明日に向かって

つびやきブログ

ソフトバンクも配車サービスに進出してくれば、日本でもUberのサービスも加速し、過疎地の交通手段としていいと思います。自家用車のスキマ時間で、小遣い稼ぎが出来るし高齢者の足にもなる。

2016-10-14 09:38:39 | Web記事
ソフトバンクも配車サービスに進出してくれば、日本でもUberのサービスも加速し、過疎地の交通手段としていいと思います。自家用車のスキマ時間で、小遣い稼ぎが出来るし高齢者の足にもなる。

WSJのニュース
「配車サービスのグラブ、ソフトバンクから幹部起用=関係者」

「配車アプリ「Uber」を展開するUber Japanは5月26日、同社のシステムを活用した有料配車サービス「ささえ合い交通」を京都府京丹後市で始めると発表した。過疎化・高齢化が進むエリアで、交通の利便性向上を目指す。」
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小林秀雄はやっぱり難解 | トップ | 鈴木其一展@サントリー美術館... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL