エピキュリアン

いいことばかりじゃないけれど
楽しいことが たくさんあるといいね♪

春よ来い!

2017年02月24日 | 日記





昨日は、札幌方面‥春を感じさせてくれるお天気でした。

で、今日の日中は一転して猛吹雪からの雪景色。。。

それでも夕方には青空が見えたり、落ち着かない天気だったけれど

確実に春はやってくるでしょう♪

春になったら丘に行きたいな〜と奥さんお絵かきですよ(笑)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウチの太陽

2017年02月23日 | 日記
メソメソしている私に、ウチの太陽なんだから笑っていなさい♪と言われたけれど‥

まだ沈んだ状態だし、自分さえ照らせないのはマズイわぁ〜

せめてお天気良くならないかな‥




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

差別用語

2017年02月22日 | 
先週、踵骨 骨挫傷と診断されて、踵を保護する為にオーダーメイドした装具を、月曜日に取りに行きました。

受付を済ませ、痛い脚を動かして長椅子に座り順番を待っていると、痛々しいコルセットを首にしていた多分80歳台の女性が私が横に座り、なぜこの病院にいるのか質問されました。

・・見た目はどこも悪そうには見えないと、みんなそうおっしゃいますが。

病状の説明~ここでは長くなるので割愛しますが、女性に病気のことを話すと、「かたわなんでしょ?それでも生きていられて良かったね!若いからほんとに良かったね~」と言ってくれましたが、どう答えるか考えていると頭が痛くて、下を向いてしまいました。

もちろん、女性から悪意は全く感じられなかったので、以前の私ならにっこり笑って会話を続けることができたはずなのです。

こんなことは、日常茶飯事でした。

お年寄りはお話がしたくて、私も聞いてあげるのが好きで、喜んでもらえるのが好きでした。

・・・なのに今回、返すことができなかった・・・

黙ってしまった私の様子を見て、女性が「具合悪いのに話し掛けてごめんね・・・」といいながら、自分の病状を話し続けました。

「病気」が原因の一つではあると思いますが、もうひとつ・・・「かたわ」

久しぶりに聞いた言葉でした。

小さい頃近所にはおばあちゃんやおじいちゃんがいて普通に使っていた言葉で、親も気にしないで使っていたと記憶しています。

(源氏物語にも使われていたのだから・・・)

でも、その言葉と一緒に見た人は不自由そうで、私は使いたくない言葉でした。

それに脳は拒否反応を示したようでした…。

使った女性は悪気が無くて、私が生きていて良かったと言ってくれたと、それをわかっていても言われて良い気分にはならなかったのも事実です。

自分がその立場にならなければわからないこともあります。

間違いに気付いたら謝り、優しい気持ちでたくさん聞ける、応えてあげられるようになりたいなぁと思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素に戻れるとき

2017年02月20日 | 日記











先週、飲み会に呼んでいただきました♪

私の体調に合わせてくれてのセッティング。

長いお付き合いのなかで、理解してくれて励ましてくださるので、つい甘えさせてくれる‥

全てを話さなくても、皆さんで救いの手を差し伸べてくれる‥

ありがたいことですね、本当に。

骨挫傷はその頃からじわじわと痛かったのですが(泣)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パステル色のしあわせ

2017年02月18日 | 日記





特別ではないけれど、パステルとスケッチブックはそれだけで心豊かにさせてくれました♪















パステルの色と左指が紙の上で一緒になる時、

もっとしあわせを感じることができました♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

踵骨 骨挫傷

2017年02月17日 | 日記
少しご無沙汰しておりました。

今、タイトル通りに骨挫傷を患ってしまいまして、1ヶ月は安静にするように言われました。

昨日は悔しくてトイレで泣いてきました。

私の病状を御存知な方にはわかると思いますが、1ヶ月間安静にすることは、どれだけ不安か‥



骨挫傷はレントゲンでは見つけ(にくい)られないそうですが、MRIですぐに見つけていただきました。

骨から出血もしている‥先生からは「簡単に言うと疲労骨折ですね」と。

また無理をすると、気付かないうちにばらばらに骨折をして踵が動かせなくなりますよって(泣)

‥確かに無理してました‥

看護師さんからも、頑張りすぎるのもよくわかるんですけどね〜と慰めていただきましたが、ヘコむばかりですね。

あんなに頑張って、少し早足で歩くことができるようになってきたから、とても嬉しくてぴょんぴょんと部屋の往復をしていたのに‥

自分の体重を片脚で支えるには、まだ無理なんですよね。

感覚の鈍さが、自分の限界に気付くことを妨げるのです。

入院中も同じように、痛さが伝わるのが遅くて限界がわからなく、リハビリをやり過ぎて足を動かせなくなってしまい、ドクターストップがかかりました。

‥あの日も車椅子に座らされて泣いていました。

いつも泣いているようですが、‥そうかもしれまんね、悔しくて泣いてることが多かったです。

今回の骨挫傷は、3日小走りを続けた後、重い痛みを感じたので筋肉痛かもしれないから休めれば大丈夫だろうと思っていたのにね。

リハビリの後も痛みは軽くならず、昨日の朝は足首が明らかに腫れていて、先生に診ていただくとやっぱりその通りでした。

踵に体重がかかりにくくなるように、家の中で着ける装具と、外を歩く靴用に中敷きを作り、月曜日に引き取りに行ってきます。

今日は、去年夏まで入院していた病院へ定期検診を受けに行ってきます。

またお世話になったPT、OT、STさんに会えるのが楽しみだったのですが、今回はこの骨挫傷の報告と、踵に負担をかけないようにどんなリハビリをすればいいか相談をしてきます。

昨日は泣いて、明日はまた前向きに生きようと家族に励まされて、友人からも励ましのメールをいただき、今は骨挫傷を治すことを考えています。

目の前にはたくさんの山があるのですが、一つ一つ片付けていくしかないのでね。

家族と理解してくれる方々や優しい友人たちに感謝です!

頑張りますヾ(๑╹◡╹)ノ"
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心に優しい

2017年01月31日 | 風景





久しぶりに遠くへ~

目と心に優しい景色でした。

少し休み休み。。。で。

雪解けを待ちながら~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天使のお散歩

2017年01月25日 | 日記





どうってことないんですけど、居間でスナップえんどうの筋をとって捨てようとしたら、

洗濯したスパッツのうえに落ちました。

クルクルした筋もメルヘンチックで・・・天使のようだったので(笑)それだけのことでした^^;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早春の記憶-15-

2017年01月25日 | ドライブ・旅行






























あの時、たくさん撮りながらも新しさに矛盾を感じてるのに

何度も同じところを往ったり来たり振り返ったり・・・

撮りきれない自分の未熟さと、時間と、制限されたものにイラついていたような。






















ここではない先へ、気持ちは向かっていたのかもしれない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原田ミドー復興彫刻「明日へのラブレター」展

2017年01月22日 | イベント
東日本大震災復興を祈り、岩手県大船渡でモニュメントを制作された

造形作家 原田ミドーさんが「明日へのラブレター」展を開催中です。

1月22日(日)~1月29日(日)10時~20時30分

4丁目プラザ7階 4プラホール(札幌市中央区南1西4) 入場無料

28日(土)17時からはミドーさんによるミニトークライブが行われます。

2011年から5年をかけて制作されたモニュメント「明日へのラブレター」の制作過程などが紹介されています。

写真やスケッチ、デッサン、模型、1000年後の大船渡を描いたアクリル画などが展示されています。

* * * * *

原田ミドーさんは絵画教室の先生で、たいへんお世話になりました!

制作過程を逐一聞かせていただき、多くのボランティアの方々の支えがあったとのことでした。

昨年は先生と教室の皆さんとで岩手へ行こうとお話しがありましたが、私は事情があり行けてませんが^^;・・・

復興を願うモニュメントを制作した熱い思いが伝わることと思います。

どうか、被災地に気持ちを寄せてたくさんの方に見ていただけますように・・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加