★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「ブラッド・ダイヤモンド」

2007-04-08 03:38:00 | 映画(は行)
<2007/A66/S35>←今年35本目の劇場鑑賞
2007/04/07劇場公開初日のナイト・ショウで観てきました。
さすが、レオナルド・ディカプリオ主演だけあって、
AM0:30からの上映回でも、まあまあの入りだったかなっ。
この作品繋がりで、
共演のジェニファー・コネリーの「ダーク・ウォーター」や、
ブラッド繋がりで、「ブラッドレイン」を見てみたりしたひらりん。
最近多くなってきた「アフリカもの」としても、要注目作品です。

2006年製作のサスペンス・ドラマ、143分もの。

あらすじ
1999年のアフリカのシエラレオネでは、内戦が続いていたっ。
ある日、平和に暮らしてたソロモン(ジャイモン・フンスー)の村にも反政府軍RUFの襲撃が・・・
家族と引き離されたソロモンは、ダイヤの採掘現場で強制労働させられることに・・・

ココからネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
そこで、ビックリ仰天のピンクダイヤを見つけちゃうソロモン。
しかし、くすねたりしたのがバレたら、即銃殺は確定・・・
しかし、運良く政府軍との戦闘に突入・・・その場でこっそりダイヤを隠す。
その後、ソロモンは捕まり、留置所へ・・・
そこにいたのが、ダイヤの密売人のダニー(レオナルド・ディカプリオ)。
例のピンクダイヤの話を聞きつけ、ソロモンと接触。
怪しいダニーに警戒心を持つソロモン・・・
西洋人かと思いきや、白人系のアフリカンという役のダニー・・・
南アで傭兵やってたりして、サバイバルにはもってこい。
口も上手くて、ソロモンに家族を取り戻させるとか言って、ダイヤ・ゲットの旅へ。
しかし、村に戻ると、勤勉だった息子がRUFに拉致されてた・・・。
息子奪回も条件になっちゃって、さあ大変だけど・・・。
おっと忘れてました・・・もうひとりの重要人物。
ダイヤの闇取引のネタを追ってるジャーナリストのマディー(ジェニファー・コネリー)。
密売人ダニーと知り合うが、腹の探り合い。
ダニーも、記者を利用して・・って気持ちもあるので、ネタを少しづつばらしながら・・の展開。
なにせ、交通手段が無いっ・・・歩くか、歩くか、歩くか・・いや、
だから、マディーに頼んで、記者が乗れるヘリを使ったり・・・
クルマに乗せてもらったり・・・
さすが、アフリカ・・・ラリーみたいな道で、三菱パジェロが活躍してましたっ。
使えるものは、上手く利用して、目的地まで・・・
そうそう、ソロモンの息子は、拉致された後、軍事訓練をさせられ少年兵士に・・・。
クスリ漬けにして、洗脳されちゃうサマは、ちょっと恐怖っ。
途中、内戦孤児をかくまってる老人に出会ったり・・・
ダニーの育ての親の軍人(大佐だったかな?)に連絡したりと・・・
ちょっと、無理やりな展開もあったりするけど・・・
なんとか、ダイヤの隠し場所に到着。
ダニーは軍に空爆させるが、爆撃するほうは皆殺し作戦・・・
結局、軍にもRUFにも追われながら、ダイヤを掘り出し、逃げる事に・・・。
こんな状況まで、衛星電話が繋がる・・のはアンビリーバボーだけど、
ダニーの仲間がセスナを飛ばしてくる所まで逃げなくては・・・
しかし、深手を負ったダニー・・・ダイヤをソロモンと息子に託し、岩場で臨終。
死ぬ前に、帰国してたマディに連絡・・・
ソロモン親子の再会とダイヤの闇取引の実態を暴く手筈を頼む。
その後、ソロモンはヨーロッパに渡り、ダイヤをエサに、
闇取引の親玉と接触・・・
親子を取り戻したところを、マディが盗撮・・・
これが、世間に暴露され、ソロモンは公聴会?で証人として発言するのでした・・・・
みたいなお話だったかなっ??

ソロモンは、ダイヤの価値より、家族を取り戻したい一心。
ダニーは、腐ったアフリカから脱出する為にはダイヤで一儲け・・・
という、白人だけどやっぱり西洋人に搾取されてるアフリカンのひとり。
マディは記者魂の塊・・・狙った獲物は逃がさないしぶとさを持った女性。
怪しいダイヤの取引市場のからくりを、暴きたかったのね。
家族の絆とアフリカ人の自由、そしてダイヤ市場の真実を求めた3人。

内戦といっても、市街戦とかあって、けっこう迫力はあったね。
でも、なかなか主人公には弾は当たりません・・・当然ですか。
うまーーく、知り合いのコネを使って、生き延びなくちゃ、
命がいくらあっても足りないなーーー・・って程、過酷な世界。
遠くてよく知らないアフリカ話ですが、
ここでもまた、北側先進国とのアツレキを感じてしまいましたね。
南北問題は、奴隷社会の頃から、ずーーーっと尾を引いてるんですね。


ひらりん的この映画の関連作は
アフリカものを紹介しときましょう・・・
ルワンダ内戦の悲劇を描いた「ホテル・ルワンダ


環境問題にスポットを当てたドキュメンタリー「ダーウィンの悪夢


薬害問題が絡んでた?サスペンス「ナイロビの蜂


という事で今回は
ブラッ度ダイヤモン度・・・
今回もまた死ぬ役のレオ様・・・あっ言っちゃったネタバレ部分っ。
最後は出来すぎ感が漂うけど・・・レオ様の遺志に免じてオッケーとしておこう。
オスカー5部門ノミネートで受賞ゼロの結果だったけど・・
ひらりん的には、出来のいい作品だと思いましたぜっ。

ところでひらりんも「人気ブログランキング(映画)」に参加しています。
ひらりんのブログを気に入ってくれたら↑↑クリックしてね。 
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (13)   トラックバック (102)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ブラッドレイン」 | トップ | ★「大帝の剣」 »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (プチセレブのススメ)
2007-04-08 07:54:08
はじめまして^^

私の「プチセレブのススメ」というブログ
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://puchiserebubu.blog96.fc2.com/blog-entry-260.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
こんにちは (ズィロ)
2007-04-08 08:07:15
はじめまして(かな?)

