平原内科消化器科の日記

日々の診療の話が少し、後は院長の趣味を書いています。あまり役に立つ内容はありません。

20分で終わった草津ヒルクライム

2012年04月22日 20時54分39秒 | 自転車(ピナレロ)
2012年4月22日ツールド草津に参加しました。
天気予報は不良。ミゾレ後雨。

朝参加するかどうか。
迷っていました。


寒い日でした。
山頂は氷点下7度と聞いた。

天候不良のため白根山コースが中止。

殺生河原コースのみになった。
5キロのコース。



寒い中参加者が並んでいます。

コースには霧がかかり小雨。




このゲートの先が本来走るべきだったコースです。
くぐって走ってしまおうかと思いましたが。



完走証です。

20分と少し。

あと25秒早ければ10分台。でも無理かな。
たかが25秒ですけどね。

5劼20分で走ると平均時速は15/h。
登りではきついでしょ


泊りがけで行って20分の運動をする。
価値があるのか時間の無駄なのか。

ふと考えてしまった。

でもとっても楽しかった。


何の写真でしょう?
秘密、秘密。

また来年、頑張ろうね。



平原内科消化器科
携帯平原内科消化器科
コメント

まえばし赤城ヒルクライム大会2011

2011年09月11日 20時48分57秒 | 自転車(ピナレロ)
平成23年9月11日まえばし赤城ヒルクライム大会がありました。

自転車で赤城山を登るレース。

参加しました。

今日実は大泉の剣道の試合があった。

成人が参加できる剣道の試合。
私同様子供と一緒に剣道を始めた須永さんや大内さん
今回、試合にでています。


私はヒルクライムレースを選んでしまった。
今日は剣道オヤジ改め自転車オヤジ。

疲れましたが面白いレースでした。


事前からコースがつまらなくて景色が悪い。
のぼりが直線でつらいだけ。
草津のヒルクライムのほうがいいよ。

こう悪く言う人も多かった。


参加したら楽しかった。

何がいいか。
走って気持ちいい。


赤城県道を閉鎖して走ります。

道端に地元の人がたくさん見ている。
応援されます。


ほんとうに気持ち良い。
まるでプロの自転車レースみたい。

赤城山山頂まで自動車の交通規制が行われている。


車の爆音がない中
ひたすら自転車で登る。

聞こえるのは
鳥の声
せせらぎの音

それに人のうめき声。

苦しみきったさきにゴールがある。


恵愛堂病院の高橋君と伏島君。

2人そろってゴール。

そろってゴールをするためには
どちらかが自分のタイムを犠牲にしなければならない。
いざレースでそんな事が出来る人は少ない。

いい仲間です。



今回、私は一度も休まないで頂上まで上がる。
そんな目標をたてた。

何とか完走できました。

心配した膝の痛みは少しだけ。
頂上までもってくれた。


トップタイムは1時間を切っています。
プロレーサーが走った記録。

たかが自転車、されど自転車。

来年はどうしようかな。
また出たくなってしまった。

また病気が増えたような気が。



平原内科消化器科
携帯平原内科消化器科


コメント

晴れ時々自転車ところによっては剣道。

2011年08月28日 21時05分04秒 | 自転車(ピナレロ)
今日8月28日。しばらくぶりに晴れました。

自転車日和。

写真は赤城山の上からみた空。
すこし秋を感じる空の色になりました。

私は空が好きなんです。

朝起きて晴れている。
さあ赤城のヒルクライムの練習に行ってくるか。
I君も今日赤城に行くと連絡があった。

来週日曜日は医院の当番医。
自転車に乗ることができるのは今週だけ。

どうしても行きたい。

ここで問題が。

次女が新田武道館での剣道の日曜日の朝練習に参加したいと言う。

晴れたら自転車。
雨が降ったら剣道。

こんな約束だったのですが。

嫁さんが晴れたから洗濯がしたいと言い出す。

剣道か洗濯か。
どちらかしろと言われて。

やっぱり剣道を選ぶ。
赤城のヒルクライムの前に剣道の練習。
子供の送り迎えではなく自分が稽古を受けます。

朝から新田武道館に行って防具をつけて剣道の練習。
残暑が厳しい。まだまだ暑い。

小学総体の練習が始まっていて子供達は元気。
疲れ果てました。

須永さん。最後まで頑張っていた。
新田の成人部で最後の声掛けをしている。

すごい。どこまで強くなるんだろう。


昼11時半に練習が終わって
それから自転車の準備。
前橋に向かう。

1時半ごろから登り始める。

赤城山はきつい。
いままで登ったどの山よりきつい。

先に上り始めたI君を追って登る。
一人で午前中から来ている。

勾配的には新道のほうが坂が緩い。

しかし自動車が多くて疲れる。
車で渋滞している所もありますから。


何とか登りました。
どれくらい時間がかかったかは秘密。

汗だく。

山頂にはこのような自転車置き場が作られている。

赤城山を登ったタイムをここに掲示する。
赤城山ヒルクライムの大会で盛り上がっている。


自動車がいない時、その瞬間、赤城山は静かな山になる。

オートバイや改造車の爆音はこの山には似合わない。


いきなり今回の教訓。

自転車で赤城山を登るのは
剣道の練習よりつらい。

金山ならどうだろうか。


平原内科消化器科
携帯平原内科消化器科
コメント

100疏ったその後

2010年04月10日 13時45分32秒 | 自転車(ピナレロ)
100疏った後の話。

やっぱり膝が痛くなりました。
歩くのが辛い。

ちょっと100舛榔鵑垢たかな。

痛み止めと湿布のお世話になります。
この後1週間、痛みに悩みました。

少し歩くと痛みが出て辛い。
歩ける距離が限られてしまう。



ここで自転車のメーターの説明。

ガーミンのエッジ705

距離105.5
平均心拍143

心臓の拍動数を見ながら走ります。
年齢により最大の心拍が決まる。

それから目標の心拍を決める。

さらにカロリーまで出る。
3373船ロリー。


4時間30分で消費したエネルギー。

この数値は、基礎代謝+今回の自転車による消費カロリー。

自転車は意外とカロリーを消費します。
長時間運動を続けることができるためです。

カロリーを消費したほうがいい方には
自転車をすすめるのはこんな理由です。




平原内科消化器科
携帯平原医院
コメント

自転車で100舛鯀る。

2010年04月01日 21時28分04秒 | 自転車(ピナレロ)
交通事故後より膝の痛みに悩んでいます。
膝の調子が戻らない。

しばらく安静にしましたがいまひとつの経過。
少し運動を始めてみました。

すこし動けるかな。

天気の良い日曜日
100舛鮗転車で走ってみようと決めました。
出来るかどうか。

以前はそれほど考えなくても出来ました。
4時間で100疏れるように練習をしていた。

平均時速25キロで4時間。
簡単そうに見えて結構キツイ。

今回は時間の制限はしないでとにかく100疏れるかどうか。
自分を試す目的。

利根川サイクリングロードで加須を目指して走る。
少し走ると膝の不調が始まります。
利根大堰まで走りました。

あまり太田から遠いところで走行不能になると困る。

利根川のサイクリングロードで近いところを
周回するようにしました。

速度はだんだん落ちてきます。
ゆっくる走る。

何とか100疏りました。


でも限界。
いままでより遠い100舛砲覆蠅泙靴拭

遠かった。

100繊〇間4時間37分。
目標には達しません、でも走れた事に感謝。


整形外科の先生に自転車で走ると膝の調子が悪くなる。
そんな話をしました。

「何キロぐらいで」と聞かれます。

40 舛阿蕕いら違和感始まって80舛阿蕕い把砲なります。
それ以上は走れなくなります。

それは、先生の顔に苦笑。
無理をするからだよ。

中年なんだから無理してどうするの。
そう言いたいのでしょう。

個人で目標は当然違う。

選手ではないが運動がしたい。
こんな希望をかなえるようにしてあげたい。

好きな遊び(運動?)を続ける事は大切。
それに協力できるような医師になりたい。


平原内科消化器科
携帯平原医院
コメント (1)

自転車での運動を考える。

2009年09月01日 07時12分37秒 | 自転車(ピナレロ)
自転車の運動を考える。
サイクルメーターを購入しました。


サイクルメーター
EDGE705


パソコンに繋げてデーターの管理ができます。

緑 標高
赤 心拍
青 速度

このグラフは乗鞍を自転車で登った時のもの。
緑の標高が上がると心拍も上がる。
速度は低い。

最大心拍186
最高高度2706メートル

登りの平均10キロ
下り 平均37キロ

こんな評価をしていきます。
ホームページの中年からのスポーツのページに
更新していきます。


平原内科消化器科
携帯平原内科消化器科
太田少年剣友会の日記

コメント

弥彦山ヒルクライムレース

2009年08月31日 12時04分39秒 | 自転車(ピナレロ)
平成21年9月13日に新潟県弥彦山で自転車の坂を
登るレース(ヒルクライム)が開かれます。

いつもの恵愛堂病院、高橋さんから誘われました。
参加することにしました。


大会のポスターです。
大きなサイズの方が迫力があるので
ブログでも大き目の絵にしました。

天空自転車競争。
中国のレースではありません。

40歳から上のクラスでエントリーしました。

申し込みは締め切りの前日。
いつもながらぎりぎり。

あと2週間しかない。
練習しないと。もう手遅れか。


弥彦山ヒルクライムレースの
ホームページの参加者受付一覧。
私の名前もある。

よかった。間に合った。



平原内科消化器科
携帯平原内科消化器科
太田少年剣友会の日記


コメント

利根川サイクリングロードがつながった。

2009年06月18日 07時41分14秒 | 自転車(ピナレロ)
利根川サイクリングロードを走りました。
新たな発見がありました。

刀水橋から坂東橋まで右岸(川下に向かって)にサイクリングロードがつながりました。


青い空に伸びるまっすぐの道路
自動車が走らない快適な道。

今までサイクリングロードこの地点は未整備でした。
埼玉県側から来ると刀水橋の先でサイクリングロード
は途切れていました。

自転車は砂利道は苦手ですよね。
河川敷から降りて道を探すことになります。


写真は熊谷近くの荒川サイクリングロードの
未整備の場所。

砂利道をみて困って記念撮影。


今後は加須から先のサイクリングロードの改良を待ちましょう。
加須から先がまだサイクリングロードは未整備です。
いつか利根川沿いに太平洋までいってみたい。

太田から利根川を下って太平洋までいきたい。
こんな夢が子供のころにありました。
海の無い群馬県民には憧れの太平洋。
この川をどんどん下れば海につながる。

社会人になって直ぐ
(医師になって直ぐ)に実行しました。
群馬大学病院から貰った給料でカヌーを購入。

刀水橋からそのカヌーに乗って川下に向かいました。



藤田カヌーのKG1。
ファルトボートといいます。

この船は今はありません。

(この写真はウエブで拾ったものです。
どこのサイトかもわからず無断で使用しています。
でも色も同じなんですよ。)

この愛艇は利根川の中で永遠の眠りにつきました。
海の藻屑ならぬ利根川の藻屑。

男の子は無茶をする。
20台中ごろ。
そんな昔の苦い思い出。

続きは後日。


平原内科消化器科
太田少年剣友会
太田少年剣友会の日記
コメント

家族サービスと自転車

2009年06月09日 18時07分59秒 | 自転車(ピナレロ)
世のお父さん達が悩むのは家族サービスと自分の趣味の両立させる事

日曜日に自転車を出して乗りに行くと家族から冷たい視線を受ける。

イオンやジョイフルホンダに行きたいという家族達。
いい天気なのに。

でも休みは週に一回だけ。
こんな工夫をしました。

子供達と一緒に富岡のサファリパークまで車で行きます。
車には自転車を積み込んで。

私はサファリパークから自転車に乗り始めます。
富岡の製糸工場跡へ。


富岡市内から上電に沿って下仁田方向へ走ります。

子供と嫁さんはサファリパークで遊んでいます。
餌やりバスに乗ると意気込んでいました。
ライオンに肉を食べさせることが出来ます。



私はなぜか田口峠を登っています。
ヒルクライムが好きになったのかな?

これからどうなったのでしょうか。
家族サービスと自転車を中年からのスポーツに
更新しました。
お暇があれば見てください。


平原内科消化器科
太田少年剣友会
太田少年剣友会の日記



コメント

自転車通勤、最高速度更新

2009年05月16日 22時34分46秒 | 自転車(ピナレロ)
大間々の恵愛堂病院まで自転車通勤をしています。
週に一日の試練、でも楽しみ。

春の風が昼から吹き始める。
帰り道に追い風。追い風とはうれしい。

どこまでの速度が平地ででるか。
最高速度を試してみる。

50舛泙任牢蔽韻暴个襦
そこからスピードを上げるていく。
60舛魃曚┐泙靴拭


今回最高速は追い風参考ですが60.9キロ。
新記録達成。
この道路の法定最高速度は秘密。
メーターの記録の写真です。



大間々から太田まで38分で走りました。
多分車で行くより早い。

すこしだけ幸せ。


平原内科消化器科
携帯平原医院


コメント