羅布泊通信

活動の予告と報告 http://lopnor.archive661.com/index.html

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

NATURAL HI! attacks GEISAI museum 2

2008-04-17 01:26:48 | EXHIBITION
さあ知ってか知らずかグローバル !

遠藤一郎主宰"NATURAL HI!"のメンバーの一人として、5/11に東京ビッグサイトにて行われる村上隆主宰のアートイベントGEISAI museum 2に参加します。
http://natural-hi.info/
http://gm2.geisai.net/
今回はNATURAL HI!名義で5ブース(GEISAIは区切られたブースをレンタルして展示をします)を借ります、全長9メートルになります。


NATURAL HI!メンバー(50音順):

愛☆まどんな(加藤愛)
浅井裕介
遠藤一郎
大塚聰
齋藤祐平
多摩川カジュアル
平川恒太
吉永ジェンダー

NATURAL HI!は特にメンバーを固定しているわけではありませんが、今回はこの8人で臨みます。
はっきり言って作風とか全然バラバラですがしかし、違和感とテンションの応酬の果てにセンスの向こうの地平は見えるか?


メンバー紹介:

・愛ちゃん
最近の愛ちゃんの活躍ぶりは目を見張るものがあります。
秋葉原で日曜夜にやっているライブペインティングはどんどんすごいことになっていってます、そのバカ高いテンションに去年はすごい触発されて、「これは俺も何かやらなきゃ!」と、個展へと繋がるエネルギーをかなりもらいました。
ほぼ毎週、日曜夜にやってるバイタリティもすごい…もうギャラリーで個展やれるだけの絵は全然あるんじゃないでしょうか。
会田誠さんと「愛ちゃん盆栽」という立体作品を共作してもいます、NHは一郎さん主宰なんで会田さん絡みの人は多いです。
絶対弱音吐かないし、ミーティングでもまとめ役だし生徒会長タイプですな。

・浅井さん
浅井さんとは去年の春にBankArt桜荘(当時浅井さんは桜荘に滞在して制作をしていた)で初めて会ったんですが、まさかそれから1年で2回展示で一緒になって共同制作も2回やってみたいなことになるとは思いませんでした。
曽我部邸で見たTAP06ヤノベ組の映像、あれは気合い入ったなあ。
浅井さんは今インドネシアで今月半ばまで滞在制作中(http://www.jpf.go.jp/j/culture_j/exhibit/contemporary/indonesia.html)、帰って翌日から1週間福岡、それから群馬県立近代美術館でワークショップ、そしてその3日後くらいにGEISAIだったと思いますが死ぬんじゃないでしょうか?
しかも5月はまた別に個展も控えてるそうで、とにかくがんばれ!

・イチローさん
俺の個展のオープニングイベントでの応援パフォーマンスも記憶に新しい(?)イチローさんですが、やっぱイチローさんのテンションの高さはすごいです。
桜島でもイチローさんいるといないとじゃ雰囲気全然違っただろうなー
会田誠さんがガンダーラ映画祭に出した映像作品「会田誠のお楽しみ箱」はほとんどイチローさんが作ってるんですが、六本木ヒルズに向かってイチローさんが「行くぞー!」と叫んで体当たりしてるだけなんですけどすんごい泣けますよ。
写真に写ってる「未来へ」と描かれた車はイチローさんので、イチローさんは普段からこれに乗ってるっていうかこの車の中で生活しています(反対側には愛ちゃんのどでかい絵が描いてあります)。

・大塚さん
「NHの核弾頭」(イチローさん談)NH最年長の大塚さんはミヅマアートギャラリーで97年に行われた「こたつ派」というグループ展に会田さんや山口晃さんと共に参加していた人ですがメチャメチャ寡作なのもありギャラリーとの云々も…とにかく今回の展示が何かブレイクスルーになるといいですね大塚さん!
大塚さんの「紙のBlog 文化の自給自足」は「死んでもこれだけのアイディアがあったんだぞってわかってもらえるように」と500ページ以上にわたって小学校時代からの作品アイディアをまとめた本で、しかも自宅のプリンターで全て印刷して自分で製本したらしく、これ自体とんでもない作品です。
カメラを向けると十中八九面白い顔をしてくれます。

・俺
今回は「場所と出来事 分店」というのを出します。
がんばります。

・しゃちょ~
俺の個展で売ってたTシャツは、俺はデザインしかしてなくてシルク印刷やタグ作りなどは全部しゃちょ~がやってくれました、ありがとう!
しゃちょ~がいると場が華やぎますね。
タマカジの存在を間接的に知ったのは実は工芸大で、学祭の時中野校舎で渋さ知らズがライブをやったとき、会場にド派手な蛍光ピンクの帽子にドでかい目玉のついたパーマンみたいな帽子かぶった3人組がいてライブの素晴らしさと同じくらい目に焼き付いたんですが、今こうしてそれを作った人と一緒にやるとは…。
強く印象に残ったことって後で繋がったりもするもんですね。

・平川君
NH最年少の平川君は現在ハタチ、多摩美の2年ですがまぁー平川君の行動力っつーかハングリーさはすごいね。
ハタチで企画書書いて協賛もらってアーティストインレジデンス企画しちゃったりとか、本当よくやるなーとにかくいろんなギャラリーもまわっていろんな人に見せまくっているようで、作品も売れたりしてるみたいでそういうがっつき力みたいなのは俺にはあまりないのですげーなと思います。
秘密兵器の風船は一体どうなるのか?
平川君作品タイトル俺に相談してください

・ジェンダー
ジェンダーは俺とほぼ同時期に桜島に行ったんですが、他の時期にも九州にかなり行っててここ1年九州にいた時間のほうが長いんではないでしょうか?ていうかなんで生活できてんだ?マジック。
桜島に大量に電動工具を持ち込んでいて、俺も固い固いステンレスのテーブルをグラインダーで切ってもらったりとか世話になりました…ジェンダーは基本派手が信条ですが、実は堅実に裏方作業をこなす男でもあります(写真のGO FOR FUTUREの文字はジェンダー作)。
料理の才能がマジありすぎるので高円寺の薔薇亭みたいな派手な飲食店をやったらいいと思う。



あとGEISAIとは直接関係ないですが、明日出る美術手帖が会田さん特集らしく、イチローさん愛ちゃん大塚さんも載るようです。
イチローさんと愛ちゃんは表紙にも載るとか載らないとかやっぱ載るとか。
他にもチンポムなどの会田さんまわりの人達や、渋谷246アートギャラリーをめぐってのイルコモンズさんや小川てつをさんいちむらみさこさんらを交えての座談会など盛り沢山のようです。
愛ちゃんのライブペイントの写真には俺も紛れ込んでいるはずです


というわけで、よろしくお願いします
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« SHOBOSHOBO 2008 workshop&he... | トップ | Zerotica »
最近の画像もっと見る

EXHIBITION」カテゴリの最新記事