gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

迷歩録   やるき

2016-10-19 09:52:50 | 日記
  風もなく  すすき項垂れ  秋曇り  暑さの凝りて  花や戸惑う



                               ひのひら  ろくべえ



    「やるき」とは何であろうか?広辞苑によると、物事を積極的に進めようとする気持ち

   とある。やる気を起こす、やる気がないなどと使う。確かにそうだが「やるき」というの

   は、そう単純ではない、一時的なものから、一瞬なもの、短期間のもの、長期的なもの、

   など、様々なのであろう。問題なのは自分評価ではなく、他者評価が多いという事である。

   他者評価になると、自分としては精一杯「やるき」を出しているのに、他者から見ると、

   やる気はなさそうと思われることではないだろうか。

    この他者を意識した自己アピールの方法は多くの人が、うまいとは言えないのではない

   だろうか。その点、東京都小池知事はうまいのではないだろうか。知事になってからずー

   と、テレビに出ない日はないぐらい出ている。それも自分の「やるき」をうまく表現しな

   がらである。この点多くの国民は見習うべきところもあるのかもしれない。

    特に対人援助職というのは、何もなくて当たり前の世界、その当たり前をどのように工

   夫し、努力しているのかをアピールできることが大事なのだが、現段階ではそのようなア

   ピールを社会に向けてしているものは少ない。地味な活動と思われがちだが、そうではな

   い、教育だって、福祉だって、医療だって必要な社会活動、事件など問題が発生した時だ

   けでなく、日頃の持続的な「やるき」をアピールできる力を備えなければ、社会的地位の

   向上は望めないし、対人援助の理解も進まないのであろう。

    対人援助の現場の「やるき」は、多くの国民に知らしめることも大事な仕事、援助の概

   念もそうであるように、施設の違いや、方法の違いなどこと細やかに情報を提供すること

   で、国民に理解が進むのではないだろうか。

    日々の努力と「やるき」をうまくアピールして、対人援助職の理解を勧めたいものであ

   る。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 迷歩録   あせり | トップ | 迷歩録   ぎろん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。