★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「ニューヨーク、アイラブユー」

2010-03-10 00:38:46 | 映画(な行)
<T1171/2010/A036/S013>

今週の平日休みはTOHOシネマズららぽーと横浜で2本。
オスカー授賞式直後ということで、普段の平日より、やや混み気味なシネコン。
原題も「NEW YORK, I LOVE YOU」
2008年製作のオムニバス系ロマンス、103分もの。
娼婦とのエロ会話があるので??「映倫 PG12」指定。

あらすじ・・・今回はMovieWalkerさんから引用させてもらいました。
ほぼ全文あらすじなので反転モードで・・・
ニューヨーク。スリを生業とする青年ベン(ヘイデン・クリステンセン)は、中年紳士ギャリー(アンディ・ガルシア)から財布を盗む。中に入っていた写真の美女モリー(レイチェル・ビルソン)を偶然、街で見かけたベンは……。47丁目ダイヤモンド取引所。インド人の商人マンスークバイ(イルファン・カーン)のもとへ、結婚間近の仲買人リフカ(ナタリー・ポートマン)が訪れる……。アパートにこもって映画音楽を作曲する音楽家デイヴィッド(オーランド・ブルーム)は、顔も知らない監督アシスタントのカミーユ(クリスティーナ・リッチ)からの電話で、監督の奇妙な指示を伝えられる……。レストランの前では、作家の男(イーサン・ホーク)が魅惑的な女(マギー・Q)に火を貸し、女を口説き始める……。最近失恋した17歳の青年(アントン・イェルチン)は、近所の薬剤師リッコリ(ジェームズ・カーン)から、卒業プロムに一緒に行くようにと美しい娘(オリヴィア・サールビー)の写真を見せられる……。数日前に一夜限りのつもりで愛を交わしたリディア(ドレア・ド・マッテオ)とガス(ブラッドリー・クーパー)は、再会するためにバーへと向かっていた……。元オペラ歌手のイザベル(ジュリー・クリスティ)は5番街のホテルにチェックイン。足に障害のある外国訛りの若いホテルマン(シャイア・ラブーフ)と出会う……。セントラル・パーク。黒人青年ダンテ(カルロス・アコスタ)が、幼い白人少女と遊んでいる。ダンテは少女を母親マギー(ジャシンダ・バレット)のもとへ連れて行き、明日も迎えに来るように頼まれる……。チャイナタウンで働く若い女性(スー・チー)を、記憶を頼りに描き始めた画家(ウグル・ユーセル)。だが、どうしても彼女の目だけが描けなかった……。再びレストラン前。中年ビジネスマン、アレックス(クリス・クーパー)がタバコを吸いながら携帯電話で話していると、魅力的な女性アンナ(ロビン・ライト・ペン)が火を借りに来る……。老夫婦が歩いている。せっかちで心配性の妻ミツィー(クロリス・リーチマン)は、夫のエイブ(イーライ・ウォラック)に歩き方が遅いと小言を言うが、エイブも負けずに離婚して若い男を見つけろと言い返す……。至る所で愛が生まれる街、ニューヨーク。ビデオアーティストのゾーイ(エミリー・オハナ)は、タクシーの窓から、あるいは駅やカフェから、様々な愛を撮影している……。

ここからひらりん的レビューのネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
●オムニバス??群像劇???な編集って、内容が覚えづらくて苦手だなーー。
●要は、人種のるつぼ、多種多様な生き方が出来るニューヨークでのさまざまな恋模様を展開。
●「パリ~」の時も感じたけど、
NYという都市名からは想像も出来ない風景が見られるのは新鮮。
●ひらりん的には、役者名では作品を選ぶけど、監督名で映画は観ないので・・・。
●本作で一番良かったのは、オーリーとクリスティーナ・リッチの出会いの場面かなっ。
アントン・イェルチンのプロム話はオチがあって面白かった。

ここまでネタバレ注意↑

パリ・ジュテーム」もご覧あれ!!


ということで今回は・・・
I NY度・・・
ニューヨークっぽい俗世間が描かれてるとは思うけど、それ以上でも以下でもない気が。

●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系やYouTube系ブログばかりで、
ちょっと悔しい・・・ので・・・、
ひらりん同様、「ニューヨークに行ってみたい」と思ったあなた・・・
バナーにポチッとクリックおねがいしまーーす。

「人気ブログランキング(映画)」


ひらりんもツイッター始めました。
映画以外のこともつぶやいてるので、
ちょっと見に来てね。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (28)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「七人のマッハ!!!!!!!」 | トップ | ★「ハート・ロッカー」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

28 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ニューヨーク,アイラブユー (LOVE Cinemas 調布)
『パリ、ジュテーム』のプロデューサーが今度はニューヨークを舞台に、様々な人々の愛の形を切り取って描くオムニバスムービー。日本の岩井俊二監督や、出演とともに監督デビューをしたナタリー・ポートマンら10人の一流監督がそれぞれの個性を発揮しつつ、ランディ・...
ニューヨーク、アイラブユー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『出会いは最高の“贈り物” ~NYの街角から生まれるさまざまな形の「愛」の物語。~』  コチラの「ニューヨーク、アイラブユー」は、タイトルから分かるように2006年に製作された「パリ、ジュテーム」のニューヨーク版なのですが、こちらは単なるオムニバスでは...
ニューヨーク、アイラブユー / NEW YORK,I LOVE YOU (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 「パリ、ジュテーム」のプロデューサー、エマニュエル・ベンビイが、 ニューヨークをテーマに描くシリーズ第2弾。 10人の監督による10のラブストーリーを、 1...
ニューヨーク,アイ ラブ ユー (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。ファティ・アキン、イヴァン・アタル、アレン・ヒューズ、岩井俊二、ジョシュア・マーストン、シェカール・カプール、ミーラー・ナーイル、ナタリー・ポートマン、ブレット・ラトナー、チアン・ウェンのオムニバス監督作品。オーランド・ブルーム、クリスティ...
『ニューヨーク,アイラブユー』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「ニューヨーク,アイラブユー」□監督 岩井俊二、ファティ・アキン、イヴァン・アタル、アレン・ヒューズ、ジョシュア・マーストン、シェカール・カプール、ミーラー・ナーイル、ナタリー・ポートマン、ブレット・ラトナー、チアン...
ニューヨーク、アイラブユー (映画道)
2010年2月27日 公開 劇場鑑賞 自己満足度 5点満点で3点 大学教授なのに一枚上手のスリってスゴくない? う~ん、とってもお話しがてんこ盛りだったのでお腹一杯になっちゃいました。 11のエピソードがあったみたいですけど、印象に残ってて気に入った...
ニューヨーク、アイラブユー/ヘイデン・クリステンセン (カノンな日々)
劇場予告編の映像に日本のアニメみたいな映像があって何コレ?って思ったんですけど、これは『パリ、ジュテーム』のニューヨーク版みたいなものらしく女優のナタリー・ポートマンや日本の岩井俊二ら11人の監督によるアンサンブルで紡がれていく作品なんだそうです。出演者...
ニューヨーク、アイラブユー(’09) (Something Impressive(KYOKO?))
*1ヶ月前に一部書いていた記事で、感想を追記したので、アップし直しました。 2/11日付:先日8日(月)、ぴあ試写室での27日(土)公開の「ニューヨーク、アイラブユー」試写会招待券が来ていて、都合がついたので友人と行ってきました。ニューヨーク舞台で、...
【ニューヨーク,アイラブユー New York, I Love You】11人の監督が紡ぐNY物語 (映画@見取り八段)
ニューヨーク,アイラブユー~New York, I Love You ~ 監督: チアン・ウェン、ミーラー・ナーイル、岩井俊二、     イヴァン・アタル、ブ...
ニューヨーク、アイラブユー (キノ2)
  『パリ、ジュテーム』をプロデュースしたエマニュエル・ベンビイが、今度はニューヨークを舞台に作ったオムニバス映画。『パリ』が好きだったひとなら絶対気に入るにちがいない、これまたステキな映画であります。  『パリ』もそうですが、『ラブ・アクチュア...
ニューヨーク、アイラブユー(2008)NEW YORK, I LOVE YOU パート1 (銅版画制作の日々)
 出会いは最高の“贈り物” ~NYの街角から生まれるさまざまな形の「愛」の物語。~ 11話のラブストーリー11人の監督によるそれぞれの愛の形 オムニバス形式だと思ったらちょっと違いました。でもオムニバスらしいけれど。。。。。 「パリ、ジュテーム」のプロ...
NEW YORK I LOVE YOU パート2レビュー (銅版画制作の日々)
LOVE7 アッパー・イースト・サイド(シェカール・カプール監督作) 元オペラ歌手イザベル(ジュリー・クリスティ)は5番街のあるホテルにチェックインし腰に障害のある外国訛りの若いホテルマン、ジェイコブ(シャイア・ラブーフ)と出会う。イザベルの希望の部屋と好...
紐育恋物語~『ニューヨーク、アイラブユー』 (真紅のthinkingdays)
 NEW YORK, I LOVE YOU  『パリ、ジュテーム』に続く、世界の大都市を主人公に描くオムニバス、第二弾。 今回の舞台は夢の街ニューヨーク...
『ニューヨーク,アイラブユー』 (ラムの大通り)
(原題:New York, I Love You) ----この映画は、ニューヨークをモチーフに描くオムニバス。 日本からは岩井俊二が参加。 ナタリー・ポートマンが監督したというのも話題だよね。 「いや、正確にはオムニバスではないんだ。 古くはロバート・アルトマン、 最近ではポー...
