★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「山形スクリーム」

2009-08-05 03:38:49 | 映画(や行)
<T1042/2009/A127/S059>

今週の平日休みは、「TOHOシネマズららぽーと横浜」で2本。
ひらりんが今年から?注目し始めた成海璃子ちゃん主演で、
竹中直人監督・出演作。
邦画でホラー・コメディはちょっとハズレっぽい気がするけど、
ホラー特集に突入しようかなっ・・・て思ってるところなので、
タイミング的にちょうど良かったかなっ。
2009年製作の落武者系ホラー・コメディ、116分もの。

あらすじ・・・今回はシネママガジンさんから引用させてもらいました。
都立紅(ルビ:くれない)女子高校歴史研究会の美香代(成海璃子)、宙子、圭、胸恵は、顧問の勝先生(マイコ)と共に落ち武者の里として知られる山形県・御釈ヶ部(ルビ:おしゃかべ)村へ。ヘンテコなその村では、ちょうど落ち武者の霊が眠ると言われる祠(ルビ:ほこら)を倒すイベントの真っ最中。村の床屋・三太郎(AKIRA)が「たたりに会うぞ!」と騒ぐも呆気なく却下。無残にも掘り起こされた祠からは、本当に落ち武者たちが復活してしまう !!!村人たちを次々と襲う落ち武者たち。そして、その侍頭・葛貫忠経(ルビ:つづらぬきただつね)(沢村一樹)が生前愛していた官女・光笛(ルビ:みつぶえ)に瓜二つの美香代までさらってしまう。生き残った女子高生たちと三太郎は美香代を救うべく恐怖の落ち武者たちと壮絶なる闘いに挑むのだが …!

         

ここからひらりん的レビューのネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
●成海璃子ちゃんのけだるさと、
同級生3人のガンバリぶりが対照的で良かったなぁ・・・友情たっぷりで。
●まあ、お話はどうでもいい系の作品なんでしょうが・・・
祠が壊されて、落武者の亡霊が登場・・・
最初は落武者狩りをした村民の子孫に復讐・・・とか言ってたけど、
青い液をドバっと吹きかけて、次々とゾンビ化させちゃうのかーーー。
●それにしても劇中の役名・・・ルビが無かったら「葛貫忠経」なんて読めないっ。
そのツヅラヌキは官女そっくりの美香代を拉致・・・

草薙の剣がどうのこうのでーーーー、
美香代と結ばれて、黄泉の国へ???って、よくわからんが、まあいいか。
沢村一輝は、コメディだっていうのに、エロキャラなしで真面目演技とは・・・
ちょっともったいなかったな。
●側近武士(竹中直人)が、過去も今回もツヅラヌキを裏切ってたのが発覚・・・

激怒って、ぶった斬ったら、官女の遺骨を発見ーーーーっ。
それを持って成仏したのね。
★村中にゾンビがはびこっちゃって、
村内放送でばあちゃん(由紀さおり)の「ヤメテケレ・ゲバゲバ」で撃退しちゃう・・・
って発想は凄いっ。
ちなみにこの歌は、左ト全(ひだり・ぼくぜん)さんが歌っていた
老人と子供のポルカ」というタイトル。
★本作・・・ひらりん的に知らない俳優さんが活躍してたのが印象的・・・
まあ、有名俳優さんも、落武者メイクなどでは、誰が誰だかわからないけど。
★女先生役のマイコの珍テンションは笑えたー。
今で言う「歴女」なのか・・・
亡霊侍と恋に落ちる、男運の無さ。
自分もゾンビになっちゃってたけど、
一年後のフェスティバルでも、そのまま生存?
いやゾンビのままだったかな???
★後で気づいたけど、携帯電話改造マニアの女子高生・圭の役は、
小学生巨乳グラビア・アイドルで話題になった紗綾だったのね。
温水洋一は落武者キャラっぽいからか、
村おこしのために雇われた俳優として本人役で出演してたけど、
「あいつがやってるから客が来ない」などと、いじられる役が笑えたーー。

★ひらりん的には、もっと抱腹絶倒のドタバタ・ホラー・コメディなのかと思いきや、
ちょっと平凡だったかなーー。
怖いところもあるけど、大笑いの連続・・・っていう路線を期待してたけど、
友情や、家族愛・・・なんかも詰め込んじゃって、
内容のてんこ盛りは嫌いじゃないけど、ちょっとパンチ不足かなっ。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は・・・
ホラ・コメのイチオシは「ショーン・オブ・ザ・デッド」。
女子高生が活躍するのは「女子高生チェーンソー」。
 

という事で今回は・・・
絶叫度・・・
怖くは無いのはわかってたけど、もっと笑いたかったなーー。

●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系やYouTube系ブログばかりで、
ちょっと悔しい・・・ので・・・、
ひらりん同様「新しいゾンビの作り方だぁ」
                 
と思ったあなた・・・
バナーにポチッとクリックおねがいしまーーす。

「人気ブログランキング(映画)」
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (3)   トラックバック (27)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★「ボルト」 | トップ | 「カプリコン・1」 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは〜^^ (KLY)
2009-08-05 23:10:12
1周年のコメントありがとうございます。^^

しかしえらいこと豪華な出演者でしたよね。どんだけ出せば気が済むのかってぐらい。本当の意味での友情出演も結構いたんじゃないですかね?(笑)
話的には大したことはないけども、竹中直人のネタというかテイスト全開なんで、それが嫌いな人は全くだめだろうなぁって思いながら観てました。^^;
30分 (sumi madsen)
2009-08-11 22:05:25
今日、見に行きましたが、30分で途中退場しました。15分でしらけ、さらに15分我慢したがだめでした。「最終絶叫計画」も忍耐がいりましたが、山形スクリームはそれ以上。あまり上手でない演劇集団の舞台を見ているような映像表現(あったかな?)。これが竹中ワールドというなら、個人的にはノーサンキューです。
パンチが足りない。。。 (くう)
2010-03-22 17:52:57
こんにちは。
私も、もっと笑えるかと思った。ちょっと残念。
マイコさんの爆発力にはビックリでした(^▽^
こんな女優さんとはね〜。。。

最後は青くなった人たちはゾンビのままなんでしょうか。
生き返ったんでしょうか(?_?)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

27 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
山形スクリーム (LOVE Cinemas 調布)
監督は『サヨナラ COLOR』以来5年ぶりとなる竹中直人。主演は『罪とか罰とか』というよりはドコモのCMでお馴染みの成海璃子。共演にEXILEのAKIRAや、『山のあなた 徳市の恋』、『カフーを待ちわびて』のマイコを始め、ベテランから若手まで豪華な顔ぶれが...
映画 「山形スクリーム」 (ようこそMr.G)
映画 「山形スクリーム」
映画感想『山形スクリーム』好みが分かれますよね (レベル999のマニアな講義)
内容東京の女子高生・岡垣内美香代(成海璃子)は、オンボロバスにゆられ、ガイドの瓜瓦眉執(井口昇)から、奇妙な伝説を聞かされていた。800年前、現在の山形県御釈ヶ村において、平家の落武者狩りが行われた。源氏により逃げてきたのは侍頭の葛貫忠経(沢村一樹)と...
山形スクリーム/成海璃子、沢村一樹 (カノンな日々)
予告編からしてグダグダそうな印象でちょっと不安も感じるのだけど、一応はホラー映画なんですよね?正確にはホラーコメディですね。出演者の顔ぶれからするとストーリーよりもキャラで笑わせる狙いなのかもしれませんね。味の濃そうな個性派俳優ばかりで楽しみなんですけ...
『山形スクリーム』 (ラムの大通り)
----ちょ、ちょっと。 どうして『スクリーム』なんてホラー映画に 山形という前振りがついちゃうの? 「それはね。 『山形の神様が降りてきて、山形でホラーを撮れとおっしゃったから』」 ----ニャ、ニャんだそれ(笑)。 「まあ、監督の竹中直人が言っていることだから当...
山形スクリーム (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 今日は竹中直人が監督するホラーコメディ「山形スクリーム」を観てきましたよ!!  成海璃子ら「歴史研究会」の女子高生4人は顧問のマイコと共に山形の山間にある御釈ヶ部村を訪れます。  そこはかつて落ち武者が命を落とした悲恋の伝説があり、その祠が目的で合宿に...
山形スクリーム (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
オープニングの一番先に竹中直人がカーテンの前に出て、「これから始まるよ」とおもしろく言う。わては、そこから映画の終わるまでケタケタ笑いっぱなしだった。監督のサービス精神旺盛な演出で、ばかばかしくて少し怖くて楽しいコメディホラーが繰り広げられる。映画館を...
[映画『山形スクリーム』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆『山形スクリーム』は、MOVIX昭島で、一週間だけの一日一回上映と言う、変わった公開形式であった。  私は『ボルト』を所望していたのだが、連れはこちらを希望したので観た。    ◇  竹中直人監督作品を観るのは、19年前の『無能の人』以来だ。  私は...
『山形スクリーム』舞台挨拶@シネ・リーブル池袋 (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
基本、キャストが見られないと映画を見ない人w今回のそんじょそこらの映画サイトより“無駄に詳しい”舞台挨拶レポートは、『山形スクリーム』舞台挨拶に登壇したのは、竹中直人監督、成海璃子、沢村一樹、AKIRA(EXILE)、マイコ。桐谷美玲、紗綾、波瑠は、こ...
山形スクリーム (だらだら無気力ブログ)
俳優・竹中直人の監督6作目となる成海璃子主演のホラーコメディ。 東京からやってきた女子高生達が800年の封印が解けて蘇った落ち武者や ゾンビと戦うことになった様を描く。東京の紅高校2年の美香代が所属する歴史研究会は顧問の勝海子の強権で 落ち武者伝説のある山...
「山形スクリーム」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「山形スクリーム」公式サイト竹中直人監督のホラー・コメディー。予告で観てから結構楽しみにしてましたー 竹中直人スキで山形県のおしゃかべ村によみがえった落ち武者ゾンビと女子高生の壮絶バトルは「ドドド、どホラー!」の予告どおり、一言...
「山形スクリーム」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「山形スクリーム」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:成海璃子、AKIRA、マイコ、竹中直人、桐谷美玲、紗綾、波瑠、温水洋一、沢村一樹、他 *監督:竹中直人 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待...
山形スクリーム 日本でここだけが行ったことが無い県なんだけど (労組書記長社労士のブログ)
 今日は広島原爆投下の日、うちの労働組合から原水爆禁止世界大会広島大会に派遣している執行委員に広島の今(7時現在)の天気をメールで聞いたら「さっき雨が上がって晴れてきた。不思議や、やっぱり晴れるわ。」と。 自分も2000年から2003年までの4回、派遣されたがや...
【山形スクリーム】 (日々のつぶやき)
監督:竹中直人 出演:成海璃子、竹中直人、沢村一樹、AKIRA、マイコ、生瀬勝久、温水洋一、由紀さおり     列島絶叫! 「山形にある小さな村に先生に勉強の為連れられてやってきた女子高生4人。 落ち武者の伝説があるこの村では、村で丁度イベントが行
映画 「山形スクリーム」 (saaya_holic)
映画「山形スクリーム」(ギャガ・コミュニケーションズ) に紗綾が出演竹中直人監督、2009年8月1日「山形スクリーム」オフィシャルガイドブック (ゴマブックス) 2009.8.4発売ギャガコミュニケーションズ-オフィシャルチャンネル(GAGA MOVIE CHANNEL)より都立紅女子高校の3...
「山形スクリーム」バカバカしさ満載の恐ろしさ? (シネマ親父の“日々是妄言”)
[山形スクリーム] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2009年7月23日22:12 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  “怪優・竹中直人”監督作、第6弾!「山形スクリーム」(ギャガ・ヒューマックス)。意外にも、初のコメディ作品なんですね。...
レビュー:山形スクリーム (シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記)
[ホラーに見せかけた喜劇][エンターテインメント][おバカ映画][一般向けなシュールコメディ][有名俳優本人役で出演][邦画][実写][ビスタサイズ][116分] 公開日: 2009年8月1日 監督: 竹中直人 出演: 成海璃子、波瑠、紗綾、桐谷美玲、A...
山形スクリーム @試写会 (いとし・こいし 〜いとしいこいしいものごとのおぼえがき〜)
山形スクリーム  7月21(火)@一ツ橋ホール  竹中監督すごいっす。 主演者全員生かしきっててお見事!! 璃子ちゃんをはじめ女子高生全員めちゃかわいいしキャラの設定もいい。 花火をバックにゾンビとチェンソーで戦ってた女の子が得にかわゆす。
「山形スクリーム」 (みんなシネマいいのに!)
 山形県の落ち武者の里の村を舞台に、歴史研究会の女子高生と蘇った落ち武者やゾンビ
山形スクリーム (週末映画!)
映画山形スクリームの感想、評価、評論のまとめ
山形スクリーム (ダイターンクラッシュ!!)
2009年8月11日(火) 19:20〜 キネカ大森1 料金:1000円(Club-C会員料金) パンフレット:700円(買っていない) 『山形スクリーム』公式サイト プクプクしてきた璃子ちゃん主演。少し痩せたかと思ったが、気のせいでやはりプクプクしていた。 映画監督としては...
「山形スクリーム」 (お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法)
(2009年・GAGA=YUSEN/監督:竹中 直人) 山形県の過疎化が進むとある村を舞台に、東京からやってきた歴史研究会の女子高生たちが800年の眠りから蘇った落武者やゾンビ化し
山形スクリーム (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。竹中直人監督・出演、成海璃子、AKIRA(EXILE)、マイコ、沢村一樹、生瀬勝久、由紀さおり、温水洋一、赤井英和、石橋蓮司、田中要次、広田レオナ、井口昇、荻野目慶子、緋田康人、篠原ともえ。Yスクリームに書かれている「人工脚色料使用」とか「感動巨凶編...
山形スクリーム (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
ウルヴァリンのおかげで1年延長された?14日のTOHOシネマズ・ディにて1000円で鑑賞。竹中直人監督のチープなバカホラーです。クダラナイです。都立紅女子高の2年生、岡垣内美香代は歴史研究会の合宿に参加する。行き先は平家の落ち武者伝説がある、山形の山奥の...
★  山形スクリーム  ★ (私の気ままな部屋 - ♪asitahatennki♪)
{/kirakira/}あらすじ{/kirakira/}: 美香代(成海璃子)が所属する歴史研究会の女子高生たちは、 落ち武者伝説が伝わる山形県の御釈か部村(おしゃかべむら)に 研修合宿に向かう。 東京から来た彼女たちは村をあげての歓迎を受け、 そのイベント式典で“スーパーほこら...
【山形スクリーム】落ち武者の村はハイテンション (映画@見取り八段)
山形スクリーム 監督: 竹中直人    出演: 成海璃子、AKIRA、沢村一樹、マイコ、竹中直人 公開: 2009年8月 コメディホラーって...
映画評「山形スクリーム」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆★(3点/10点満点中) 2009年日本映画 監督・竹中直人 ネタバレあり