明日に向かって

つびやきブログ

「日本画の教科書 - 東京編」@山種美術館。やっぱり日本画がいいなぁと改めて実感。 日本画を中心に哲学との関係性をテーマに勉強して行こう!

2017-03-20 21:32:42 | 芸術(美術展・映画・コンサートなど)
「日本画の教科書 - 東京編」@山種美術館。やっぱり日本画がいいなぁと改めて実感。
日本画を中心に哲学との関係性をテーマに勉強して行こう!

以下のような作品に出会えて幸せ!
横山大観《心神》、 下村観山《老松白藤》、 川合玉堂《早乙女》、 菱田春草《月四題》のうち「春」「秋」、 松岡映丘《春光春衣》、 小林古径《清姫》のうち「日高川」、 安田靫彦《出陣の舞》、 前田青邨《大物浦》、 奥村土牛《鳴門》、 東山魁夷《年暮る》、 奥田元宋《奥入瀬(秋)》
ほか 約50点(全て山種美術館蔵)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 立教大学名誉教授 宇野 邦一... | トップ | 朝マックコーヒー、長谷川宏... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL