★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「ワルキューレ」

2009-03-25 03:38:01 | 映画(わ行)
<T960/2009/A053/S028>

今週の平日休みは・・・
久しぶりにラゾーナ川崎の「109シネマズ川崎」で鑑賞。
主演がトム・クルーズだし・・・
ヒトラーもの・・・って事もあってか、
平日常連客の定席のエグゼクティブ・シートだけは、ぎっしりでしたよーー。
原題は「VALKYRIE」←こんなスペルなのね。
2008年製作のクーデター系サスペンス、120分もの。

あらすじ・・・今回はAllcinemaさんから引用させてもらいました。
第二次大戦下、劣勢に立たされ始めたドイツ。アフリカ戦線で左目を失うなど瀕死の重傷を負いながら奇跡の生還を果たしたシュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)。純粋に祖国を愛するが故にヒトラー独裁政権へ反感を抱いていた彼は、やがて軍内部で秘密裏に活動しているレジスタンスメンバーたちの会合に参加する。そんなある日、自宅でワーグナーの<ワルキューレの騎行>を耳にしたシュタウフェンベルクは、ある計画を思いつく。それは、国内の捕虜や奴隷がクーデターを反乱を起こした際に予備軍によって鎮圧する“ワルキューレ作戦”を利用し、ヒトラー暗殺後に政権及び国内を掌握する、という壮大なものだった。同志たちと綿密に計画を練り、暗殺の実行も任されることになるシュタウフェンベルク。こうして、過去40回以上に渡る暗殺の危機を回避してきた独裁者を永遠に葬り去る運命の日がやって来るのだが…。


ここからひらりん的レビューのネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
1.実話を元にしたヒトラー暗殺計画だけに、
歴史的にみて失敗したに決まってるので、空想が広がらなーーい。
2.ハリウッド映画なので仕方ないけど、
ドイツ人がほとんど英語で喋ってるのは、違和感アリだよーー。
3.しかしこの時代のドイツに、あれほど軍の内部にも政治家にも、
ヒトラー打倒を企ててた人がいたとは、思いもしなかったね。
4.トムちん演じる主人公は、シュタウフェンベルク大佐って長い名前で覚えられないしーーー、

他の人も名前と肩書きとお顔が覚えられずーーー、
軍服着てると、顔が覚えずらいひらりんなので、
脇役さんの話は、極力割愛させてもらいまーーーす。
5.お話的には、1回目はヒトラーと秘密警察の長官?ヒムラーを一挙暗殺するつもりが、
2人揃わず中止・・・
6.2回目はトムちんが気合を入れて乗り込むものの、会議室の場所が変更・・・
当日は暑かったので、地下室ではなく、風通しの良い部屋に集合・・・
今更中止も出来ず、無理やり決行・・・
爆破を見届けて、逃げ帰るトムちん。
7.でも地下での密室爆破と違い、爆発の威力は激減・・・
ヒトラーは無事だったのね。
そんな事も知らず、ベルリンに戻り指揮を取るトムちん。
8.上官の将軍は、ビビリまくりのビル・ナイ将軍・・・
ワルキューレ作戦発動も迷いまくりで、タイムロス・・・
一応、クーデター防止名目で、ベルリン予備軍を展開させ、各部署を制圧・・・
9.しかし、今だ健在なヒトラーからの電文が届き、混乱する伝令部・・・
何故かこの部署だけ制圧されてなかったのが運の尽き!!!
クーデター側のヒトラー死亡の伝令より、ヒトラー健在の伝令が優先され、
優勢は一挙に逆転・・・
10.トムちん含めて、ほとんどの人が捕まって、処刑されちゃったのね。

●もしもあの日が暑くなかったら???とか、
もしも、あの伝令部を制圧してたら??とか考えたら、
今頃、世界は変わってたかもしれないね。
●でも、途中のレジスタンスの密談で、
「今我々が行動しなくても、いずれ米英の連合軍がやって来る」
・・・なーーんて話も面白かったね。
●トムちんの他に気になったの人は、
ベルリン予備軍の司令長官で反乱計画を薄々察知するも、
どっちつかずで、結局処分されちゃった将軍役のトム・ウィルキンソンとか、
トムちんの奥さん役は、
ブラック・ブック」で反ナチスのレジスタンス役だったカリス・ファン・ハウテン・・・

反乱計画に加わってた政治家のおっさんは、
こないだ観た「イエスマン~」でイエスセミナーの教祖をやってたテレンス・スタンプ
●ちなみに実在したシュタウフェンベルク大佐は敬虔なカトリック信者だったとか。
トムちんは、いかがわしい新興宗教にはまってるので、
映画制作に対して、遺族からクレームが出たとか出ないとか・・・。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は・・・
ヒトラーものは・・・
ヒトラーの贋札
アドルフの画集
ヒトラー最期の12日間」など。
  

という事で今回は・・・
サスペンス度・・・
あの時代に携帯電話でもあれば、伝達ミスや指示の遅れがなかったのにねーー・・・
と言ってしまえばそれまでだけど。
ちょっと、詰めが甘かった作戦でしたね。
でも、トムちんの銃殺シーンは、ちょっとカッコよかったね。


●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系やYouTube系ブログばかりで、
ちょっと悔しい・・・ので・・・、
この映画を観てひらりん同様「トムちんの義眼がちょっとキモかった」と思ったあなた・・・
バナーにポチッとクリックおねがいしまーーす。

「人気ブログランキング(映画)」
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (97)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★「イエスマン “YES”は人生のパ... | トップ | 「愛の伝道師 ラブ・グル」 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (なな)
2009-03-31 17:22:49
私も主人公の名前覚えられませんでした。
その他の主要人物の名も長いのは覚えられないー。
トムちんは遺族の間からもクレームがついて
ま,仕方ないかな?と言う気はしましたが
彼なりにオーラを消して頑張っていたとは思います。
トーマス・クレッチマンがカッコよかったわ。
もしも (たいむ)
2009-03-31 21:19:57
こんにちは(^^)
「もしも」を考えたくなる話でしたねー。
だけど、「もしも」がないことを痛感する作品になっていたところが面白くも切ない本当のお話でした。

なかなか見応えがありました!
史実 (メビウス)
2009-03-31 23:44:02
ひらりんさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

史実ではヒトラーは暗殺されていないので、その事実を知ってる人なら早くも結末が分かってしまっていますけど、ヒトラー暗殺の過程でどういうドラマがあったのか?そして実行犯であるシュタウフェンベルク大佐とはどういう人物であったのか?・・・そういう部分を知る上では、自分は観た価値があったかと思いますね。

ビビリまくりのビル・ナイ将軍wパイレーツの時のタコ船長とはえらい違いですね(笑
主人公どころか・・・ (oguogu)
2010-09-05 00:24:37
TB&コメントさせてもらっちゃいますねぇ~。
私も名前覚えられなかったなぁ。
ドイツの人名って長いの多いし(←大変失礼w)
よくわからないまま計画に突入したので、そこからは勢いで見れました。

でも、敗因は連絡系統ですよね!
日本も盗聴されて、作戦が露見して第二次世界大戦で負けたって言うし、通信がキモですよ。
通信が押さえ込めてれば、嘘でもうまく行ったと思うなぁ。
と、通信の専門家を自称する自分が言ってみるw

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

97 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ワルキューレ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『ワルキューレ それは女神の名を冠した「作戦<ミッション>」』  コチラの「ワルキューレ」は、紆余曲折を経て3/20に公開されたトム・クルーズ主演のサスペンス・アクション超大作なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪歴史にその名を刻む独裁者ヒトラーの暗...
Valkyrie (2008) (アヤは観た。)
監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッチマン、テレンス・スタンプ、エディ・イザード、ジェイミー・パーカー、クリスチャン・ベルケル ナゼかやり切れ...
ワルキューレ (Akira's VOICE)
失敗は成功のもと。  
ワルキューレ (Movie☆Diary)
解説: 第二次世界大戦時に実際にあったヒトラー暗殺計画を題材に、トム・クルーズが主演を務める戦争サスペンス。ヒトラーの独裁政権に屈す...
ワルキューレ (C'est joli~ここちいい毎日を~)
ワルキューレ ’08:米・ドイツ◆原題:VALKYRIE  ◆監督:ブライアン・シンガー「スーパーマン リターンズ」「X-メン」「X-MEN2」 ◆出演:...
ワルキューレ (LOVE Cinemas 調布)
トム・クルーズ最新作。監督は『Xメン』シリーズのブライアン・シンガーです。来日時には『ワルキューレ』のロゴ入りヘリコプターから颯爽と降り立つトムがテレビでも流されましたね。いつものTOHOシネマズ府中では入場に行列までできていました。指定席なのに行列って…...
ワルキューレ (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 ヴァルキリーと言えば「マクロス」に出てくる変身ロボットの名前ですが、本作は「ワルキューレ」!!  ということで今回はトム・クルーズがアイパッチキメキメでナチ将校を演じるサスペンスドラマ「ワルキューレ」を観てきましたよっ!  第2次世界大戦中のドイツ。 ...
ワルキューレ■もっとB級サスペンスに徹していれば・・・ (映画と出会う・世界が変わる)
トム・クルーズをアイドル・スターというのは適切ではないかもしれないが、その彼が主演して、「Xメン」や「スーパーマン」の監督の組み合わせといえば、やや軽量級の作品を連想するかもしれないが、ここでは、トム・クルーズは一人の演技者として、渋めで重量感のある共...
ワルキューレ (You got a movie)
監督    ブライアン・シンガー キャスト  トム・クルーズ       ケネス・ブラナー       ビル・ナイ  実際にあったヒトラー暗殺計画を題材にしたドキュメンタリーと言える映画。ワルキュール作戦という作戦自体は暗殺の計画をさすものでは無く、ドイ...
ワルキューレ (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[ワルキューレ] ブログ村キーワード 評価:7.5/10点満点 2009年26本目(24作品)です。 この作品は、第二次世界大戦時に実際にあったヒトラー暗殺計画を題材に、トム・クルーズが主演を務める戦争サスペンスです。 戦地で左目、右手の指、左手の薬指と小指までをも...
ワルキューレ (ともやの映画大好きっ!)
(原題:VALKYRIE) 【2008年・アメリカ/ドイツ】試写で鑑賞(★★★★☆) 第二次大戦中に起こった実話を元に、非人道的なナチス政権の暴挙に疑問を抱いて反乱分子となったドイツ将校が、同志と手を組み、ヒトラー暗殺計画に及んでいく過程とその顛末を描いたサスペン...
[映画『ワルキューレ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆MOVIX昭島は盛況で、『ワルキューレ』の、朝から3回目の上映も満員だった。  私は、本日、もう一本観たいので、短めの感想です^^  と言いましょうか、私はいつも、「完成度の高い作品には語ることが少ない」と言ってるので、その通りの意味です^^  完成...
劇場鑑賞「ワルキューレ」 (日々“是”精進!)
「ワルキューレ」を鑑賞してきましたトム・クルーズと「ユージュアル・サスペクツ」のブライアン・シンガー監督が初タッグを組んだサスペンス・アクション。実話を基に、非人道的なナチス政権の暴挙に疑問を抱き反乱分子となったドイツ将校が同志と手を組み、ヒトラー暗殺...
「ワルキューレ」を見て「将軍たちの夜」を思い出した。 (映画と出会う・世界が変わる)
「ワルキューレ」ではイギリス俳優が見事にナチ将校になりきっていたが、この作品のようにドイツ俳優以外がナチ軍人を演じた事例として最も印象に残るのは「バルジ大作戦」におけるロバート・ショーの戦車隊隊長であろう。これ以外の作品では「将軍たちの夜」をあげておき...
「ワルキューレ」あぁ~トーマス・クレッチマンよ~(T_T) (ポコアポコヤ 映画倉庫)
螳溯ゥア縺ィ縺≧莠九□縺代〒縲∝Ⅹ縺丈コ亥y遏・隴倡┌縺剰ヲ九∪縺励◆縲ゅ%縺ョ莠倶サカ縺ョ縺薙→繧堤衍繧峨↑縺九▲縺溘縺ァ縲√ラ繧ュ繝峨く繝上Λ繝上Λ縺励↑縺後i縲∫オ先ァ矩擇逋ス縺剰ヲ九∪縺励◆縲ゑシ斐▽笘...
