ひのっき絵日記

あったかくてぐっすりでごはんがおいしくてよかったねうれしいねなんて小さなしあわせ探し絵日記

ホテルの朝ごはん。旅館の朝ごはん。

2017年08月09日 | 絵日記

旅行でホテルでの朝ごはんです。

玉子焼きと焼鮭、きんぴら、じゃこ、おひたし、焼きのり、香の物。

正統派の日本の朝ごはんです。

うちの朝ごはんと一緒だねと子供。

ふふふーそうでしょう。うちのご飯はホテル級なのよとさっちゃん。

 

 

次の日は温泉旅館での朝ごはんです。

流石は温泉旅館、なにやら凄いボリュームです。

ご飯とおかゆがダブルで出てくるって、大阪で食べたうどん定食以上の衝撃。

食べきれないよーと子供。

この非日常感は温泉旅館ならではですね。

旅先でも日常に近い環境を享受したいとの需要から発達したホテルと、旅先では豪華な贅沢感を味わいたいとの憧れから発達した温泉旅館。

朝食ってなにやらポリシーが出ますねなんて朝ごはんタイムでした!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桂花ラーメンの太肉麺 | トップ | 大江戸ビール祭りでフランス... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (りんごママ)
2017-08-09 15:42:34
非日常的な朝食

種類の多さと豪華さですね。

私も冬場はいろんなお宿を利用していますが
昔は定番だった「生卵」が姿を消し
温泉卵に変わってしまいました。

非日常な朝ご飯、たまには食べたいな~
Unknown (ホッピーとだいだい)
2017-08-09 16:45:09
究極の朝飯を死ね前に一度食べてみたい
こんばんは! (ぎこまめ)
2017-08-09 19:45:26
こんなに沢山のメニューでも、胃にもたれない優しい食材ばかり。
やっぱり和食は良いですね。
お粥とご飯にはびっくりですが(笑)
りんごママさん (hino)
2017-08-10 03:41:32
りんごママさん
こんにちは!
確かに最近、旅館で生卵が出てくることがない気がしますね。考えてみれば卵かけご飯の文化がない外国人の方とか、生卵を出されてもポカーン状態かもです。
温泉卵もどう食べればいいのか、まだ立ち位置が定まっていない料理な気がします。
温泉旅館とか海外旅行とか、非日常な豪華な食事って最初は「うわあ!(^^)」って感じだけど続くと「うわぁ・・・」って感じになりますね。(笑)
非日常な食事って、「わぁ豪華!」って驚きがありつつ、「でもやっぱりおうちのご飯が一番だよね。」ってことも再認識させてくれるなあと思います。
ホッピーとだいだいさん (hino)
2017-08-10 03:47:32
ホッピーとだいだいさん
こんにちは!
究極の朝食、確かに食べてみたいですね。
ただ究極の朝食って何かと考えると、なかなか奥が深いですね。
食べたこともないような豪華な朝食が究極なのか、毎日でも飽きない定番の朝食が実は究極なのか、迷いどころです。(^^)
ぎこまめさん (hino)
2017-08-10 03:56:51
ぎこまめさん
こんにちは!
お粥とご飯のダブルには驚きました(笑)
確かに和食って、食べ過ぎても胃にもたれない優しさが魅力ですね。
現在おいらたちが毎日食べている朝食って、世界史を彩る英雄や権力者たちが食べていたそれよりきっと美味しいんだろうなあと思います。

コメントを投稿

絵日記」カテゴリの最新記事