★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「お買いもの中毒な私!」

2010-06-05 04:38:01 | 映画(あ行)
<T1206/2010/A071/S029>

偶然ですが、「プリンス・オブ・ペルシャ」に続いて、
ジェリー・ブラッカイマー製作ものをチョイスしてました。
原題は「CONFESSIONS OF A SHOPAHOLIC」。
2009年製作のお買いもの系ロマンチック・コメディ、105分もの。

あらすじ・・・今回はMovieWalkerさんから引用させてもらいました。
レベッカ・ブルームウッド(アイラ・フィッシャー)は、一流ファッション誌の記者を夢見るNY在住の25歳。でも理想と現実はあまりに遠く、彼女が働くのは地味な園芸雑誌の編集部。どんなに期待外れの毎日でも、レベッカには魔法のストレス解消法があった。それは“お買いもの”であった。そもそも女性には買いものをする理由がいくらでもある。「恋をしたから」「ふられたから」「仕事が上手くいったから」「仕事がサイテーだったから」気がついたら、お買いものが止まらない。レベッカはかなり重症な“お買いもの中毒”だったのだ。こんな生活、普通のOLには長く続かない。ついにカードの限度額を超えてしまったレベッカは、生活を立て直すため転職活動を開始。狙いを定めたのは、憧れのファッション誌の編集部……のはずが、なぜか同じ出版社のお堅い経済誌に雇われることに。「お買いもの中毒のあなたが、経済誌の記者なんて、悪い冗談よ」と友人に笑われても、今のレベッカに仕事を選んでいる余裕はない。ところが意外なことに、消費者の気持ちを知りつくしたレベッカの記事は、編集長ルーク(ヒュー・ダンシー)の高い評価を受ける。仕事を褒められるのって、最高だと感じるレベッカ。しかも編集長ルークはよくよく見るとハンサム。「こんな私でも、絶対に幸せになる!」人生の大逆転をかけて、今レベッカの反撃が始まった!!

      

ここからひらりん的レビューのネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
●よく見ると、主演のアイラ・フィッシャーは、ひらりん好みじゃなかった。
●素人的主観で記事を書いたら、大反響・・ 
たまたま面接の時に付けてた「緑のスカーフ」というペンネームで一躍有名に。
●しかし、お買いもの中毒のことはルークには言えるはずもなく、
親友の勧めでセラピーに通ったり・・・
●ところでタクシー乗ってる最中に「プリンス・オブ・ペルシャ」の映画の宣伝看板を発見。
ちゃんと、系列映画の宣伝も入れてたのね。
●ルームシェアしてる親友の結婚式が近いのに、
借金取立人には追いかけられるし、
セラピーで結婚介添え人の衣装までバザーで売り飛ばされちゃうし・・・
●でもでも業界の話題人になったレベッカはテレビ出演・・・
そこに借金取立人が現れ、公開質問されて、借金地獄が発覚・・・
●いい関係だったルークを怒らせ、会社もクビ・・・
親友との仲もヒビがはいってしまう。。。
●実家に帰るとキャンピングカーに全額投資しちゃった両親が、急に娘想いになってくれたー。
●結局、一念発起したレベッカはお買い物した品物をオークションやらで売ることに・・・
思い出の品「緑のスカーフ」も泣く泣く落札され・・・
一応、借金返済・・・親友の結婚式にも出れて良かった
●ルークはというと、レベッカの失態の責任取らされるかと思いきや、
逆に社長に気に入られ、新会社設立させてもらって大出世確実。。。
実はオークションで「緑のスカーフ」を落札させたのは彼の指図だったのね・・・
ということで見事復縁して、ハッピーエンド。
 
★アイラ・フィッシャーは「ウエディング・クラッシャーズ」で、

ヴィンス・ヴォーンに迫ってた子。
★ひらりん的には親友の子(クリステン・リッター)のほうが、おしゃまっぽくて好き。

あまり映画出演は少ないようだけど。
★ひらりんも、カードはよく使うほうだけど、
アメリカみたいに、中毒になって「セラピー」に通う・・ってパターンは、日本にないからね。

ここまでネタバレ注意↑

ということで今回は・・・
中毒度・・・
セールとか、特売とかに、ひらりんも弱いです。

●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系やYouTube系ブログばかりで、
ちょっと悔しい・・・ので・・・、
ひらりん同様、「主人公は何枚カード持ってたっけ???」
と思ったあなた・・・
バナーにポチッとクリックおねがいしまーーす。

「人気ブログランキング(映画)」


ひらりんもツイッター始めました。
映画以外のこともつぶやいてるので、
ちょっと見に来てね。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★「プリンス・オブ・ペルシャ... | トップ | 「アイス・エイジ3 ティラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