私のブログで
ここの記事を紹介させていただきました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/zero_kids01/archives/53693198.html
です。

よろしくお願いいたします。
もう・・・ (キング)
2007-04-09 22:18:05
昔のようにレオナルド・ディカプリオは少年(青年)役はできないのでしょうか?だんだん老いぼれていくのが悲しいような・・・
はじめまして (ちょび)
2007-04-18 01:06:07
ついさっきブログをはじめたばかりです。
ひらりんさんの完成度の高いブログに感動しました。たびたびお邪魔しますので、私めもよろしくです。
さて、ブラッドダイアモンドはまだ見ていないのですが、昔のディカプリオより肉好きの良くなった大人な彼が、最近良いですね。ディパーテッドでも注目されていたし、近々絶対見てきますね。
こんばんは (ふぴこママ)
2007-04-22 20:07:02
とてもいい作品でした。
レオもタフな役を熱演していて、
オスカーを取れなかったのが残念でした。

ほんとうに最近はアフリカが舞台の
社会性のあるいい作品が多いですね。
TBありがとうございました (ichi-ka)
2007-04-22 20:36:13
ひらりんさん、おひさしぶりです。
ブラッド・ダイヤモンドはディカプリオの熱演が光ってましたね。自分勝手な小悪党と思いきや、実は…! みたいな役柄はすごく好きです。感動できたなあ。
ダイヤモンドは永遠に (mugi)
2007-04-22 22:04:01
シエラレオネの内戦、少年兵の話は知ってましたが、大人の争いに利用されるのは何ともやりきれないですね。
実際は映画よりもっと惨いことが行われてました。

007シリーズにも「ダイヤモンドは永遠に」という作品がありましたから、ダイヤをめぐる争いも絶えないのかも。
給料3か月分の神話 (やく)
2007-04-23 19:52:43
TB有難うございました。
レオ様ファンの私としては、どきどきしすぎて冷静に判定できないかもしれませんでしたが、なかなかよかったと言ってくださってうれしいです。

「給料3か月分」の神話も少しは崩れてくれるとこの残酷な現実も解消されるのかもしれませんが、それでも「ダイアモンドに目がくらむ」ときがこれからもしばしばありそうで、難しい問題ですね。
Unknown (yumiyan)
2007-04-29 19:45:00
TBありがとうございます。
確かに出来すぎっぽいところもありましたけど、いい映画だったと私も思います!!
最近のレオは(私的に)見応えある映画が多いのでこれからも期待大です
4つのCを持つ映画。 (TATSUYA)
2007-05-03 08:28:18
達也です。
『レジェンド・オブ・フォール』の頃から
ズウイック監督の映画は肌にあって好きなのですが、
この『ブラッド・ダイヤモンド』が、
こんなに出来のよい映画とは思いませんでした。
オスカーが取れなかったのは、ホント謎です。
『バベル』や『硫黄島』が取ったのならまだしも、
『ディパーテッド』よりは、この映画ですよ。
TBどうもです (Cherimoa)
2007-09-11 10:53:03
TBありがとうございます!

考えさせられますよね。
血が流れなくて…っていう未来は作れないのかと、じだんだを踏みました
TB有難う御座いました♪ (Aki.)
2007-10-04 02:28:04
こんばんは〜♪
この作品、それなりに面白かったのですが、色んな意味で中途半端な感じもしました(^^ゞ
レオを始め、キャストは凄く良かったです^^

ではでは〜、これからもよろしくお願いします♪
TBありがとうございました。 (小米花)
2007-12-12 22:42:18
デカプリオが苦手な私は、DVD鑑賞でした。
しかもレンタルリストがズルズルと下がり、やっと鑑賞しました。
が、が、が良い映画ですね〜。
デカプリオに泣かされたのは、初めてでしたよ。

TBさせて頂きました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

102 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ブラッド・ダイヤモンド (★YUKAの気ままな有閑日記★)
レオナルド・ディカプリオが、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたこの映画。公開日が待ち遠しかったよぉ〜【story】ダイヤモンドの価値は『4つのC』で決まると言われている―『color・色』『cut・カット』『clarity・透明度』『carat・カラット』しかし、実は5つ...
ブラッド・ダイヤモンド (Akira's VOICE)
石言葉は「永遠の絆・純潔」
ブラッド・ダイヤモンド (八ちゃんの日常空間)
というわけで、本年度劇場観賞80本目は、待ちに待ったブラッド・ダイヤモンドが公開です!もちろんカウントダウン上映で0時スタート(まるでウインドウズの発売開始みたいだなっ!)
ブラッド・ダイヤモンド (花ごよみ)
出演は、レオナルド・ディカプリオ、 ジェニファー・コネリー、 ジャイモン・フンスー。    監督は、ラスト サムライの、 エドワード・ズウィック監督。 ピンク・ダイヤモンドを背景に、 密売人と息子をRUFに奪われた父親、 ジャーナリストの3人のトライアングル。 ...
映画@ブラッド・ダイヤモンド/BLOOD DIAMOND (sattyの癒しのトビラ)
激しい内戦が続く90年代のアフリカ、シエラレオネ。 反政府軍RUFの襲撃で、家族と引き離されたソロモンは ダイヤモンド採掘場で強制労働を強いられる。 そんな中、彼は大粒のピンク・ダイヤを発見、 監視の目をかいくぐりそれを秘密の場所に隠す。 一方、ダイヤの密輸...
『ブラッド・ダイアモンド』 (Sweet* Days)
監督:エドワード・ズウィック CAST:レオナルド・ディカプリオ、ジャイモン・フンスー、ジェニファー・コネリー 他 アカデミー賞主演男優賞、助演男優賞 他ノミネート STORY:1999年、アフリカ、シエラレオネ。ダイアモンドを巡る内戦で反政府軍によって家族と...
ブラッド・ダイヤモンド (映画を観たよ)
キラキラのダイヤの裏には・・・
ブラッド・ダイヤモンド(試写会) (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】 ★★★★★ 血塗られたその輝きが明かすもの 
「ブッラッド・ダイヤモンド」映画感想 (Wilderlandwandar)
各所で骨太ドラマと評判の良い映画「ブッラッド・ダイヤモンド」(原題 BLOOD
「ブラッド・ダイヤモンド」■買ってはいけない! (映画と出会う・世界が変わる)
この映画が訴えていることは「紛争ダイヤモンド」を買ってはいけないということであろう。それはダイヤを扱っている企業も、一般の消費者もである。「愛の証にダイヤモンド」とは、宣伝コピーに最適な感じであるが、そのダイヤモンドが血に汚れたものであれば、意味はない...
ブラッド・ダイヤモンド (小部屋日記)
Blood Diamond(2006/アメリカ) 監督:エドワード・ズウィック 出演:レオナルド・ディカプリオ/ジェニファー・コネリー/ジャイモン・フンスー/マイケル・シーン/アーノルド・ヴォスルー/カギソ・クイパーズ 永遠の輝き、誰もが憧れるダイヤモンドの価値を決...
ブラッド・ダイヤモンド(試写会) (ひるめし。)
[自由][家族][真実]―彼らはダイヤにそれぞれ違う輝きを見た
ブラッド・ダイヤモンド BLOOD DIAMOND (いいかげん社長の日記)
先週の土曜日は、関西に遠征していたので、映画が観れず。 ということで、女性でもないのに水曜日のレディースデイのレイトショーに。 平日で、雨も降っていたせいか「UCとしまえん 」はガラガラ。 近くのマック(関西はマクド?)で、ちょっと腹ごしらえ。 なんせ...
ブラッド・ダイヤモンド/ Blood Diamond (我想一個人映画美的女人blog)
レオナルドディカプリオが、今年のアカデミー賞、 主演男優賞でノミネートされた作品{/ee_3/} 結果としてはアミン大統領を熱演したつるべーフォレストウィテカーに持ってかれちゃったけど、(さすがにあの演技には負けるね) ゴールデングローブ賞でもこの作品と『ディパ...
ブラッド・ダイアモンド (Happy days***)
ダイヤの価値を決める4つのG 色・・・color カット・・・cut 透明度・・・clarity カラット・・・carat しかし実は5つ目のconflict争いが 存在することをあなたは知る。。。 またもやディカプリオ主演映画 ゴールデン・グローブ賞に デパーテッドと共にWノミ...
ブラッド・ダイアモンド (ぷち てんてん)
仕事帰りに映画館に行ってきました。「大帝の剣」とこの映画のどちらを見ようかと悩み「大帝の剣」を選んで失敗した〜〜と悔しかったもんですから、月曜日に見てきちゃいました(笑)143分ですが、スピード感もありラストまできっちりと見ることができましたよ。☆ブラッ....
真・映画日記『ブラッド・ダイヤモンド』 (CHEAP THRILL)
4月12日(木)◆409日目◆ 終業後、有楽町の「サロンパス・ルーブル丸ノ内」で『ブラッド・ダイヤモンド』を見る。 主演はレオナルド・ディカプリオ。 他、ジェニファー・コネリーにジャイモン・フンスーが出演。 ダイヤの密輸業者ダニー(レオナルド・ディ...
試写5 「ブラッド・ダイヤモンド」 (河童屋。)
2006 ワーナー/143分 4月7日(土)より公開 オフィ ⇒ http://wwws.warnerbros.co.jp/blooddiamond/ [監督] エドワード・ズウィック [出演] レオナルド・ディカプリオ 、ジェニファー・コネリー 、ジャイモン・フンスー 、マイケル・シーン 、アーノルド・ヴォスルー ...
輝 〜「ブラッド・ダイヤモンド」〜 (サナダ虫 〜解体中〜)
エドワード・ズウィック監督作品、レオナルド・ディカプリオ主演の、 映画 「ブラッド・ダイヤモンド」を観た。 曰く付きのダイヤをめぐって起きる社会派ドラマ。 感想。 〇の中に、もう一つくらいダイヤ隠せそうだよ。 ▲愁蹈皀鵝△茲場所を覚えていたなぁ。...
ブラッド・ダイヤモンドを観ました。 (My Favorite Things)
ダイヤの価値を決めるのは「4つのC」は Color Cut Clarity Carat 実は5つめのC Conflictが存在することをあなたは知る…。 という予告編にすっかりはまってしまい、観てまいりました。 1990年代後半、内戦が続くアフリカ、シエラレオネ共和国。 漁師のソロモン・バ...
ブラッド・ダイヤモンド (ともやの映画大好きっ!)
(原題:BLOOD DIAMOND) 【2006年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★☆) 第79回アカデミー賞で主演男優賞、助演男優賞、編集賞、音響効果賞、録音賞の5部門にノミネートするも、惜しくも受賞を逃してしまったヒューマンドラマ。 内戦が続くアフリカ、シエラレオネ共...
ブラッド・ダイヤモンド (ひめの映画おぼえがき)
ブラッド・ダイヤモンド (出演 レオナルド・ディカプリオ) 監督:エドワード・ズウィック 出演:レオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・コネリー、ジャイモン・フンスー、マイケル・シーン、アーノルド・ヴォスル
劇場鑑賞「ブラッド・ダイヤモンド」 (日々“是”精進!)
「ブラッド・ダイヤモンド」を鑑賞してきました世界的に問題視されている”コンフリクト(紛争)・ダイヤモンド”をテーマにした社会派サスペンス。「ラストサムライ」のエドワード・ズウィック監督最新作。ストーリーは・・・内戦の続く90年代のアフリカ・シエラレオネ...
『ブラッド・ダイヤモンド』 (映像と音は言葉にできないけれど)
『ラスト・サムライ』のエドワード・ズウィック監督の作品ですが、背景を綺麗にまとめるタイプの監督なので、映像に期待できそうです。それにアカデミー賞でも注目を受けた主要な二人の演技。
ブラッド・ダイヤモンド (Good job M)
公開日 2007/4/7監督:エドワード・ズウィック 「ラストサムライ」出演:レオナルド・ディカプリオ/ジェニファー・コネリー/ジャイモン・フンスー 他【あらすじ】内戦渦中のアフリカ、シエラレオネ。メンデ族の漁師ソロモンは、家族とともに慎ましいながらも満ち足りた...
ブラッド・ダイヤモンド (5125年映画の旅)
武器やダイヤモンドの密輸売買を生業とするダニーは、一時的に拘束された留置所でソロモンという男が幻のピンクダイヤを発見したという情報を入手する。それに目を付けたダニーはソロモンと接触するが、彼はダイヤを渡す条件として、生き別れた家族と再開させるよう求...
ブラッド・ダイヤモンド (とんとん亭)
「ブラッド・ダイヤモンド」 2007年 米 ★★★★★ 1990年代の後半、アフリカのシエラレオネでの激しい内戦を描いた社会派 アクション映画。 アフリカのあちこちで石油・象牙などを密輸されては国民の知らない所で「大金」 が動いている。ダイヤモ...
ブラッド・ダイヤモンド (to Heart)
原題 BLOOD DIAMOND 製作年度 2006年 上映時間 143分 監督 エドワード・ズウィック 出演 レオナルド・ディカプリオ/ジェニファー・コネリー/ジャイモン・フンスー/アーノルド・ヴォスルー 自由― 家族― 真実― 彼らはダイヤに、それぞれ別の輝きを見た{/hikari_blu...
感想/ブラッド・ダイヤモンド(試写) (APRIL FOOLS)
おもしろいけどバランス悪っ!なダイヤ物語『ブラッド・ダイヤモンド』4月7日公開。内戦が続くアフリカの小国シエラレオネ。反政府軍に連行され、ダイヤの採掘現場に放り込まれたソロモン・バンディーは、超レアものダイヤを発見! 黒幕の命を受けてダイヤを狙う密輸ハン...
「 ブラッド・ダイヤモンド / Blood Diamond (2007) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
監督 : エドワード・ズウィック 出演 : レオナルド・ディカプリオ/ジェニファー・
『ブラッド・ダイヤモンド』 (ラムの大通り)
(原題:BLOOD DIAMOND) ----あっ、ディカプリオだ。 確かゴールデン・グローブの主演男優賞部門で 『ディパーテッド』とWノミネートされたんだよね。 「そう。またまた逃してしまったけどね。 この映画を観る限り、かなりいいところまで行ってるんだけどな」 ----『ブラ...
★ブラッドダイヤモンド★ (CinemaCollection)
ダイヤの価値を決める“4つのC”──color(色) cut(カット) clarity(透明度) carat(カラット)しかし、実は5つめのC<conflict>が存在することを、あなたは知る──[自由][家族][真実]──彼らはダイヤにそれぞれ違う輝きを見た。映時間143分製作国....
Blood Diamond 「ブラッド・ダイアモンド」 (表参道 high&low)
混乱するシエラレオネのダイアモンドを巡って現地の家族、密売人とジャーナリストの運命が絡み合うのが’Blood Diamond’(ブラッド・ダイアモンド)。 タイタニックに出なきゃ良かったのにと個人的には思うディカプリオが見事に悪役の売人を演じています。 Djimon Houn...
ブラッド・ダイヤモンド (そーれりぽーと)
またまたまたアカデミー賞を逃したレオちんの『ブラッド・ダイヤモンド』を観てきました。 ★★★★ 『ディパーテッド』の時にも書いたけど、レオナルド・ディカプリオはスターっ気が抜けてほんと良い俳優になったよなぁ。 今までレオちんの演技に共感できた映画って、思...
ブラッド・ダイヤモンド (ちわわぱらだいす)
話題の映画はチェックしなきゃ&#63889;。。。で行ってきました~ 。。。。 いやいや。。。。きつい映画でした&#63909; ダイヤの為にこんな戦争があってるなんてまったく知らなかったし。 真もかなりショックを受けてました。 「これって本当にあった...
人間は誰もが皆同じ。『ブラッド・ダイヤモンド』 (水曜日のシネマ日記)
ダイヤモンドの密輸を巡り、1990年代後半のアフリカ、シエラレオネでの、激しい内戦を描いた映画です。
「ブラッド・ダイヤモンド」 (雑板屋)
乾いた大地と血が交じり合う瞬間に・・・興奮の鳥肌! 少年兵らも奮闘する銃撃戦が、まるで自分に向けての低視線の接近戦のように感じられて・・・。 作品自体が真実を伝えようとするジャーナリズム魂が端々に感じられたので、非常に好感が持てた。 家族と平和を愛し...
*ブラッド・ダイヤモンド* (Cartouche)
{{{   ***STORY***             2006年    アメリカ 内戦が続くアフリカ、シエラレオネ共和国。 メンデ族の漁師ソロモン・バンディー(ジャイモン・フンスー)は、愛する家族とともにつましいながらも満ち足りた生活を送っていた。自慢...
「ブラッド・ダイヤモンド」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で みてきました。4月7日公開「ブラッド・ダイヤモンド」公式サイトあらすじ:ダイヤの密売人であるダニー・アーチャー(レオナルド・ディカプリオ)は、巨大なピンク・ダイヤを隠し持つソロモン(ジャイモン・フンスー)という男の存在を知る。一方、ジャーナリ...
ブラッド・ダイヤモンド (B級パラダイス)
とても美しい宝石、ダイヤモンド。そのダイヤモンドを売買する裏に、残酷な現実があるとは知りませんでした。
ブラッド・ダイヤモンド (悠雅的生活)
 一粒のダイヤモンドが、男たちの運命を変える。
ブラッド・ダイヤモンド (Lovely Cinema)
2006/アメリカ 監督:エドワード・ズウィック 出演:レオナルド・ディカプリオ(ダニー・アーチャー)    ジャイモン・フンスー(ソロモン・バンディー)    ジェニファー・コネリー(マディー・ボウエン)    アーノルド・ボスロー(コッツイー大佐) ...
「ブラッド・ダイヤモンド」 (It's a wonderful cinema)
 2006年/アメリカ  監督/エドワード・ズウィック  出演/レオナルド・ディカプリオ      ジェニファー・コネリー      ジャイモン・フンスー  この作品のディカプリオはいいです!「ディパーデット」よりも、こちらの彼の演技を推します!  舞...
ブラッド・ダイヤモンド (シャーロットの涙)
ダイヤの輝きの裏に秘められた真実と、何ものにも代え難い自由と絆・・・
ブラッド・ダイヤモンド (りらの感想日記♪)
【ブラッド・ダイヤモンド】   ★★★★ 2007/03/27 試写会(7) ストーリー 激しい内戦が続く90年代のアフリカ、シエラレオネ。
ブラッド・ダイヤモンド (Yuhiの読書日記+α)
 「グローリー」「ラスト サムライ」のエドワード・ズウィックが監督、レオナルド・ディカプリオが主演の「ブラッドダイヤモンド」の試写会に行ってきました。  予備知識なく見に行ったので(てか、私もこればっかりだけど)、予想以上の重いテーマとヴァイオレンスシ...
ブラッド・ダイヤモンド (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
                          評価:★9点(満点10点) 2006年 143min 監督:エドワード・ズウィック 出演:レオナルド・ディカプリオ ジェニファー・コネリー ジャ...
Blood Diamond(2006,U.S.) (The Final Frontier)
レディースデイ フル活用中。今日は『ブラック・ブック』も観たけれど、レオ様主演の方を記事にしてみる。 ブラッド・ダイヤモンド 激しい内戦が続く90年代のアフリカ、シエラレオネ。愛する家族とつましくも満ち足りた生活を送る漁師ソロモン(Djimon Hounsou)。しかし...
ブラッド・ダイヤモンド(2006年) (勝手に映画評)
2007年アカデミー賞5部門(主演男優賞(レオナルド・ディカプリオ)、助演男優賞(ジェイモン・フンスー)、編集賞、音響効果賞、録音賞)ノミネート作品。 1999年、アフリカ・シエラレオネが舞台。反政府組織RUFに拉致されダイアモンド採掘場での労役を強いられていたジ...
ブラッド・ダイヤモンド☆独り言 (黒猫のうたた寝)
シエラレオネ共和国という国を知っていますか?猫は知りませんでした。ギニアとリベリアに囲まれた感じのアフリカの国です。ダイヤモンドの産出量が多いダイヤモンド輸出国にもかかわらず、そのダイヤモンドのほとんどが非合法的に密輸出されている現状で、テロ組織の資金...
★★★★「ブラッド・ダイヤモンド」レオナルド・ディカプリオ、... (こぶたのベイブウ映画日記)
見ごたえある素晴らしい映画だった!メッセージがドンと伝わってきた!最初から衝撃的な内容が続くので、一時も目が離せない2時間半だった。私はキラキラしたものが大好きだ。けれど、美しいダイヤモンドの影にこんなに沢山の血が流れているなんて!私はまるで知らなかっ...
映画鑑賞記「ブラッド・ダイアモンド」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
ブラッド・ダイアモンド 鑑賞日:07.04.20 鑑賞場所:シネマイクスピアリ  給料の3ヶ月分・・・そう婚約指輪の定番「ダイアモンド」。 そのダイアモンドが彼女の薬指にはめられる前には、いくつものヤミの部分があった。 産出国のほとんどがアフリカ大陸。...
ブラッド・ダイヤモンド (愛猫レオンとシネマな毎日)
エドワード・ズウィック監督の最新作です。 前作は、トム・クルーズ、渡辺謙を起用した「ラストサムライ」 すばらしい作品でしたよね。 武士道の世界を、日本人より多く学んだんじゃないかなと思いました。 今回の映画も、何度もアフリカへ渡り、リサーチを重ねたそう...
ブラッド・ダイヤモンド (パフィンの生態)
レオナルド・ディカプリオがアカデミー賞主演男優賞にノミネートされた映画。 エドワード・ズウイック監督、2006年。 ”Blood Diamond"とはアフリカ某国で反政府組織が民間人に強制労働させ発掘した原石を密輸し武器購入の資金源となっている”違法ダイヤモンド”をさ...
ブラッド・ダイヤモンド・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
エドワード・ズウィックのベスト。 アフリカの紛争地帯を舞台に、巨大なピンクダイヤモンドを巡る冒険を描いた社会派サスペンス大作だ。 アフリカ、内乱下のシエラレオネ、1990年代。 滅亡した白人国家ローデシア出身のダ
「ブラッド・ダイヤモンド」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Blood Diamond」 2006 USA アフリカ、シエラレオネを舞台に、巨大なピンク・ダイアモンドを巡る社会派アドヴェンチャー。 出演者は、アフリカ生まれの白人であり、ダイヤ密売人ダニー・アーチャーにレオナルド・ディカプリオ「ディパーテッド/2006」。 良き父...
ブラッド・ダイヤモンド (メルブロ)
ブラッド・ダイヤモンド 上映時間 2時間23分 監督 エドワード・ズウィック 出演 レオナルド・ディカプリオ ジェニファー・コネリー ジャイモン・フンスー マイケル・シーン 評価 9点(10点満点) 会場 厚生年金会館(試写会)  アカデミー賞5部門にノ...
ブラッドダイヤモンド (ふぴことママのたわ言)
評判のいいディカプリオの演技を、観たくて行って来ました。 ダイヤの価値を決める有名な”4つのC”。 color(色)cut(カット)clarity(透明度)carat(カラット) 私たちが最もチェックしなければならないのは 5つめのC<Conflict(争い)>なのです。 重い作品で...
映画〜ブラッド・ダイヤモンド (きららのきらきら生活)
 「ブラッド・ダイヤモンド」公式サイト本年度アカデミー賞、主演男優賞ノミネート作品1990年代後半のアフリカ、シエラレオネでの激しい内戦を描いた社会派アクション映画。ダイヤの密売人であるダニー・アーチャー(レオナルド・ディカプリオ)は、巨大なピンク・ダイヤ...
ブラッド・ダイヤモンド 試写会 (レンタルだけど映画好き )
ダイヤの価値を決める“4つのC”── color(色) cut(カット) clarity(透明度) carat(カラット) しかし、実は5つめのC<conflict>が存在することを、あなたは知る── [自由][家族][真実]──彼らはダイヤにそれぞれ違う輝きを見た。 2006年 ...
ブラッド・ダイヤモンド(2006) (かこぶろ。)
4月7日(土)公開です。 今月の試写会はアカデミーで受賞は逃したものの「ディパーテッド」と共に、ディカプリオがノミネートされた「ブラッド・ダイヤモンド」です。 ゴールデン・グローブなどでも主演男優でノミネート。 ソロモンを熱演したジャイモン・フンスーさん...
「ブラッド・ダイヤモンド」 いつか理想郷になることを願う (はらやんの映画徒然草)
モノの価値というのは、人々がそれに価値があると信じるから生じるのであって、そのモ
ブラッド・ダイヤモンド (ブログ de ビュー)
今回の記事は『ブラッド・ダイヤモンド』(2006年、監督:エドワード・ズウィック)です。 最初から最後まで映画にすっかり引き込まされました。社会派映画なのにこれはすごいことです。
【2007-48】ブラッド・ダイヤモンド(BLOOD DIAMOND) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
地球の奥で生まれた── 幻のダイヤ それは人を狂わせる ダイヤの価値を決める“4つのC”── color(色) cut(カット) clarity(透明度) carat(カラット) しかし、実は5つめのC<conflict(争い)>が存在することを、あなたは知る── [自由]...
ブラッド・ダイヤモンド 06年【米】エドワード・ズウィック監督 (トーキング・マイノリティ)
 ダイヤの価値を決める“4つのC”― Color(色)、Cut(カット)、Clarity(透明性)、Carat(カラット)。しかし、実は5つめのC「Conflict(争い)」が存在することをあなたは知る―以上がこの映画のコピー。 舞台は激しい内戦が続く90年代後半の西アフリカのシエラレオネ。100カ...
ブラッド・ダイアモンド (Happy days***)
ダイヤの価値を決める4つのG 色・・・color カット・・・cut 透明度・・・clarity カラット・・・carat しかし実は5つ目のconflict争いが 存在することをあなたは知る。。。 またもやディカプリオ主演映画 ゴールデン・グローブ賞に デパーテッドと共にWノミ...
ブラッド ダイアモンド(映画)ダイアモンドなんか買ってはいけない (漢方薬剤師の日々&映画)
実は、レオさまファンなのです。 正直、久々のレオさまにちょっと(というかかなりかな{/face_nika/}) デレっとしました。 ところどころ、「タイタニック」を彷彿とさせるしぐさもあり、 (何回も観た自分には、ほとんどのシーンが目の奥に焼きついている) そして一...
ブラッド・ダイヤモンド (It's a Wonderful Life)
実はそんなに期待してなかったんですけど、 なんのなんの、かなり骨太の力作で 2時間半ある上映後はいい意味でどっと疲れました。 普通に暮らす人でさえ命を落とさない方がラッキーに見える 10年ほど前のアフリカのシエラレオネ紛争。 恐ろしさや怒りを感じさ...
『ブラッド・ダイアモンド』 (京の昼寝〜♪)
[自由][家族][真実]彼らはダイヤにそれぞれ違う輝きを見た     ■監督 エドワード・ズウィック ■脚本・原案 チャールズ・レビット■キャスト レオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・コネリー、ジャイモン・フンスー、マイケル・シーン、アーノ...
