OFF THE BALL <<CHIKUMANO-FC 2006~2008>>

ボールがない時の判断・動き出しの技術を、自分の未来に生かしていこう!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

場をキープする難しさ

2008-02-09 | SOCCER

大変な労力をさいて雪かきをし、先週の土曜日にようやく中体連リーグ第2節ができたと思ったら、翌日曜の朝から大雪・・・・。
大人たちってば、日曜は家の前や通学路、月曜日には職場の雪かきでテンテコマイだった。 当然グランドも雪に埋もれ、子どもたちってば、こりゃ今週の第3節は無理かなぁなんて思っていたら・・・。

へこたれないチームのみんなは、天候にも恵まれたが一週間かけて写真のようにサッカーができる状態にしてしまった! 朝早い集合だったので時間ぎりぎりまできっとやったのだろうし、試合開始直前まで端っこで雪かきを続けている先生とチームの子もいた。
頭が下がる。

今日は泥んこグランド慣れのホーム地の利も生かし2戦とも1-0で勝てた。 サッカーの場を失わないためのチーム努力が報われた感じだ。
ところが午後からまた雪が・・・・。 
若いうちの苦労は買ってでもしろっていうけど、天からこうまでして与えられるとは!
逆境を楽しめよムスコたち!

ジャンル:
サッカー
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分たちで場をつくる | トップ | 『人工芝』~10年後に現れ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (そら)
2008-02-10 11:00:39
すばらしいですね。家の前や道の雪かきでも大変な事なのにグラウンドをみんなの力でサッカーの試合が出来るまでに整備するなんてすごいです。素敵なチームですね。
コメントありがとうございます。 (hinkhiro@管理人)
2008-02-10 20:15:16
この数週間、チームみんなの頑張りは素晴らしいと思います。
少しだけ残念な点は、リーグ戦の消化やグランドコンディションの関係でテストマッチを組めず、チーム全員でグランド作りしたのに全員が試合に出られたわけではないっていうことです。

次節はどうなるのかなぁ・・・。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。