ひのっき絵日記

あったかくてぐっすりでごはんがおいしくてよかったねうれしいねなんて小さなしあわせ探し絵日記

箱根そばのかき揚げはサクサク繊細な美味しさ。

2017年02月24日 | 絵日記

あーおなか減ったと空きっ腹をかかえふらり箱根そばへ。

看板のかき揚げそばをオーダー。

「これからそば茹でるのでお時間いただきまーす。」と店員さん。

生そばが売りの箱根そば。茹で時間もそれなりに長いようです。

かき揚げそば到着。

うーん、美味しい!

茹でたての蕎麦が濃厚な鰹出汁に絡み絶妙な美味しさ。

箱根そばのかき揚げは玉ねぎが細くて衣が薄く、サクサクした食感と具材を生かした繊細な味わいが特徴です。それに出汁がちょいと染みるとまた問答無用の旨味に昇華。こりゃ旨いと夢中ですすり込みます。

七味唐辛子で風味付け。唐辛子はビタミンA・Eが豊富で、蕎麦にかけることで栄養面でも完成されるのだとか。 

あー美味しかった!満足満足。

体もぽかぽか温まりました。

美味しくて栄養豊富で体も温まる江戸の知恵、蕎麦の完成ぶりって凄いですねなんてかき揚げタイムでした!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京タラレバ娘は飲み仲間っ... | トップ | 戦争めしは食に対する人の情... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (tempo1078)
2017-02-24 12:42:32
いつも
楽しく拝見させて頂いております。

かき揚げと蕎麦の相性は
とても素晴らしいのでしょうね。

江戸時代、
或いはそれ以前からの
日本人の食の知恵でもありましょうか。
tempo1078さん (hino)
2017-02-24 18:08:51
tempo1078さん
こんにちは!
蕎麦とかき揚げの相性は最高ですよね。
サクサクの食感を楽しむのもよし、出汁を吸って味の染みたかき揚げを蕎麦に絡めていただくのもよし、色々な美味しさが味わえるゴールデンコンビです。
味も栄養も高める組み合わせの知恵、日本って本当にいいなあと思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL