ひらの気まぐれ日記♪

日常の出来事ををアップします。
自転車のこと・・ペットのこと・・写真のこと・・等々
気が向いた時に・・・

笛吹峠試走

2017-07-16 | 自転車

今日は、先日軽井沢に行ったときに八高線の車窓から見た金子の坂(DH)を走りたくて、飯能経由でときがわ町にある笛吹峠まで行ってみることにした。

出発は6時半、きっかり1時間で瑞穂町のトイレに着く 久しぶりに行くと、隣の地蔵堂も 小奇麗になってた そこから20分で金子の坂のピークへ ここから阿須の交差点まで2kmを3分。あっと言う間のダウンヒルだった。

その後東飯能からK30号線に合流。宮沢湖入り口のコンビニもアトラクションもなくなってた。

8時20分、猿田(えんだ) 交差点のコンビニで朝食 元気が出たところでK30号線の坂をクリアして20分で毛呂山町へ 小さな町なのであっと言う間に通りり越し15分で越生へ。右手に「山吹の里」という史跡公園があるので寄ってみる   4~5月の開花時期に来るとさぞかし圧巻だろう  水も綺麗で観賞用のベンチもタップリ

ここで、この先のルートを確認してから出発。越生高校北の交差点を右折。ここまでは順調。だが、そのさきの上りきったとこを通り越し思い切り下る。途中で、無い筈のゴルフ場が出てきたので気が付いて上り返す。本来の道に戻り行く手を見ると 結構な坂が見えるので、大亀沼で少し休憩 結構な坂を上りきると、下りも手ごわそう その後もう一度ミスコース。早く曲がりすぎて引き返しだいぶロス。その後本来のルートに戻り、巡礼街道で笛吹峠を目指すと、途中からダートになる。慎重にバランスを取りながらアップダウンをすると、赤貫通りの看板のある広い舗装道路に出る。そこをいったん下って脇道を上り返し右折すると巡礼街道だが、とても走れる状態じゃない 仕方ないのでK171号線の近くまで下り、鎌倉街道で笛吹峠に行く この峠 休憩所や トイレも完備してあり 手入れも行き届いている。

西からの道 東へ延びる巡礼街道 が鎌倉街道と交差してるわけだが、この後は巡礼街道を東へ向かって進む うっそうとした林の中のダート道 たまにはぬかるみもあるが バランスさえ気を付ければ、涼しいことこの上ない。

やがて車の行きかう音が聞こえ始めK41号線に合流する この後は県道を直ぐに右折し、ときがわ町と東松山市の境界線沿いにダート道を走る。ダートが終わり、市民の森の方へ向かうと K212号線に合流 この先は、左が岩殿観音、右が物見山だ。 この後、写真も撮らずに一気に九十九川まで大東坂を下る。 コンビニ休憩の後川沿いの道に入る 日陰は最初だけ 407号線の手前で川から離れ、越辺川に架かる高坂橋に行く。そこを左折すると、土手は行き止まり 左に下りていくと木製の島田橋が掛かってる   ロケの名所らしいが、ここで撮影された作品の一覧表の看板は雨で流されたようだ。 帰りにもう1枚撮って 越辺川沿いに走ってみる。 途中から砂利道になりハンドルを撮られるので、正代運動広場の近くで下に下りる。

後は迷走しながら入間川に入り 走りなれたところで休憩 終点の豊水橋で入間川CRとお別れ 豊水橋の下は 気持ちよさそうだ あとは463号線のコンビニで水分を補充。目の前のディーラーに車が突っ込んでいてこれからレッカー作業が始まるところだった あとは裏道を駆使し、16時55分に自宅に到着。 暑かった。

今日の走行 今日のルート 多分 https://yahoo.jp/UgS3x3

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3hours | トップ | 御殿峠旧道ポタ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。