試写会「ワルキューレ」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2009/1/27、一番町の東宝東和試写室での開催。 当初「スニーク・プレビュー」ということでブログでの感想公開を懸念したが、 むしろ、Yahooの何とかに書いてほしい、とまで言われたので、安心して公開。 ワルキューレは、ドイツ語のWalküre(üは、uウムラウト...
「ワルキューレ」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で みてきました。「ワルキューレ」公式サイト実際にあったヒトラー暗殺計画を題材にした戦争サスペンス。久しぶりのトムちん、トロピック・サンダー以来だしてかソレをカウントしていいのか^^;制服似合うし、楽しみにしてました~で、なんか・・なんていうか、...
『ワルキューレ』 (ラムの大通り)
(原題:Valkyrie) ----この映画、トム・クルーズがドイツ人に扮しているんだよね。 監督はブライアン・シンガー。 ちょっと異色の顔合わせだよね。 ブライアン・シンガーって娯楽大作のイメージが強いし。 「そうだね。その前が『スーパーマン リターンズ』 だし、 でも...
ワルキューレ / valkyrie (我想一個人映画美的女人blog)
トムちん、ドイツ人になる{/ee_3/} 『ユージュアル・サスペクツ』以来好きな監督の一人、ブライアン・シンガーの久々の新作は トム・クルーズ主演{/atten/}ということで前々から楽しみにしてました~。 これまた実話です。これまでにも何度となく描かれてきたヒトラー暗...
『ワルキューレ』 (セガール気分で逢いましょう)
『ユージュアル・サスペクツ』でその名を世界にとどろかせたブライアン・シンガー。後の『X-メン』シリーズや『スーパーマン リターンズ』では“人と違うこと”を切実な心の痛みとして綴り、ヒーロー・ムービーに
ワルキューレ (Recommend Movies)
『ワルキューレ』 それは、女神の名を冠した「作戦」 【出演】 トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ トム・ウィルキンソン、...
『ワルキューレ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ワルキューレ」 □監督 ブライアン・シンガー □脚本 クリストファー・マッカリー、ネイサン・アレクサンダー □キャスト トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・ク...
ワルキューレ (マー坊君の映画ぶろぐ)
「ワルキューレ」監督:ブライアン・シンガー(『スーパーマン リターンズ』『X-MEN2』)出演:トム・クルーズ(『大いなる陰謀』『M:i:III』)ケネス・ブラナー(『魔笛』『ハリー・ポッターと秘密の部屋』)ビル・ナイ(『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エン....
『ワルキューレ』 (めでぃあみっくす)
少なくとも43回は企てられてきたというアドルフ・ヒトラー暗殺計画。その中で最大で最後の暗殺計画がこのワルキューレ作戦だそうです。史実を描いた映画ということで、ヒトラーの結末が有名なためにこの作戦の結末も分かっているはずなのに、それでも全身で感じてしまう最...
【ワルキューレ】 (日々のつぶやき)
監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン 「第二次世界大戦下のドイツ、アフリカの前線で左眼を失ったシュタウフェンベルク大佐は祖国の平和のために何ができるか考えヒト
ワルキューレ (悠雅的生活)
女神の名のクーデター。試写会にて。
ワルキューレ (勝手に映画評)
第二次大戦時、ヒトラーを暗殺しようとした計画は、少なくとも43回計画されたと言われています。これは、その一つで、最後に企てられた暗殺計画を元にした映画。タイトルの“ワルキューレ”とは、本暗殺計画の名称ではなく、クーデターへの対処計画として元々存在していて...
ワルキューレ (そーれりぽーと)
今度のブライアン・シンガー監督作は、ヒーローものからがらっと変わってヒトラー暗殺を描いた実話サスペンスもの。 『ユージュアル・サスペクツ』と、トムちんの『ミッション・インポッシブル』が融合したような妄想で期待していた『ワルキューレ』を観てきました。 ★★...
ワルキューレ/Valkyrie (いい加減社長の映画日記)
今週は、3本も観たい映画が公開されるんだけど。 とりあえず、キャンペーンの対象作品ということで、「ワルキューレ」を選択。 昼間、お墓参りに行って疲れた中、レイトショーにテクテクと。 「UCとしまえん」は、ちょっと多めかな。 「ワルキューレ」は、大きめのス...
ワルキューレ (I am invincible !)
前線で負傷し、左目、右手首から先、左手の薬指と小指を失ったシュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、トレスコウ陸軍少将(ケネス・ブラナー)から声をかけられた。
「ワルキューレ」 計画を成功させるためには (はらやんの映画徒然草)
本作「ワルキューレ」は実際に第二次世界大戦中にあったドイツ将校によるヒトラー暗殺
映画「ワルキューレ」(2008年、米) (富久亭日乗)
     ★★★★☆  実際にあったAdolf Hitler 暗殺計画を 「The Usual Suspects 」(1995)のBryan Singer が映画化。 原題は「Valkyrie」。   第2次大戦下のドイツ。 貴族出身の独軍人Claus von Stauffenberg(Tom Cruise )は ナチスの行為に疑問を持ってい...
ワルキューレ/トム・クルーズ、ケネス・ブラナー (カノンな日々)
ドイツのお話なのにトム・クルーズが主演で英語で会話をしているのにはかなり違和感を感じてしまうほうなんだけど、何度も何度も予告編を目にしてたら、諦めがつきました(笑)。実話をモチーフにした社会派アクションサスペンスを堪能したいですね。 出演はその他に、ビ...
『ワルキューレ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ワルキューレ」 □監督 ブライアン・シンガー □脚本 クリストファー・マッカリー、ネイサン・アレクサンダー □キャスト トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・ク...
「ワルキューレ」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画&nbsp; この「ワルキューレ作戦」が失敗に終わったことは歴史から分かっていることなので、観賞にあたっては、それに関わった人たちの“群像劇”の部分に注目…と思っていたのですが、その部分に物足りなさを感じてしまいました。人物描写として...
ワルキューレ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
スッキリと痩せてカッコ良く見えたトムがスマスマに出演したのを見たし(『トロピック・サンダー』の時とは大違い・笑)、TV放送された『トップ・ガン』も見た。楽しみだなぁ~ワルキューレ【story】第二次世界大戦下のドイツ。戦地で左目、右腕、左手の指2本を失った将校...
ワルキューレ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★[4/5] 少なくとも『大いなる陰謀』よりは面白い
映画 【ワルキューレ】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ワルキューレ」 第二次世界大戦時に実際にあったヒトラー暗殺計画を題材にした実録サスペンス。 おはなし: 第二次世界大戦末期のドイツ。名門貴族出身の将校・シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、悪行を重ねるヒトラー独裁政権に絶望し、その...
ワルキューレ 歴史が変わっていたかもだったのか (労組書記長社労士のブログ)
 昨日は海から早くに帰ってきて、梅田のロフトで先輩夫妻の愛娘の出産祝いを買い物、大きな荷物を抱えて梅田を歩いていたら、やたらとすれ違う人にじろじろ見られて、そして目を逸らされて、そしてぶつからないようにあからさまに避けられて・・・。 そういえば海帰りで...
ワルキューレ (だめ男のだめ日記)
「ワルキューレ」監督ブライアン・シンガー出演*トム・クルーズ(シュタウフェンベルク大佐)*ケネス・ブラナー(ヘニング・フォン・トレスコウ少将)*ビル・ナイ(オルブリヒト将軍)*トム・ウィルキンソン(フロム将軍)*カリス・ファン・ハウテン(ニーナ・フォン・シ....
ワルキューレ (花ごよみ)
監督はブライアン・シンガー。 ヒトラー暗殺計画「ワルキューレ作戦」 実際にあった出来事を映画化。 主役のシュタウフェンベルク大佐には トム・クルーズ。 史実ということで結果は想像出来ます。 こういう話は知りませんでした。 でも思うに、祖国を救うために (シ...
ワルキューレ (青いblog)
あらすじ。 第二次世界大戦下のドイツ。アフリカ戦線で左目を負傷したシュタウフェンベルク大佐は、“良心”と“忠誠心”の葛藤に悩んだ末、祖国の平
ワルキューレ (spellboundの*はな*うた日記)
ワルキューレ - goo 映画 ヒットラーがどうゆう人物かその時代背景をみんなが知っているという前提で話が進んでいきます。 『こんなことがあったのね』っていう、実際あったことの再現みたいな映画だったので 物語性はないですが暗殺計画を実行していくスリルな場面は緊...
2009-42『ワルキューレ』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
&#63704;映画を鑑賞しました。&#63893; 2009-42『ワルキューレ』(更新:2009/03/21) * 評価:★★★★☆ 先日、WOWOWで「オペレーション:ワルキューレ」のラストだけ見てしまったので、結果は判っている。 また、歴史的にもどうなった...
ワルキューレ VALKYRIE (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。ブライアン・シンガー監督、トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、パトリック・ウィルソン、スティーブン・フライ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッチマン。実際にあったヒトラー暗殺計画に基づく。「ヒトラーは...
ワルキューレ VALKYRIE (映画!That' s Entertainment)
●「ワルキューレ VALKYRIE」 2008 アメリカ MGM Pictures,United Artists,121min. 監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン他 私は戦記ものが好きで、WOWOWでも時々過...
ワルキューレ (映画鑑賞★日記・・・)
原題:VALKYRIE公開:2009/03/20製作国・年度:アメリカ/ドイツ、2008年上映時間:120分鑑賞日:2009/03/21監督:ブライアン・シンガー出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッチマン、...