『ブラッド・ダイヤモンド』 (映画館で観ましょ♪)
映画で知る事実。 あまりに残酷で目を覆いたくなる凄まじい事実。 楽しいばかりが映画ではない、 こういう映画も必要なのだ...と思う。 すっかり大人になったレオ様は こんなひねたクセのある役をきっち
ブラッド・ダイヤモンド BLOOD DIAMOND (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
レオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・コネリー ジャイモン・フンスー出演 [画像] 1999年アフリカのシエラレオネで農民サイモン一家は貧しいが夢を持ち 暮らしていたのですが突然反政府軍RUFの攻撃で一家が散り散りになり サイモンはRUFの資金源のダイアモンド坑...
[やっぱり映画館]『ブラッド・ダイヤモンド』後記 (如何にしてヨメを映画館に連れて行くかをかく語りき)
これは予想以上にす〜んごい映画、みぞおちにグゥ〜〜とくる濃密な数時間でした。。「いい映画」なんて気軽に言えない、そんな映画だとボクは思いました。映画館を出るとき、シネマ・コンプレックスをさらに大きく包み込む巨大ショッピング・モールが「異常に場違い(...
ブラッド・ダイヤモンド (夫婦でシネマ)
紛争ダイヤモンドを正面から取り上げた、社会派アクション巨編。
ブラッド・ダイヤモンド (週に一度は映画館に行こう)
『BLOOD DIAMOND 』を観てきました。 オスカーノミネート&レオちんの作品ということもあって期待大で観てきました。 やっぱかっこいい〜 レオが喋る語尾がなんでもかんでも(?)「ア〜ハン」って感じだったのが気になったんだけど、地方独特の言い回しというかイントネ...
ブラッド・ダイヤモンド (いろいろと)
レオナルド・デイカプリオ 出演  4月7日〜公開中 狂気と混乱が支配する内戦化の
自分の血を流してでも守るべきもの●ブラッド・ダイヤモンド (Prism Viewpoints)
ダイヤの価値を決める4つの“C” Color ―――― (色) Cut ――――― (カット) Clarity ――― (透明度) Carat ―――― (カラット) しかし、実は5つめのC Conflic
ブラッド・ダイヤモンド (まぁず、なにやってんだか)
映画の日の2本目は「ブラッド・ダイヤモンド」鑑賞です。 公開からだいぶ経ちますが、こちらも映画の日だけあって、半分以上の席が埋まっていました。 この映画のディカプリオ、かっこいいかも。 ちょっとワルで頭もよい。でも体力なし(本人も劇中、煙草をやめなき...
『ブラッド・ダイアモンド』の輝き。 (TATSUYAのシネマコンプレックス)
   4つのCを持つ映画。  4月19日にオープンしたばかりの、大阪市最大のシネコン「なんばパークスシネマ」に行って来ました。同シネコンでの初の鑑賞は『ブラッド・ダイアモンド』。昨年秋にオープンのナンバ
《映画》 ブラッド・ダイヤモンド (古谷千秋の食い倒れ日記)
ユナイテッド・シネマ豊洲にて『ブラッド・ダイヤモンド』を鑑賞。内戦が続く1999年のアフリカ、シエラレオネを舞台に戦争の元凶と言われる「紛争ダイヤ」をテーマにしている。ここのところ、ホテル・ルワンダ、ナイロビの蜂、ルワンダの涙など、アフリカを舞台にした素晴...
第182回 「ブラッド・ダイヤモンド」 ★★★ (映画生活(独断と偏見))
それでも血のダイヤは流通する。 ストーリー:内戦が続くアフリカ・シエラレオネ共和国。反政府軍組織RUFに捕まり闇ダイヤの採掘場で強制労働を強いられていたソロモンは、作業中に大粒のピンクダイヤを発見。再び家族と暮らすために危険を承知でそれを隠すが、直後に政...
ブラッド・ダイヤモンド (AL+ViのわんわんLIFE)
せっかくの連休、朝から晩まで遊びます。 夕べはレイトショーに行きました。 ブラッド・ダイヤモンド 公開してそろそろ1ヶ月ですが、まだ結構混んでいました。 舞台は内戦がおさまらないアフリカ。 RUFという民間の軍隊が次々と村を襲い、ダイヤモンド採掘がで...
映画『ブラッド・ダイヤモンド』 (翠の独り言)
レオナルド・ディカプリオ主演の映画『ブラッド・ダイヤモンド』を見てきました〜。 久々に「やっぱりレオって、スゴイ!」と感じさせられる映画でした。また、内容も衝撃的です。
映画「ブラッド・ダイヤモンド」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「ブラッド・ダイヤモンド」に関するトラックバックを募集しています。
映画「ブラッド・ダイヤモンド」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2007年34本目の劇場鑑賞です。「戦火の勇気」「ラスト サムライ」のエドワード・ズウィック監督作品。内戦の続くアフリカ奥地を舞台に、隠された巨大なピンク・ダイヤモンドをめぐって3人の男女の運命が交錯する社会派アドベンチャー・スリラー。ダイヤモンド業界の暗部に...
『ブラッド・ダイヤモンド』 (たーくん'sシネマカフェ)
2つの意味で(鑑賞時期を遅らせたことと作品内容が)良かった!銃関連の事件直後に観たい衝動で鑑賞していたらヘコんでいたと思う。。 原題:BLOODDIAMOND監督・製作:エドワード・ズウィック 脚本:チャールズ・レビット 出演:レオナルド・ディカプリオ、ジャイモ...
映画 『ブラッド・ダイヤモンド』 (Death & Live)
ディカプリオは完全に童顔俳優から卒業できたようですな(笑) 『ブラッド・ダイヤモンド』  2006年 原題 : BLOOD DIAMOND 監督 : Edward Zwick 自分的にはかなり好きなタイプの作品ですね。 ジャイモン・フンスーっていつもかなりの存在感ですが、 こんなに...
「ブラッド・ダイヤモンド」 記録更新? (『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記)
