明日に向かって

つびやきブログ

野村萬斎トークショー「狂言とシェイクスピア」@早稲田大学大隈講堂。 また、当選してしまったけれど、今日は二階席の7番目。 萬斎さんは、映画「のぼうの城」を見てからのファン、狂言は見たことないけれど。

2016-10-18 21:09:32 | 芸術(美術展・映画・コンサートなど)
野村萬斎トークショー「狂言とシェイクスピア」@早稲田大学大隈講堂。
また、当選してしまったけれど、今日は二階席の7番目。
萬斎さんは、映画「のぼうの城」を見てからのファン、狂言は見たことないけれど。

野村萬斎さんがシンゴジラのモーションピクチャ(動きの元)をやっていた。
本日のトークショーのまくらで(10分もかけて)、裏話を話してくれました。

あれは人間の動作にならないように、狂言のカタであるきつねのような四つ足動物が立って歩く動きのカタだと。
あの異常に貧弱だった手は、四つ足動物が歩行する時に手を使わないせいであると、さらに手のひらが上を向いているのは、神様に祈るポーズ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雪舟の国宝「秋冬山水図」は1... | トップ | 晩御飯は、ミックスフライ定... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL