エピキュリアン

いいことばかりじゃないけれど
楽しいことが たくさんあるといいね♪

空の色を覚えている

2017年04月07日 | 日記




午前中は曇り空でしたが午後からは晴れてきましたね。

まだ葉が少ない木々が大きく揺れているので、風が強いことがわかります。

去年、こんなお天気の日があったな・・・と空を見上げました。



~2016年3月、仕事中に倒れて救急車で運ばれた先は脳神経外科。

倒れる直前に何かおかしいと気付きましたが、あっという間に右手と右足から力が抜けて動かせなくなりました。

救急車が動く前まで救急隊員さんに聞かれた事柄に答えていたつもりだったけれど、どこまで通じていたのだろう‥

~遠くなる意識の中で、もうだめだと思いました。

脳出血。

開頭手術を受けたのも知らず、勿論家族が毎日傍にいてくれたことも知りませんでした。

全く覚えていない手術を受けた翌日から、リハビリは始められたそうです。



意識が戻り一般病棟から回復病棟へ移されたのは3月末。

一般病棟が最後の日、言語障害があった私を担当だった言語聴覚士(ST)さんは、車椅子で外に連れ出してくださいました。

青い空、春の陽射しが眩しくて風が強かったこと、外に連れていってくれたこと・・・

外の空気に触れられた感動で笑顔と、涙が溢れていました。

あまりたくさんのことを考えられなかった私でしたが、生きていることは実感できたのだと思います。

あ、王子様だ!と思ったのは事実です(因みに王子様だらけでした!(笑)



退院が近くなり報告をしたときに、実は手術直後の私がここまで回復するとは想像できなかったとお話しされました。

病棟が変わるとリハビリ担当の方も変わりました。

それぞれ担当が変わっても、リハビリ室などで皆さんが見ていてくださいました。

皆さんに感謝~それしかありません。



あの日の空の色とSTさんは忘れられません。。。
『北海道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おでかけ日和 | トップ | 晴れのありがたさ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。