それだから一人となつた  種田山頭火  

 
ひとりひつそり雑草の中

ひとりにはなりきれない空を見あげる
 

芥川龍之介  「木蓮」

2017年03月19日 | 俳句

                                        
                    白木蓮に声を呑んだる雀かな
                    
                    
                   

『俳句』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 日野草城 「木蓮」 | トップ | 久保田万太郎 「木蓮」 »