ワルキューレ (とりあえず、コメントです)
第二次世界大戦末期のドイツを舞台に、ヒトラー暗殺計画を描いた作品です。 計画の実行と失敗していく展開にドキドキしながら観ていました~ シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)はヒトラーのためではなく国のために戦っていると自負する軍人。 彼はヒトラーの目...
ワルキューレ (虎猫の気まぐれシネマ日記)
ワルキューレ・・・・それは女神の名を冠したミッション。・・・・実話好き,歴史もの好きの私としては,もうそれだけで鑑賞意欲は最高潮に達する。首謀者のひとりで,のちに「ヒトラーに対する抵抗運動の英雄」と讃えられたクラウス・フォン・シュタウフェンベルク大佐を...
「ワルキューレ」試写会…気合いは感じたが (筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ)
私って理解力がないのね……。全然わからないまんま終わってしまった{/がっかり/} {/映画/}ヒトラーに反逆するワルキューレ作戦。暗殺とクーデターはうまくいったかに見えたが…{/映画/} 大筋はわかるのだけど、作戦の内容。作戦名の意味。今どうなってるのか。果...
『ワルキューレ』・・・悪魔に護られるヒトラーの強運 (SOARのパストラーレ♪)
私たちの知る歴史においてヒトラーが暗殺された事実はない。だから冒頭で「TRUE STORY」と銘打たれる以上この作戦が失敗することは明白なのだが、それでも作戦開始からの手に汗握るスリリングな展開は存分に楽しめた。主演のトム・クルーズが若かりし頃に演じたあの海軍パ...
ワルキューレ (映画通の部屋)
「ワルキューレ」VALKYRIE/製作:2008年、アメリカ=ドイツ 120分
ワルキューレ・・・・・評価額1550円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ユダヤ人でゲイという、ヒットラー時代のドイツだったら確実にガス室行きのブライアン・シンガー監督が、主演にトム・クルーズを迎えて作り...
「ワルキューレ」みた。 (たいむのひとりごと)
予告編では、バックに流れるワーグナーの旋律に心が掻き立てられたんだけど、結局シュタウフェンベルク大佐が「ワルキューレ作戦」をクーデターに利用することを思いつくシーンにしか使用されなかったのが残念だった
[Review] ワルキューレ (Diary of Cyber)
ワルキューレ作戦 アドルフ・ヒトラーの政権奪取後に企てられた、ヒトラー暗殺計画の一つ。 「大戦勃発後、ドイツ軍は占領地から数百万人の捕虜や奴隷的労働者をドイツ国内へ連れて来たが、彼らが叛乱を起こした際の対策を取る必要が有る」とカナリス国防軍情報部長が...
『ワルキューレ』 ('09初鑑賞34・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (5段階評価で 3) 3月20日(金・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:45の回を鑑賞。
「ワルキューレ」 (It's a wonderful cinema)
 2008年/アメリカ  監督/ブライアン・シンガー  出演/トム・クルーズ      ケネス・ブラナー      テレンス・スタンプ  トム・クルーズ主演。監督はブライアン・シンガー。実話を基にした物語。  ヒトラーの独裁を快く思わず、祖国ドイツを憂...
ワルキューレ◆VALKYRIE (銅版画制作の日々)
 ワルキューレとは→北欧神話に登場し、「戦死者を選ぶ者」との意味を持つ女神たち。その女神の名を冠した「ワルキューレ作戦」 3月27日、MOVX京都にて鑑賞。 トム・クルーズが実在したドイツ名門貴族出身の将校、クラウス・フォン・シュタウフェンベルグを演じた。...
映画レビュー「ワルキューレ」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
オリジナル・サウンドトラック「ワルキューレ」◆プチレビュー◆ヒトラー暗殺計画の顛末を描く実録サスペンス。話は面白いが致命的にマズいセリフがある。 【60点】 第二次世界大戦末期の1944年。祖国の誇りと世界の平和のために、ドイツ人将校シュタウフェンベルク大...
ワルキューレ(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ブライアン・シンガー 【出演】トム・クルーズ/ケネス・ブラナー/ビル・ナイ/トム・ウィルキンソン/カリス・ファン・ハウテン/トー...
★ 『ワルキューレ』 (映画の感想文日記)
2008年。アメリカ/ドイツ。"VALKYRIE".   ブライアン・シンガー監督。  1944年に未遂に終わったアドルフ・ヒトラー暗殺計画、通称ワルキューレ...
ワルキューレ (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
最も有名なヒトラー暗殺未遂事件「ワルキューレ作戦」を題材にした映画です。ドイツもの大好きなので、早々に観てきました。ハリウッド製作なので、ドイツ軍でも全編英語です…原題も『Valkylie』です。1943年、ナチス党政権よりもドイツに対して忠誠心を抱く軍人、...
ワルキューレ - VALKYRIE - (個人的評価:★★) (尼崎OSよ永遠なれ)
さっそくワルキューレを観てきました。 金曜日が初日だったものの土曜日18:30の回で場内は半分くらいの入りに少々不安をよぎりました。 ...
