ハモニコ文庫

しずかに、のんびり

はやぶさ2号

2014-11-29 21:51:01 | kan-to-kotor
わたしより、5センチ大きいくらいの
はやぶさ2号が
宇宙へ行く

3億km先へ・・・

ちょっと感動してしまう


小惑星1999JU3を、探査する長い旅

なぜ、小さな900mの星
1999JU3が、選ばれたの?

テレビが教えてくれました


「宇宙で確認できる66万個の小惑星。
そのうち、決まった軌道をしてるのが33万個。
地球の近くを軌道してるのは
たったの30個。
そのなかで、炭素がありそうなのは、1999JU3だけ」

66万ぶんの、たったひとつ・・
すごいのです

地球の誕生と進化のなぞを探るため

あ、炭素。


旅の工程は

1年地球と一緒にまわり
Jの起動と交わるところで
引力を利用して、Jの軌道にのりかえて
3年かけて、Jにおいつき
1年半一緒にまわりながら、探査し
また地球の引力を利用して地球の軌道に戻ってくる


秒単位で設定されるタイミング
緻密な計算に基づいた旅・・

すごいなあ、計算

長い旅だなあ

長いけども
夢のある旅・・

がんばれ
はやぶさ2号

わたしもがんばります



・・でも、いきなり
爆弾ドカンと落とされて
爆破で地面を掘られてしまうなんて・・

小さな星JU3は
びっくりするでしょうね

人間て、勝手ね・・・


とも、おもうのでした


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たちまちの魔法

2014-11-28 03:15:40 | small talk
絵本の先生の
文章の魔法がすごいです

わたしが
こう書いたものが


先生が書くと
たちまち、こうなります


通学路の、今日のドウダンツツジ
(まるで、小さな京都)


わたしが書いたものが


先生の魔法で、たちまち・・
こう↓

実家近くの公園の、銀杏カーペット
(雨にぬれても、きれいでした)



先生は、偉大な魔法使い
とても感謝しております


サリーちゃんのパパのようです
うん、似てる、、、(内緒)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青空に憧れて

2014-11-26 18:42:45 | small talk
春風に磨かれて
燃えさかる薄ら紅
衝動の影にやられた
驀地ダンサー



きょうは
三味線をならす、
驀地(ばくち)ダンサーになった気分でした




お絵描き三昧
お絵描き三昧


毎日こうならいいなあ
なんて、ぜいたくなこと、思ったり


雨なので、朝夕晩と
おかあさんは、送迎三昧

でも

青空に憧れて
舞い上がる薄ら紅
生きるために生まれた、
驀地ダンサー、、でもあるのでした

はなうたは、銀魂の歌

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とじたり、ひらいたり

2014-11-25 19:53:00 | (ciku-)ni
この、まつぼっくり
雨にあたると、しぼんじゃう


晴れると、もとどおりになります


とじたり、ひらいたり

生きてるのかな?
とても、ふしぎ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大根だもの

2014-11-25 09:55:38 | 音・ことば・本・モノ・偉人さん
ことこと


根菜類は、優しくて
あったかな冬の食べもの



(卵、けずれちゃった・・)

目には見えない土のなかで
むくむく、むくむく
元気のもとをすいながら
おおきくなっていくのです

ゆげの中の大根
だし汁をたっぷりふくんで
とろとろ


お箸でつかめません
ぐちゅぅ

疲れたわたしには、ちょうどよく・・


「えーまた煮ものー?」
「歯ごたえないし(´・_・`)」

こどもたちの口は
とんがらがっておりました






コメント
この記事をはてなブックマークに追加