23 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
お買いもの中毒な私! (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『恋も仕事も頑張っています。でも…”お買いもの”だけはやめられない!!』  コチラの「お買いもの中毒な私!」は、ソフィー・キンセラの大人気シリーズ小説「レベッカのお買いもの日記」をハリウッド屈指のヒットメーカーのジェリー・ブラッカイマー製作で映画化し...
お買いもの中毒な私! (Blossom)
お買いもの中毒な私! CONFESSIONS OF A SHOPAHOLIC 監督 P・J・ホーガン 製作 ジェリー・ブラッカイマー 出演 アイラ・フィッシャー ヒュ...
お買いもの中毒な私! (LOVE Cinemas 調布)
「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズやドラマ「CSI」シリーズのジェリー・ブラッカイマー製作。監督は『ベスト・フレンズ・ウェディング』のP・J・ホーガン。主演はアイラ・フィッシャーですが、むしろ私はライバルのスーズ役、透き通るような色白美人のクリス...
『お買いもの中毒な私!』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「お買いもの中毒な私!」□監督 P・J・ホーガン □原作 ソフィー・キンセラ □脚本 トレイシー・ジャクソン、ティム・ファース、ケイラ・アルパート □キャスト アイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンシー、ジョーン・キューザック、ジョ...
≪お買いもの中毒な私!≫ (日々のつぶやき)
監督:P.J.ホーガン 出演:アイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンシー、ジョーン・キューザック、ジョン・リスゴー    幸せ[検索中]のあなたに贈ります。 「25歳のレベッカはガーデニング雑誌の編集部で働いている。夢はファッション誌の記者の彼女、ショッピ
[映画『お買いもの中毒な私! 』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆非常に面白い作品だった。  仕事の前にMOVIX昭島で観た^^  仕事の後に、<立川シネマシティ>や<ワーナーマイカル・日の出>では『ターミネーター4』の超先行ロードショーが行なわれていたが、明日は早番で5時起きなので、断念した。 ...
お買いもの中毒な私! (★YUKAの気ままな有閑日記★)
『プラダを着た悪魔』『SEX AND THE CITY』を担当した名スタイリスト、パトリシア・フィールドがセレクトしたという衣装目当てに鑑賞【story】一流ファッション誌の記者を目指す、NY在住のレベッカ(アイラ・フィッシャー)は、ショッピングに明け暮れる買い物中毒。カー...
お買いもの中毒な私!/アイラ・フィッシャー (カノンな日々)
このダサいタイトルと日本ではあまりウケそうには思えない主演女優のアイラ・フィッシャー。予告編での主人公の印象もワタシ的にはまり良くなかったんだけど、このネガティブ感がかえってもしかしたら面白いのかもという期待感に大変換してしまったという不思議な動機で観...
『お買いもの中毒な私!』 ('09初鑑賞70・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (5段階評価で 3.5) 5月30日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:15の回を鑑賞。
「お買いもの中毒な私!」みた。 (たいむのひとりごと)
冒頭のレベッカの語りに出てきた「ママの値段」に、「茶色いお弁当」を思い出した。夕食の残り物が翌日のお弁当にスライドするような家庭は、決して真っ赤なタコさんウィンナーがおかずに入ったりしないんだよね[E
お買いもの中毒な私! (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★[3/5] お買いもの上手な私!ではなかったんですね
お買いもの中毒な私! (銅版画制作の日々)
原題:Confessions of a Shopaholic お買いもの中毒には縁のない、映画中毒の私が鑑賞しました。最終日滑り込み!!女性の多くが憧れるファッションの世界をたっぷり見せてくれる映画ですね。私も一応女性ですが・・・・。あんまりこういう世界にはとんと縁もないし、興...
お買いもの中毒な私! (そーれりぽーと)
とても他人事とは思えない『お買いもの中毒な私!』を観てきました。 ★★ ほんまに他人事とは思えない主人公の買い物衝動が止まらない性格に、無駄遣いが止まらない俺としては共感しまくり(恥)。 しばらく無駄遣い辞めておこうと心に決めたその足で、朝まで酒飲んで結...
お買いもの中毒な私! (ダイターンクラッシュ!!)
2009年5月30日(土) 21:20~ 109シネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー) パンフレット:未確認 『お買いもの中毒な私!』公式サイト 駄目女のサクセス・ストーリー&ラブ・コメディという王道作品。 駄目な女が新しい仕事で成功を掴みかけ男も掴みかける...
『お買いもの中毒な私!』 (Cinema + Sweets = ∞)
今日は仕事帰りに、新宿ピカデリーで『お買いもの中毒な私!』を鑑賞。21:50~のレイトショーにも関わらず、ほぼ満席。 さすがレディースデーで、女性集客に成功する作品は違うなーっていうくらい、圧倒的に女性の方が多かった。。。 ちょっと肩身が狭い。。。 *****...
お買いもの中毒な私! (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
レベッカ・ブルームウッド25歳。夢はファッション誌の編集者。憧れのNYライフを満喫している彼女の最大の悩みは・・・お買い物がとまらない! 物語:マンハッタンで暮らす主人公のレベッカ・ブルームウッド(アイラ・フィッシャー)は、一流ファッション誌のジャ...
お買いもの中毒な私! (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「お買いもの中毒な私!」監督:P・J・ホーガン(『ピーター・パン』『ベスト・フレンズ・ウェディング』) 出演:アイラ・フィッシャー(『ホートン ふしぎな世界のダレダーレ』『...
お買いもの中毒な私!  (こんな映画見ました~)
『お買いもの中毒な私! 』 ---CONFESSIONS OF A SHOPAHOLIC--- 2009年(アメリカ) 監督:P・J・ホーガン 出演: アイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンシー、ジョーン・キューザック、ジョン・グッドマン 地味な園芸雑誌の編集部で働くレベッカ・ブルームウッド...
お買いもの中毒な私 (いつか深夜特急に乗って)
製作年:2009年 製作国:アメリカ 監 督:P・J・ホーガ
お買いもの中毒な私! (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:お買いもの中毒な私! 制作:2009年・アメリカ 監督:P・J・ホーガン 出演:アイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンシー、ジョーン・キューザック、ジョン・グッドマン、ジョン・リスゴー あらすじ:一流ファッション誌の記者を目指す、ニューヨーク...
お買いもの中毒な私! (とりあえず、コメントです)
ソフィー・キンセラの人気小説もとに映画化したファッショナブルなコメディです。 お買いもの中毒の女の子が頑張る楽しいサクセス・ストーリーでした(^^)
映画評「お買いもの中毒な私!」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督P・J・ホーガン ネタバレあり
『お買いもの中毒な私!』 (『映画な日々』 cinema-days)
お買いもの中毒な私! カード依存症の記者が 畑違いのマネー誌を記事を書く事に... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原作:ソ...