ひらの気まぐれ日記♪

日常の出来事ををアップします。
自転車のこと・・ペットのこと・・写真のこと・・等々
気が向いた時に・・・

紅葉ミステリーポタ試走

2016-10-16 | 自転車

今日は、午後から曇るようだが、子守もないし、ウイルス感染した女房に近づかないよう紅葉ミステリーポタのコースを試走してみることにした。

関戸橋を9時にスタートし、ゴールの乞田川分岐までの所要時間を測ってみる。

スタート後は常に20km/h以下で走り、このオブジェ があるけやき通りから水道緑地に入る 全体的には狭いが、こんな広いとこもある 大通りは迂回し ほぼ真っすぐな緑地を進む。 実施日にはこのイチョウも黄色くなってるだろう ローソンの脇の入り口には 狸のオブジェがある  その先は12月まで工事をやってるが 歩行者と自転車は通れる タイル張りの道が終わると 左折して新青梅街道を渡り、空堀川沿いに進み、浄水場の周りを通って八国山へ この時点でまだ10時過ぎ。蕎麦屋が開くのは11時半だから、周辺を散策し のんびり寛ぐ  八国山の後はたいけんの里 を見学し 時間を潰す。蕎麦屋開店20分前に移動する。 途中のお寺に何故かアンパンマンがいた 蕎麦屋につき看板を撮って 足元を見ると oh my God!今日に限って休みだ。

11時半からやってたとしても、時間のロスが多すぎる。 いっその事もう1箇所増やそう。
この界隈だと、荒幡富士がある  富士って位だから途中急坂はあるが短いから問題ないだろう。 一合目に始まり 九合目を過ぎると 直ぐに頂上 視界は開けてはいるが 曇り空で眺望が効かない    富士登山の後は多摩湖に行って、実際に食事をしたと仮定して下堰堤に到着する時間までコンビニで買ったおにぎりを食べながら時間調整。 今日は風がないから映り込みも良い この後、やまもも通り、けやき通りを通り再び水道緑地へ 直進すると 野火止用水に突き当たる。 左側には 野火止用水を直進し、途中で住宅地をチョイチョイと曲がると玉川上水に出る 少し走るとお目当てのカフェだが今日は休み それならと足湯に行くが  此処も休み。今日はことごとく振られる日の様だ。

小平市最西端の家を撮り (撮ってる場所は東大和市)上水小橋へ向かう      上水小橋を観て玉川上水駅のオブジェを撮り  昭和記念公園の砂川口に行くとAさんとばったり。しばらく話してから別れ園内へ 先ずはこもれびの里の駐輪場へ行き花の丘を見に行く 結構混んでる。コスモスはまだ少し早い   次にみんなの原っぱへ行くが、駐輪場以外の場所に多数の自転車が停まってる ここもいつもに比べると混みあってる 東花畑はコスモスを撮る人でいっぱい 花も真っ盛りりだ     

今日の公園はまともに走れないから早々に引き上げる。 残堀川と根川を通り、日野橋で多摩サイ右岸へ。 突き当りまで行き 次は浅川沿いにルートを変える。新井橋を渡り 程久保川との合流地点に来るとキバナやセンセーションが群生してる  その後名もない水路沿いに走り  この像と一緒に写したら絶対に細く見える 公園を通り、多摩サイ右岸で野鳥観察小屋まで行って 大栗川を下り、14時56分乞田川分岐着 

今日の走行 

この分だと、カフェやイチョウ並木で1時間は余分に見なくてはいけないから乞田川に16時、若干遅い。

後は昼食をもう少し早い時間からやってるとこにするか、逆に遅い時間にするか、多摩サイ右岸を切り捨てるか・・・課題は残った。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 休憩時間に蕎麦食べに | トップ | コース決定 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。