「ワルキューレ」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「ワルキューレ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、テレンス・スタンプ、トム・ウィルキンソン、エディ・イザード、クリスチャン・ベルケル、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッ...
ワルキューレ (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2009年3月20日(金) 公開 ★★★★★ 軍服にアイパッチのトムに萌える 星5っつ! 「そぉーとぉー!!!」「なんだね、吉田くん」 しっかし、悪党っちゅーのは死なんなぁ~。 なんとこの暗殺計画以前にも40回を越えるヒ...
ワルキューレ (放浪映画人)
監督:ブライアン・シンガー 2009年公開(USA/ドイツ) ストーリーは2.26事件のドイツ版て感じです。 実話を映画化したものなので、それなりにストーリーは面白いですね。 ただ、トム・クルーズがドイツ人の役を演じているのは、かなり違和感があり、興ざめしてしま...
ワルキューレ (りらの感想日記♪)
【ワルキューレ】 ★★★★ 試写会(7)ストーリー 第二次大戦下、劣勢に立たされ始めたドイツ。アフリカ戦線で左目を失うなど瀕死の重傷を負いな
ワルキューレ (迷宮映画館)
こういう映画って、良くぞココまで似ている人を見つけるもんだと、感動。
映画「ワルキューレ」 (FREE TIME)
映画「ワルキューレ」 を鑑賞しました
*ワルキューレ* (Cartouche)
{{{   ***STORY***           22008年    アメリカ=ドイツ 第二次世界大戦下のドイツ。アフリカ戦線で左目を負傷したシュタウフェンベルク大佐は、“良心”と“忠誠心”の葛藤に悩んだ末、祖国の平和のためにヒトラー暗殺を考えるように...
「ワルキューレ」 (みんなシネマいいのに!)
 数あるヒトラー暗殺計画の中の1944年7月20日の暗殺未遂事件を描く。 冷戦中
ワルキューレ作戦 (美容師は見た…)
  政治的な内容で、もっと  難しいものかと思ってました。  序盤からドキドキが続き、  ハラハラの展開に  寝てる暇なんてありません(笑)  面白かったです!  『ワルキューレ』数日前にテレビ放映された『トップガン』を観て、娘達は「カッコイイ~!」と。...
ワルキューレ (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
作戦は「10分」一線を越えたミッションに世界が委ねられた。 ワグナーの旋律「ワルキューレ」が死者の中から“勇者”を選択する。 物語:国家に忠誠を誓ったドイツ人将校シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、悪行を重ねるヒトラーの独裁政権に良心を痛...
ワルキューレ (C'est joli~ここちいい毎日を~)
ワルキューレ ’08:米・ドイツ◆原題:VALKYRIE  ◆監督:ブライアン・シンガー「スーパーマン リターンズ」「X-メン」「X-MEN2」 ◆出演...
ワルキューレ (ダイターンクラッシュ!!)
4月1日(水) 18:35~ TOHOシネマズ日劇1 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:600円(買っていない) 『ワルキューレ』公式サイト ナチスドイツの軍人によるヒトラー暗殺、政権奪取計画の映画。 失敗が解りきっている作戦を見るという訳だが、興味は...
『ワルキューレ』 (2008)/アメリカ・ドイツ (NiceOne!!)
原題:VALKYRIE監督:ブライアン・シンガー脚本:クリストファー・マッカリー、ネイサン・アレクサンダー出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン公式サイトはこちら。<Story>第二次世界大戦下のドイ...
ワルキューレ (to Heart)
製作年度 2008年 原題 VALKYRIE 製作国・地域 アメリカ/ドイツ 上映時間 120分 脚本 クリストファー・マッカリー 、ネイサン・アレクサンダー 監督 ブライアン・シンガー 出演 トム・クルーズ/ケネス・ブラナー/ビル・ナイ/トム・ウィルキンソン/トーマス・クレッチマ...
彼以外のドイツ人~『ワルキューレ』 (真紅のthinkingdays)
 VALKYRIE  ÷ 9 0  第二次世界大戦の最中、アドルフ・ヒトラーによる独裁政権下のドイツ。過激な 発言から最前線に送られ、瀕死の...
「ワルキューレ」 (或る日の出来事)
ヒトラー暗殺計画。失敗するのは歴史の事実として分かっているが、なるほど、そういう点でサスペンスをつくって引っ張るのかと、飽きずに観...
「ワルキューレ」:日赤医療センター下バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}なんで外車が展示されているの? {/kaeru_en4/}ランボルギーニの販売店だから。 {/hiyo_en2/}あの有名なイタリアの車? {/kaeru_en4/}お、よく知っているな。でも、ランボルギーニって、いまはドイツのアウディ傘下に入っているらしいけどな。 {/hiyo_en2/}...
ワルキューレ (こんな映画見ました~)
『ワルキューレ』 ---VALKYRIE--- 2008年(アメリカ/ドイツ) 監督:ブライアン・シンガー 出演: トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、 テレンス・スタンプ 第二次大戦下、劣勢に立たされ始めたドイツ。 アフリカ戦線で左目を失うなど瀕死の重傷を負いながら奇跡...
