こよみ

クワガタ~スズメバチ・バナナ栽培等の掘り下げ記事です

キベリハムシ・1

2017-07-12 23:55:15 | キベリハムシ
今日、Kさんから画像が届きました。




「これ、キベリハムシ?」

「あっ! どこにおったん?」

「〇〇〇、けどこの周辺は数日の間に整備されるんです。

消えてしまう前に発見できた個体を回収しておきます」


私は、急いでビナンカズラを採りに行き

受け入れ準備を済ませました。



キベリハムシは、100年ほど前に中国南部から

神戸港に貨物と共に上陸し

メスだけで子孫を残してきたました。

そして、ゆっくりゆっくり時間をかけて

県内を中心に分布を広げた外来種です。


↓ 体調13~15mm程度で青藍色に輝く




↓ 総勢11頭




↓ 日本ではメスしか発見されていない




↓ 飛翔能力は低い





間違いなくキベリハムシです。

Kさんによると

その周辺は明日にでも整備される予定だそうで

ぎりぎりの確保だったようです。

また、キベリハムシが食べていたと思われる葉は

ビナンカズラではなく↓の葉でした。



↓ ビナンカズラ(北斜面自生物)










↓ 早速食事







↓ これだけ食べました





Kさんは、キベリハムシと相性がよく

過去にも違う場所で発見されたことがあります。

偶然にも私は食草の確保がしやすいので

久しぶりに飼育をすることにしました。


驚きのキベリハムシ

Kさん 今回もありがとうございました。 
『虫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 河原でクワガタ探索・2 | トップ | ネブトクワガタの森 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

キベリハムシ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL