メガネ・時計・宝石・補聴器  ひらばやし

千曲市屋代駅前通りにございますお店(平林時計店)です。宝石店「ジュエルプラザひらばやし」共々宜しくお願い致します。

創業120年位

2016年05月16日 | ヨモヤマバナシ

千曲商工会議所の会報で、当店を紹介して頂きました。

 

 

この記事を書くにあたって、初めて知る事が多くありました。

約120年前、松代地区で創業した当時、長野から上田間に時計店は当店しかなく、この地域では最初に出来た時計店だったそうです

 

当時は〈長野 時計店〉で郵便が届いたそうです。

その頃、国産時計が初めて精工舎(現・SEIKO)で作られたばかりでした。

上の写真の左下はその頃の時計保険証。つまり保証書です。

現在は時計のメーカーが発行している保証書ですが、当時は自店で発行していた様です。

お店は松代地区に始まり、屋代須々木水神社前、小島(ラ・フォーレ横)を経て、25年ほど前、道路を拡張したばかりの屋代駅前通り商店街に移転しました。上の写真は60年程前の時計店の写真です。

(屋代駅前通り商店街には最も多い時期に6店舗の時計・眼鏡店がありましたが、現在は当店だけになってしまいました)

終戦後は時計がなかなか仕入れられず、プラモデル売っていた時代もありました。

当時子供だった世代のお客さんにその当時の話を聞くことも多く、祖母はプラモデル屋のおばちゃんと呼ばれていました。

 

家系図というものも始めて見ました。


最も古い記録は1588年の「平太夫」さんで、それより以前の記録は川中島の戦いで焼失してしまったそうです。

改めて、歴史の重みを感じてしまいました。

これからも頑張っていこうと思いますので、宜しくお願致します!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第14回鯉のぼり展

2016年05月06日 | ニュース

屋代駅前ふれあい通り商店街春の風物詩、恒例の鯉のぼり展を開催しております

商店街には900近い大小様々な沢山の鯉が泳いでいます。


作品はオリジナルの缶バッチにしてプレゼントしています


大きな缶バッチが貰えるスタンプラリーも開催中です!

展示は5月31日まで。

どうぞ、見に来てください

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

40代と老眼<3>

2016年04月28日 | 目からウロコ

当店は、ゴールデンウィーク中も休まず営業しております。

皆様のお越しをお待ちしております

 

2月にブログで書きました<40代と老眼>。その第3回です。

<40代と老眼・1> <40代と老眼・2>

「老眼を自覚したくない」などを理由に、「遠近両用や老眼鏡」から目をそむけている方も多いと思います。

こう思うのは当然だと思います(私もそうですから)が、実は我慢するだけ損なのです。

まずは下の図をご覧ください。

目のピントの調節の働きのピークは10代です。その後は加齢とともに低下していきますが、図の様に40歳を境に急激に進む為、この時期「目のかすみ」「目の疲れ」が気になってきます。 

 

手元が見えづらくなると、老眼鏡や遠近両用メガネの出番ですが「加齢を自覚したくない」という心情や「老眼鏡を掛けると老眼が進む」という話しを信じて矯正しないまま我慢して過ごす人も多いです。

しかし、それは大きな間違いで、老眼鏡をかけるかけないにかかわらず老眼は誰でも進むものです。

見えづらくなり始めたら、我慢せずに老眼鏡を作ることをおすすめします。

40代の老眼になり始めた時はまだ調整力があるので、老眼鏡を我慢してかけなくてもピント合わせをする筋肉である毛様体筋が知らず知らずのうちにピントを合わせることが出来ます。

ただその場合、毛様体筋は一生懸命ピントを合わせをしようとして常に緊張している状態ですので、目に負担をかけ非常に疲れます。

このように、見えづらいのに老眼鏡をかけずに我慢していると目が疲れるだけではなく、肩こりや頭痛、吐き気などを引き起こすこともあります。

これは目の疲れからさらに眼精疲労に進んだ症状ですので、老眼鏡をかけずに我慢して過ごすことは眼精疲労の原因になるだけで目にとっても何も良い事はないのす。

 

「老眼」を自覚したら早くから遠近両用メガネを掛けた方がメリットが大きいです。

誰でも調整力はだんだんと衰えていくので、歳を重ねてから遠近両用メガネを掛けると、老眼度数の強いメガネを掛けることになります。

それより、老眼の度数(加入度といいます)が弱いうちから遠近両用メガネに慣れ、快適な生活を送る方がメリットは大きいのです。

 

とはいえやはり遠近両用や老眼鏡に抵抗感があるのは当然なことだと思います。

当店では遠近両用レンズのテストレンズを使って見え方を試す装用体験をする事がが出来ます。

加入度が弱いうちは、フレームの上下幅の小さいカジュアルなフレームでも問題なく作れますので、若々しく掛ける事が出来ます。

視力測定をいつも無料で致します。どうぞお気軽にご相談下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長野マラソン

2016年04月20日 | ヨモヤマバナシ

長野マラソンが終わりました


今にも泣きだしそうな曇天の中スタート

スタート地点の長野運動公園・善光寺参道・ビッグハット・そしてMウェーブと、大声援の中とても楽しく走る事が出来ました


しかし土手に入った辺りから急に風雨が強まり、凄まじい向かい風の中、過酷なレースになってしまいました

そんな荒天の中、沿道は沢山の声援 とても励まされました

35キロを越えると疲れと寒さで足が前に出なくなり本当に辛かったです


タイムは昨年よりもだいぶ遅れましたが3時間49分(ネットタイム)でゴール。


例年以上にダメージが大きく寝返りもつらいですが、記憶に残る大会になりました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スプリングセール&お花見ランニング

2016年04月12日 | ヨモヤマバナシ

当店では<スプリングセール>開催しております

メガネ 時計 補聴器 アクセサリーなど、<ひらばやし> <ジュエルプラザひらばやし>の両店とも全品特別価格にてご奉仕致します

春の新作メガネフレームも沢山入荷しております!

皆様のお越しをお待ちしております 

春の風物詩、<鯉のぼり展>の作品を4月20日まで募集しております。
当店をはじめ商店街各店にご用意しております鯉のぼりの台紙に塗り絵をして、完成しましたら最寄りのお店にお届けください。5月の期間中お店に展示させて頂きます。
その塗り絵は後日オリジナルの缶バッチにして皆さんにプレゼント致します。 詳しくは店頭まで。

 

信州ブレイブウォリアーズ応援キャンペーンのトートバッグもまだございます

 

さて今年も長野マラソンに出場致します

ジュエルプラザひらばやしの寺澤絋子さんも出場します

今年73歳!70代女子部門の優勝を目指します

マラソンの練習がてら、ランニングをしながらお花見をしてきました

まずは地元・あんずの里です

千曲市稲荷山にある桜の名所・治田公園です

そして今年は長距離のお花見ランニングにも挑戦しました

お店から上田城まで走ってきました

片道・24キロ程ですが、桜や景色を見ながら気持ちよく走り切る事が出来ました

ゴールの上田城の桜は満開

そして夜になるのを待ち、ライトアップした上田城の夜桜を見ることも出来ました。
予想以上に綺麗でした

 

またランニングで行ったのではないのですが、松本城のライトアップも見てきました

荘厳な天守閣がライトアップされ、神秘的に浮かぶ姿は異次元の美しさ
お堀に映し出された逆さ松本城も幻想的でした

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加