムレジェンド (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
日米同時公開、第一週に日米とも第1位にランクインした、 ウィル・スミスの最新作。 来日したウィル・スミスが結末をしゃべったことでも話題になった。 原作は、1952年のSFホラー小説で、3回目の映画化。 時代を現代のNYに置き換えてある。 *** 2009...
●アイ・アム・レジェンド(198) (映画とワンピースのこでまり日記)
薬の発明者はどこへ行った?アンタがやれ!
『アイ・アム・レジェンド』ヒー・イズ・レジェンド?? (@KOBAのムービー!ムービー!)
『アイ・アム・レジェンド』 I AM LEGEND(2007年アメリカ)  監督 フランシス・ローレンス  脚本 マーク・プロトセヴィッチ、アキヴァ・ゴールズマン  出演 ウィル・スミス、アリシー・ブラガ  ■ストーリー■  ガンを治療する新薬が開発されるが、治療...
アイ・アム・レジェンド(55点) (おっさんノングラータ)
それって何て『インベージョン』? IMDb(7.9/10) 『地球最後の男/オメガマン』『地球最後の男』のリメイクだが(原作はリチャード・マシスンの小説)、もっぱらの興味は「ラスト・マン」ではなく、人類なき後の地球の様子だった。実際、初期のトレイラーではヴァンパ...
●アイ・アム・レジェンド (江戸川心歩・傑作娯楽小説全集)
 原作はスピルバーグの「激突!」で脚本を書いた小説家のリチャード・マシスン。 2012年のニューヨーク。ウィルスによって汚染され、感染していない人間だけ避難し、橋を爆破して、ニューヨークは封鎖された。 一人街に残った、軍人で化学者のロバート・ネビルは、愛犬...
『アイ・アム・レジェンド』 ('07初鑑賞144・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆−− (5段階評価で 3) 12月15日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:20の回を鑑賞。
映画 「アイ・アム・レジェンド」 (ようこそMr.G)
映画 「アイ・アム・レジェンド」 を観ました。
アイ.・アム・レジェンド (You got a movie)
監督   フランシス・ローレンス キャスト ウイル・スミス      アリーシー・ブラガほか 原作はリチャー・マシスンのSFホラー 。映画化は今回で三回目、旧作の一つがチャ−ルトン・ヘストンが演じた地球最後の男「オメガマン」 こちらはちょっとやぼったい名...
『アイ・アム・レジェンド』2007・12・16に観ました (映画と秋葉原と日記)
(C) 2007 Warner Bros. Entertainment Inc. 『アイ・アム・レジェンド』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 2012年、ニューヨーク。おそらくは全世界で、ただひとり生き残った男・軍籍の科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)は3年前に起こった...
『アイ・アム・レジェンド』  (115本目) (とろのひとりごと)
地球最後の男に希望はあるのか。
アイ・アム・レジェンド (虎猫の気まぐれシネマ日記)
ウィル・スミス主演の人類滅亡ものサバイバル映画。 今日めでたく 観てきました。(^ ^)ウィルが演じる,主人公のロバート・ネビル(元軍人。医学の知識もある)は,3年前に突然蔓延した疫病で死に絶えた人類の,唯一の生き残りという設定。愛犬サムと二人(?)...
アイ・アム・レジェンド (まぁず、なにやってんだか)
年の暮れになって公開する映画の中で、かなり期待度の大きかった「アイ・アム・レジェンド」。 映画館もいつもより混んでいて、手ごたえを感じたんですが・・・ こういう展開かよ! ・・・・・ ウィル・スミスかっこよかったわぁ。足は長いし、鍛えられたマッチョ...
アイ・アム・レジェンド (Notorious Last Words)
〔アイ・アム・レジェンド/I AM LEGEND〕 2007年*アメリカ*SF、アクション、ドラマ  2012年、ニューヨーク。科学者のロバート・ネビルは3年前に起こった地球規模の災厄をくぐり抜け、この街で、おそらくは全世界で、ただひとり生き残った男。彼は、相棒のシェ...
I AM LEGEND (PLANET OF THE BLUE)
年末の大作。 の割には結構硬くて派手さが無いかな。 ウィル・スミスが人類最後の一人として、奮闘する物語。 朝、起きたらペットと共に運動。 昼、食糧確保のために狩に出る。 夜、生き延びる。 というストーリー。 これ、ちゃんと原作があるんですね。 かな...
アイ・アム・レジェンド (B-scale fan's log)
公開中 フランシス・ローレンス監督     ウィル・スミス主演     出演 アリス・ブラガ 満足度 5.0 ほとんどがウィル・スミスの一人芝居で、 途中から私の苦手なゾンビ映画に変わります。 知りませんでした。 しかも劇場の音響がよくてビックリさせられる...
アイ・アム・レジェンド I am Legend (いい加減社長の日記)
どうもゾンビものらしく、あまり趣味ではないんで迷ったんですが。 ま、興行成績は良いようなので、とりあえず観ておくかと。 ウィル・スミスの「アイ・アム・レジェンド 」を選択。 「UCとしまえん 」は普通の人出。 「アイ・アム・レジェンド 」は、大きめの...
動くカニ看板は、かに道楽が先?かに将軍が先?●アイ・アム・レジェンド (Prism Viewpoints)
閑散としたNYは、魅せる魅力十分! 『I Am Legend』 アイ・アム・レジェンド - goo 映画 2012年、人類が死滅してしまった地球でたった1人、 有能な科学者のロバート・ネビルだけが生...
アイ・アム・レジェンド (Diarydiary!)
《アイ・アム・レジェンド》 2007年 アメリカ映画 − 原題 − I AM
アイ・アム・レジェンド (新!oguoguの日々映画&ビデオ)
2007年12月上映 監督:フランシス・ローレンス 主演:ウィル・スミス他 地球...
【アイ・アム・レジェンド】 (+++ Candy Cinema +++)
【 I AM LEGEND 】 監督/フランシス・ローレンス  脚本/マーク・プロトセヴィッチ、アキヴァ・ゴールズマン 原作/リチャード・マシスン 『地球最後の男(別題:アイ・アム・レジェ...
アイ・アム・レジェンド (お気楽に映画で極楽)
今週は映画三昧です♪楽しみだったこの作品、やっと観れました! ウィルスにより人類滅亡の危機にさらされた近未来。バイオ系つながりのミラさんほどの迫力はありませんが、ニュ...
アイ・アム・レジェンド (Memoirs_of_dai)
アレでは困る 【Story】 2012年。人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)だけが生き残る。彼は究極の孤独と闘いながら愛犬サムと...
[映画]アイ・アム・レジェンド (落とし穴には気をつけろ!)
ちょぴっとだけネタバレありです。 面白かったけど、怖かった。。。ビルの中に入り込んでしまったサムを追って、化物に遭遇したときには、びくっとして膝の上の鞄を落としてしまったです 人類が死滅して、地球で最後の人間になってしまった科学者のネビル(ウィル・スミ...
アイ・アム・レジェンド (2007) (シネマ・コネクション)
前半の演出は結構引き込まれるモノがあったのに、後半はグダグダ。オチも『アイ・アム・レジェンド』になってないし、「はぁ?」って感じ。オチは原作のままが良かった。 でも、愛犬のサムは最高。 『アイ・アム・レジェンド』をもっと詳しく。 『吸血鬼 (地球最後...
アイ・アム・レジェンド (C note)
ウィル・スミス主演で、近未来SFもので、タイトルは『I AM LEGEND』。
映画 『アイ・アム・レジェンド』 (Death & Live)
会社が休みに入った途端、 することと言えば映画鑑賞(笑) そしてまた、大掃除をしないまま年を越してしまうのか。 『アイ・アム・レジェンド』  2007年 原題 : I AM LEGEND 監督 : Francis Lawrence ほとんど、ウィル・スミスの独壇場。 それだけ...
アイ・アム・レジェンド☆独り言 (黒猫のうたた寝)
NYでたった一人・・・相棒はシェパードのサム実は雌犬だったのね^^;本名はサマンサだったってやっぱり一緒にいるのは異性がいいのか〜(爆)と、鑑賞した映画は『アイ・アム・レジェンド』別にロビンソン・クルーソーではないんだけど・・・ちょっとそんな空気もある...
アイ・アム・レジェンド (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  世界中が正体不明のウィルスに冒され、66億人があっという間に絶滅する。だがそのウィルス発生地のニューヨークで、ウィル・スミス扮する主人公ネビル博士と、愛犬サムだけが奇跡的に生き残っていた。 ネビルは特殊免疫を持ち、今もなお1人虚しく免疫の研...
アイ・アム・レジェンド (ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!)
”I am Legend”原作=リチャード・マシスン「I am Legend」(地球最後の男)。過去に2度映画化された、1964年『地球最後の男 The Last Man of Earth』(日本未公開)と、1971年『地球最後の男/オメガマン』ともに未見。☆☆★★
伝説になるにはツメが甘い! (犬も歩けばBohにあたる!)
07年後半、公私共々バタついており すっかりブログの更新を怠ってしまいました。
「アイアムレジェンド」 (毎日がSpecial♪)
今年初めての映画「アイアムレジェンド」見てきました。毎年、1月1日の映画の日に映画の見始めなんだけど、今年は、忙しかったので、本日が見始めです〔映画解説〕治癒はおろか抑制すら不可能なウィルスが蔓延する近未来。人間が生み出したその恐ろしいウィルスにより世界...
アイ・アム・レジェンド/もし地球最後の男だっら? (ファブログ)
この記事は【ネタばれあり】です。 (未見の方は、前回のレビュー記事『映画評アイ・
アイ アム レジェンド <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
めっちゃ怖いし 可哀想過ぎる 観終わった後も 心に何か残ってすっきりしない感じが続く。ってか バイオハザードにかぶってんねんっけど こっちのウイルスの方が遥かに凶暴で 感染した人間はめちゃめちゃ強いねん。 対決したら きっとこっちが勝つ(笑)Tウイルス...
I AM LEGEND (!!!HAPPY HARRY HAPPY !!!)
なんばOIOIのTOHOシネマにて鑑賞。 IamLegendオフィシャルHPでは、世界の主要都市(ロンドン、東京など)で同じ状況を想定して作られた画像が見られておもしろいです。 私がもし、地球上で最後の人類だったら・・・・・? ・・・・・・・・・・┐(´∀`)┌ア...
アイ・アム・レジェンド (シネマ通知表)
2007年製作のアメリカ映画。 全米初登場1位のメガヒット。 人類が絶滅した近未来を舞台に、たった1人生き残った男の奔走を描くSFドラマ巨編。『コンスタンティン』のフランシス・ローレンス監督が、『幸せのちから』のウィル・スミスを主演に、自分以外の生存者を探す科...
アイ・アム・レジェンド (うだるありぞな)
今回は、ウィル・スミス主演の地球最後の男を描いた「アイ・アム・レジェンド」 ランキングに参加してます。   2012年、ニューヨーク。科学者のロバート・ネビルは3年前に起こった地球規模の災厄をくぐり抜け、この街で、おそらくは全世界で、ただひとり...
アイ・アム・レジェンド (ダイターンクラッシュ!!)
1月6日(土) 17:00〜 サロンパス ルーブル丸の内 料金:1290円(有楽町の金券屋で前売り購入) パンフ:後日購入予定 『アイ・アム・レジェンド』公式サイト 巷での評判が良くなかったんで、あまり期待しないで見に行った。期待しない通りの出来だった。 尺が...
アイ・アム・レジェンド 〜劇場にて〜 (三日月のしっぽ。)
  アイ・アム・レジェンド・・・評価  4   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イ...
アイ・アム・レジェンド (オモヒノママニ)
2008年初鑑賞作品は、これ。 予告編や作品のテーマが面白そうで、期待してただけにがっかりでした。 ゾンビがあんなに登場することも、ホラー映画だってことも想定外でした。 地球上にたった一人残るって、あんなに宣伝してたのに一人っきりじゃあなかったので「え~...
「マリと子犬の物語」「アイ・アム・レジェンド」 (聖なるブログ 闘いうどんを啜れ)
遊就館の切符を貰ったので、新年は靖国神社へ初詣。黄金のウンコのお守りとか売ってたよ。
アイ・アム・レジェンド (2007年・米) (SCARECROW'SROOM)
年末年始の慌しさも落ち着き、先日ようやく映画館に出かけてきました。今年最初の映画。約1ヶ月ぶりの映画館。始まる前のざわめき…ポップコーンの甘い香り…う〜ん、やっぱりこの雰囲気は好きだなぁ〜。訳のわからない前置きはこの辺で…今年最初の映画に選んだのは『ア...
アイ・アム・レジェンド (うだるありぞな)
今回は、ウィル・スミス主演の地球最後の男を描いた「アイ・アム・レジェンド」 ランキングに参加してます。   2012年、ニューヨーク。科学者のロバート・ネビルは3年前に起こった地球規模の災厄をくぐり抜け、この街で、おそらくは全世界で、ただひとり...
アイ・アム・レジェンド (BLACK&WHITE)
【I AM LEGEND】2007年/アメリカ 監督:フランシス・ローレンス  出演:ウィル・スミス、サリー・リチャードソン、アリシー・ブラガ 地球で...
アイ・アム・レジェンド (Yuhiの読書日記+α)
ウィル・スミス主演の「アイ・アム・レジェンド」を観てきました。 他の映画を観に行った時に、この映画の予告編をやっているのを何度も目にしていたのですが、戦争或いは異星人の襲来で、主人公がただ一人生き残ったという話なんだと勝手に思ってました。が、見てみると...
アイ・アム・レジェンド (シネマ・ダグアウト -cinema dugout-)
 評価/★★★☆☆ (ユナイテッド・シネマにて鑑賞)  監督 : フランシス・ローレンス  出演 : ウィル・スミス 、 アリーシー・ブラガ 、 ダッシュ・ミホック  荒廃したNYの街を見るだけでも価値がある。  奥はマットペイントなんだろうか??  冒頭の...
アイ・アム・レジェンド(12/14公開) (第八芸術鑑賞日記)
 07/12/26、新宿ミラノにて鑑賞。6.5点。 映画を語るとき、ついつい安易に使ってしまいがちな便利な言葉として、「映画的」とか「映画らしい」とかいうものがある。何が「映画的」なんだか、何が「映画らしい」んだか、そんなことは各人各様なので、それだけでは実質的...
085)アイ・アム・レジェンド (「映画でお勉強!映画検定式1問1答映画クイズ」)
「アイ・アム・レジェンド」でウィル・スミスと共に生き残る愛犬の名は? 1)ジョン 2)サム 3)ジム 4)ポチ 正解は次号にて。。 by織田 拳 ←応援お願いしま~す!
アイ・アム・レジェンド (Blue Blue Blue)
「よくない」とは言わないんだけど、なんでここまで話題になってるんだろ? 2時間切ってるから、”時間的に”気軽に見られるっていうのはあるか (内容的には気楽に見られない)。 少しだけバイオハザードの男性版見てる気分になりました。 ラスト(に近いとこ)が見せ...
とっておきのベーコンだったのに (CINECHANの映画感想)
4「アイ・アム・レジェンド」(アメリカ)  2012年、人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者のロバート・ネビルだけが生き残る。彼は究極の孤独と闘いながら、愛犬サムとともにほかの生存者の存在を信じて無線で交信を続ける。太陽の光が消え去ると...
アイ・アム・レジェンド 評価:★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
『アイ・アム・レジェンド』 (Day After Day)
なんだか後味の悪い作品でした。 ウィル・スミスの演技や演出、セットやカメラワーク、CGやその合成技術、どれをとっても良いできの作品だと思うのですが・・・肝心要のシナリオがしょぼい。(^_^;) 「軍人」であり「科学者」であり「抗体保持者」でもある主人公なのです...
『アイ・アム・レジェンド』 (映画館で観ましょ♪)
異星人好きな次女が「観たい」というコトで ココまで延ばして一緒に鑑賞。 残念ながら異星人ではなかった。 闇の中を進むウィル・...
『アイ・アム・レジェンド』・・・今日も戦うウィル・スミス(^^ゞ (SOARのパストラーレ♪)
実は『ナショ・トレ2』より楽しみにしていた『アイ・アム・レジェンド』。でもあんまりもったいぶっているといつの間にか終わっちゃいそうなので満を持して観てきた。
★  アイ・アム・レジェンド  ★ (私の気ままな部屋 - ♪asitahatennki♪)
地球上最後の男の孤独な闘いを描いた、SFスリラー大作{/kirakira/} 2012年、人類が死滅してしまった地球で たった1人{/ee_1/} 生き残る。 彼は究極の孤独と闘いながら、 3年間もの間、愛犬サムとともに  ほかの生存者の存在を信じて無線で交信を続ける。 太陽の光...
I AM LEGEND  WILL SMITH   (銅版画制作の日々)
 アイ アム レジェンド   66億人の絶滅と、たったひとりの生存者ーーーーー   12月18日、MOVX京都にて鑑賞、まだ現在上映続行中という長ロングランの作品です。今月末まで、上映されるようです。   登場するのは、ウィル・スミス演じるロバ...
真・映画日記(3)『アイ・アム・レジェンド』 (          )
JUGEMテーマ:映画 (2から) 午後6時半に映画館を出る。 雑誌「ぴあ」を見てみると「渋谷TOEI」がまだやっているようだ。 年内最後の映画。 ・・・『茶々』では締めたくないので、『アイ・アム・レジェンド』をチョイスする。 その前にガード下にある蕎麦...
闇を光りで照らすんだ・・・   「アイ・アム・レジェンド」 (取手物語〜取手より愛をこめて)
荒廃したNYの街を疾走する赤い車。
【映画感想】アイ・アム・レジェンド (映画+小説+家族=MyLife)
アイ・アム・レジェンド 特別版(2枚組)ウィル・スミス アリーシー・ブラガ ダッシュ・ミホック おすすめ平均 なんとも釈然としない作品よくあるハリウッド映画『CGに頼りすぎ・・・(;'Д`)=3ヤレヤレ』原作者リチャード・マシスンが泣いているちょっと期待はずれAmazonで...
「アイ・アム・レジェンド」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
アイ・アム・レジェンド 特別版(2枚組)ワーナー・ホーム・ビデオこのアイテムの詳細を見る 2012年、ニューヨーク。科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)は3年前に起こった地球規模の 災厄をくぐり抜け、この街で、おそらくは全世界で、ただひとり生き残った男。彼...
【映画】アイ・アム・レジェンド…前半のダークシーカー怖すぎ((+_+)) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
去年ぐらいの健康診断で肝臓の瞬間的異常値が出た私。 再診の結果、診断エラーの可能性大だったのですが、この機会にと冬ぐらいから2日に1日ぐらいの率で(ペースはバラバラですが)休肝日を設けてきました。…まぁ真面目に続けていたのですが、ここ連日の暑さ…ついビー...
アイ・アム・レジェンド (Coffee, Cigarettes & Music)
この映画は、テレビや映画館で予告CMが流れたときから楽しみにしていて、結局劇場には行けなかったんですが、先日レンタルしてみました。ウィル・スミスが割りと好きなのもあるし、CMのできがよかった。とりあえず、あらすじをAmazon.co.jpから引用です。(前略)物語は細...
アイ・アム・レジェンド (mama)
I Am Legend 2007年:アメリカ 原作:リチャード・マシスン 監督:フランシス・ローレンス 出演:ウィル・スミス、アリシー・ブラガ、ダッシュ・ミホク、サリー・リチャードソン、チャーリー・ターハン、サリー・リチャードソン、ダッシュ・ミホック 2012年、ニ...
『アイ・アム・レジェンド』 (『映画な日々』 cinema-days)
アイ・アム・レジェンド リチャード・マシスンのSF小説 『吸血鬼(地球最後の男)』3度目の映画化 「闇を光で照らそう」 個人評価 ★★★☆...
映画評「アイ・アム・レジェンド」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2007年アメリカ映画 監督フランシス・ローレンス ネタバレあり
『アイ・アム・レジェンド』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ2012年。人類が死滅してしまった地球でたった1人有能な科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)だけが生き残り、究極の孤独と闘いながら愛犬サムとともに3年間もの間、ほかの生存者の存在を信じて無線で交信を続け人類再生の道を探ってきたが・・・。感想...