ウチのヨメさんが、これから先、ずっとずっとダイヤモンドなんてほしがりませんように! あの「給料三か月分」という文言は、日本のCM発と思ってたけど、国際的に使われとったんですね。 バレンタインのチョコとか、節分の巻寿司とか、母の日のカーネーションとか、土用...
これがアフリカだ! (CINECHANの映画感想)
118「ブラッド・ダイヤモンド」(アメリカ)  内戦が続くアフリカ、シエラレオネ共和国。メンデ族の漁師ソロモン・バンディーは、家族と共に穏やかに暮らしていたが、反政府軍RUFの襲撃を受け、家族と引き離されてしまう。彼が連れて行かれたのはRUFが資金源に...
「ブラッド・ダイアモンド」(Blood Diamond) (映画大好き!おすすめ映画・DVD + USA子育て日記)
1979年から1999年の間にシエラレオネで起こった内戦が舞台となった、 「紛争 ダイアモンド」(又はブラッド・ダイアモンド)を映画化した、ディカプリオ主演の最新作「Blood Diamond」を さっそく観て来
ブラッド・ダイヤモンド (大発狂!マッドシネマ-映画天国-)
舞台は内戦の真っ只中にある1999年の南アフリカ。最愛の家族と平穏に暮らしていた
Blood Diamond / ブラッド・ダイヤモンド (NY映画生活)
Story 激しい内戦が続く90年代のアフリカ、シエラレオネ。愛する家族とつましくも満ち足りた生活を送る漁師Solomon Vandy。しかしある日、反政府軍RUFが襲撃、Solomonは家族と引き離され、ダイヤモンド採掘場で強制労働を強いられる。そんな中、彼は大粒のピンク・ダイ...
ブラッド・ダイヤモンド (TRIVIAL JUNK Blog)
レオ様のお洒落アクションと思って観に行くとタイヘンなことに。 <公式サイト> というわけで、想像以上に骨太な映画でした。 開始5分でいきなり凄まじい戦闘描写。平和な漁村に突如ゲリラが押し入って銃器片手に大虐殺、逃走者銃殺、生き残りの右腕切断、体力のあり...
映画DVD「ブラッド・ダイヤモンド」 (時評親爺)
今日はネタ切れなので、久しぶりに映画DVDのエントリでお茶を濁す親爺である(笑)。このところ映画もちょくちょく観ていたのだが、どうも琴線に触れるブツがなかった。その意味では損失が多かったと言えなくもない。最近では、そりゃぁちと先が読めすぎだべ?的『幸せ...
■ブラッド・ダイヤモンド 2006(2007/09/07) (Cherimoa*Cafe 〜靴と映画と音楽と〜)
新譜情報・オススメが一目瞭然!CD・DVD・海外ドラマのレビューリストを追加しました!HOMEの右バーにあるFreepageList 【レビュー】 以下からどうぞ♪★★★★☆『ブラッド・ダイヤモンド』 洋画 2006年(2007/09/07)★ アフリカのダイヤ密輸の実態を描いたア...
ブラッド・ダイヤモンド (気ままに〜ひとりごと日記)
ディカプリオの演技も良かったし いろいろ考えさせてくれる 社会派の映画でとりあげている題材も とても良いと思うのだけれど… 冒険活劇部分に力を入れすぎて? トントン拍子に話が進んでしまい ストーリーが、とても薄っぺらいので ダイヤモンド取引に関わる現地の人...
ブラッド・ダイヤモンド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『ダイヤの価値を決める“4つのC”── color 色 cut カット clarity 透明度 carat カラット しかし、実は5つめのC<conflict 争い>が存在することを、あなたは知る── [自由][家族][真実]──彼らはダイヤにそれぞれ違う輝きを見た』  コチラの「ブ...
ブラッド・ダイヤモンド (ぶっちゃけ…独り言?)
6点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) かなり評判が良かったので楽しみにしていたレオ主演の社会派・・・ アクション?サスペンス?で御座います。 結構期待して観たんですけどね〜。 う〜ん、どーなんでしょ。 まぁ、面白いと言えば面白かったんです...
ブラッドダイヤモンド (ジプシーのチョコレイトBOX)
ダイヤの価値を決める、4つのC、色(COLOR)、カット(CUT)、透明度(CLARITY)、カラット(CARAT) しかし、実は5つめのCも存在したのだった 争い(CONFLICT)も・・・ いやああ かっこよかった!これって 近年のレオの中で一番い...
ブラッド・ダイヤモンド (こんな映画見ました〜)
『ブラッド・ダイヤモンド』 ---BLOOD DIAMOND--- 2006年(アメリカ) 監督:エドワード・ズウィック 出演: レオナルド・ディカプリオ 、ジェニファー・コネリー 、ジャイモン・フンスー 内戦の続くアフリカ奥地を舞台に、隠された巨大なピンク・ダイヤモンドをめぐ...
ブラッド・ダイヤモンド (SSKS*)
オフィシャルサイト 2006 アメリカ 監督:エドワード・ズウィック 出演:レオナルド・ディカプリオ/ジャイモン・フンスー/ジェニファー・コネリー/カギソ・クイパーズ ストーリー:1999年、内戦に揺れるアフリカのシエラレオネ共和国。ダイヤの密輸に手を染める元...
ブラッド・ダイヤモンド (RE:ねこのうたたね)
Blood Diamond (2006) Director : エドワード・ズウィック Cast : レオナルド・ディカプリオ, ジェニファー・コネリー, ジャイモン・フンスー Genre : Adventure | Drama | Thriller Runtime : 143分 配給 : ワーナー 参考リンク → allcinema / IMDb ダイヤの...
ブラッド・ダイヤモンド (映画大好きだった^^まとめ)
1 : 名無シネマ@上映中 : 2007/05/17(木) 14:45:18 ID:2kVbCsuVダイヤの価値を決める”4つのC”色(color) カット(cut) 透明度(clarity) カラット(carat)しかし、実は5つめのCが存在することをあなたは知る ...