★ニューヨーク、アイラブユー(2008)★ (CinemaCollection)
NEWYORK,ILOVEYOU出会いは最高の“贈り物”~NYの街角から生まれるさまざまな形の「愛」の物語。~上映時間103分製作国アメリカ/フランス公開情報劇場公開(IMJエンタテインメント=マジックアワー)初公開年月2010/02/27ジャンルロマンス映倫PG12【解説】「パリ、ジ....
ニューヨーク,アイラブユー (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
「パリ、ジュテーム」のNY版であるアンサンブル・ムービーは、豪華キャストと気の利いたオチがおしゃれだ。大勢の人々が暮らし、夢を追う大都会ニューヨーク。そこには無数の出会いが生まれる。すれ違いの恋、痛みを伴う愛、忘れられない恋に永遠に続く愛。さまざまな物...
ニューヨーク、アイラブユー (心のままに映画の風景)
眠らない大都会ニューヨーク。 今日も無数の出会いが生まれ、愛のドラマが繰り広げられていた。 スリの青年ベン(ヘイデン・クリステンセ...
つながりがないのに1枚の風景。~「ニューヨーク-アイラブユー」~ (ペパーミントの魔術師)
「バレンタインデー」は見なかったくせにコレは見るんかいという 自己ツッコミをしつつ、 キャ~~オーリー~~~!!! (・・・壊れてますのでこ1時間ほど放置してください。) 実際オーリーが出てくるのはこの映画の中のわずか7,8分。 それだけのために出演してく...
ニューヨーク、アイラブユー (とりあえず、コメントです)
『パリ・ジュテーム』の第二段として企画された作品です。 ニューヨークを舞台に様々な愛の出会いと人々の生き様を11人の監督たちが描いています。 それぞれのエピソードで繰り広げられる心の交流や愛の姿が味わい深く描かれると共に、 それぞれのエピソードが少しずつ融...
ニューヨーク、アイラブユー (Diarydiary! )
《ニューヨーク、アイラブユー》 2008年 アメリカ/フランス映画 - 原題 -
ニューヨーク、アイラブユー (だらだら無気力ブログ)
『パリ、ジュテーム』のプロデューサー、エマニュエル・ベンビイが都市を テーマに描くオムニバス映画の第2弾。 監督初挑戦の女優ナタリー・ポートマンをはじめ、世界各国の監督11人が 参加して、ナタリー・ポートマンやオーランド・ブルームやスー・チー、 マギーQ...
「ニューヨーク、アイラブユー」  NEW YORK, I LOVE YOU (俺の明日はどっちだ)
・ とても気に入っていた 「パリ、ジュテーム(過去エントリー)」のプロデューサー、エマニュエル・ベンビイが、今度はニューヨークの街を舞台に製作した都市をテーマに描くオムニバス映画の第2弾。 実はこの映画、普段はほとんど一人で映画館に行くことが多い中、ニ...
ニューヨーク、アイラブユー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
10人の監督が大都会ニューヨークを舞台に、11の愛に関する物語を語り、11人目の監督がそれらの断片をつないでひとつにまとめていく最新オムニバス・ロマンス。   コーエン兄妹、アレクサンダー・ペイン、ガス・ヴァン・サント、ヴィンチェンゾ・ナタリら...
ニューヨーク、アイラブユー (★YUKAの気ままな有閑日記★)
久しぶりに劇場に行きました~【内容】大都会ニューヨークを舞台に、さまざまな愛の物語が展開する珠玉のアンサンブル・ムービー。     監督 : チアン・ウエン 岩井俊二 ミーラー・ナーイル他【comment】       ~辛口感想です    未見の方やこの映...
10-89「ニューヨーク、アイラブユー」(アメリカ・フランス) (CINECHANの映画感想)
ここにはアメリカ人は少ないですよ  一枚上手の相手の登場に調子を狂わされるスリの青年、ダイヤモンド街で商人に打ち明け話をする挙式を控えた若いユダヤ女性、引きこもりの作曲家、プロムに胸をときめかせる高校生、行きずりの関係にのめり込め男女、思い出のホテルを...
ニューヨーク,アイラブユー (映画鑑賞★日記・・・)
【NEW YORK, I LOVE YOU】 2010/02/27公開 アメリカ 103分・チアン・ウェン監督のチャイナタウン・ミーラー・ナーイル監督のダイヤモンド街・岩井俊二監督のアッパー・ウェスト・サイド・イヴァン・アタル監督のソーホー・ブレット・ラトナー監督のセントラル・パーク・ア...
【映画】ニューヨーク、アイラブユー (★紅茶屋ロンド★)
<ニューヨーク、アイラブユー を観ました> 原題:New York, I Love You 製作:2009年アメリカ ランキング参加中 11人の監督による、豪華キャストを起用したニューヨークが舞台の様々な恋愛模様を描くオムニバス。 あっ、一言で終ってしまった(笑)! 実際...
■映画『ニューヨーク,アイラブユー』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
ニューヨークを舞台に、10人の監督たちが描いたラブストーリー・オムニバス映画『ニューヨーク,アイラブユー』。 人種のるつぼと言われるニューヨークだけあって、ユダヤ系、インド系、中国系、ヨーロッパ系と、様々な人たちが様々な恋愛模様を繰り広げています。 ...