ワルキューレ (だらだら無気力ブログ)
第二次世界大戦中に実際に起きたヒトラー暗殺計画を基にヒトラーを暗殺 することでドイツを救おうとする将校が同志らとともに計画に邁進していく 様を描いたサスペンス。第二次世界大戦下、各方面での攻勢が頓挫し、連合軍の反撃が始まり劣性に 立たされ始めたドイツ。...
ワルキューレ (いつか深夜特急に乗って)
製作年:2008年 製作国:アメリカ/ドイツ 監 督:ブライ
映画「ワルキューレ」@109シネマズ川崎 (masalaの辛口映画館)
 客入りは20名弱。中学生くらいの男子6人組が食べるポップコーンの音が劇場内に鳴り響く悪環境での鑑賞。劇場はヒットしていなのか小さめのシアター5。 映画の話 第二次世界大戦下のドイツ。戦地で左目を負傷した将校・シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)...
『ワルキューレ』 (Valkyrie) (Mooovingな日々)
悪の握るこの国では、あらゆる動きが国家警察によって監視され、正義と名誉が破壊されている。世界の秩序を取り戻すため、ある男達の一団が行動を起こすことを決める。 これは1944年に実在した将校クラウス・フォン・シュタウフェンベルク大佐が指揮を執ったドイツ国...
映画「ワルキューレ」の感想レビューです。 (MOVIE レビュー)
最初この映画の予告編を観た時に「今時ヒトラー映画!?」って思いましたが・・・当時ヒトラー暗殺計画なるものが40数件も起こっていたとは知らなかったので、ちょっと興味をそそられて公開初日に観てしまいました{/face_ase2/}。 ヒトラー暗殺計画の史実に基づいた脚...
【映画】ワルキューレ (新!やさぐれ日記)
▼動機 この頃流行の実話物 ▼感想 「へぇ~」 ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 第二次世界大戦下のドイツ。戦地で左目を負傷した将校・シュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、祖国の平和のためにヒトラー暗殺計画を思いつく。過去に40回...
ワルキューレ (2ちゃんねる映画ブログ)
【オペレーション】ワルキューレ【総統暗殺計画】 1騎行 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1226670466/ 1 :名無シネマ@上映中:2008/11/14(金) 22:47:46 ID:XGLe5eAY オフィシャルサイト http://valkyrie.unitedartists.com/ 監督:...
「ワルキューレ」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
全編に緊迫感はあったけど、冒頭の暗殺計画のところが一番ドキドキしたかも
★★★★「ワルキューレ」トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビ... (こぶたのベイブウ映画日記)
「トロピック・サンダー」でダンスしてたオジサンとシュタウフェンベルク大佐が同じ人だなんて思えないわ。この映画のトム・クルーズは、とってもカッコいいし、いろんな顏がある役者さんってスゴイな~と思いました。  ヒトラー暗殺計画「ワルキューレ作戦」のこの映画...
ワルキューレ (EURISKO2005)
 ナチスドイツの非道な行いに,内部からの批判もあって当然だが,15回も暗殺計画が
ワルキューレ (mama)
VALKYRIE 2008年:アメリカ 監督:ブライアン・シンガー 出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、カリス・ファン・ハウテン、トーマス・クレッチマン、テレンス・スタンプ、エディ・イザード 第二次大戦下のドイツ。純粋に...
【映画】ワルキューレ…君とトムと僕と僕とトムと君と (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
え~っと、ブログを蔑ろにし続けているピロEKです{/ase/} ちゃんとした近況報告も含めてどのくらい放置してるんでしたっけ{/hiyo_oro/}{/ase/}… 先週からはAmazonで購入したPSPとモンハンポータブルセカンドGのお陰で、他の日常生活まで疎かになっております{/face_as...
ワルキューレ (まさとの素人映画レビュー)
最後のヒトラー暗殺計画であるワルキューレ作戦を描いた映画、ワルキューレ。 劇場公開時の評価も低く、そんなに気になる映画ではなかった。 でも、とりあえずそこそこの話題作だし観ておこうなかという気持ちで手に取った。 主人公であるトム・クルーズが演じるのは...
映画評「ワルキューレ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2008年アメリカ映画 監督ブライアン・シンガー ネタバレあり
ワルキューレ (oguoguの日々映画見っ放し!)
2009年3月上映 監督:ブライアン/シンガー 主演:トム・クルーズ  ナチス政権の反乱分子となったあるドイツ人将校によるヒトラー暗殺計画の顛末・・・・んー、疲れる微妙な映画だった。...
「ワルキューレ」(2008年、アメリカ) (楽天売れ筋お買い物ランキング)
「ワルキューレ」(原題:Valkyrie)は、2008年公開のアメリカの映画です。1944年に起きたドイツ国防軍将校によるヒトラー暗殺計画「ヴァルキューレ作戦」と、祖国を愛するがゆえに独裁...