ハモニコ文庫

しずかに、のんびり

ラッパを吹きながら

2014-10-31 20:51:17 | small talk
いつか
だいぶまえのクリスマスに

秘かに憧れていた、
ベテランデザイナーさんから
手描きの絵をいただきました

墨一色で描かれた
手のひらサイズの絵
ラッパを吹きながら、
空飛ぶシャープな天使

そして、英文が


羽を持っていると
自由な世界へ、飛んでいけますよ
どこへでも


おそれおおくて
どきどきしながら
辞書をひいたものです


思い出しながら
お絵描き


こころに羽を・・

ぱたぱた、ぱたぱた
今日も、はばたかせて
どこまでも、飛んで行くのでした


↑もっともっと、シャープな絵でした


あ。
でも、冷蔵庫からっぽです

羽は、たたんで
スーパーへ、ゴゥ







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

葉っぱのトマソン

2014-10-31 06:31:21 | small talk
魔法がかかっています

まいにち、うれしい発見が


売り場のソファーに
葉っぱが、ちょこん

かわいい・・
いったい、どなたが?




ヘリコプターの葉っぱに似てる・・
くるくる空を飛ぶ

お友だちのすてきな言葉と
見つけてくれた、
かわいいタネのお写真に
こころは、空へまいあがりました

そういえば、楓(かえで)のタネも
ヘリコプター型



↑去年5月のあじさい寺にて

紅葉するメカニズムはわかっても
その意味は、わからないそうで

紅や、オレンジや、黄色の
色っぽい紅葉木には
アブラムシがつかないことから

「気高いのです」
というアピールかもしれないし

もっとぼんやり
「なんとなぁく、紅くなりたいの」
かもしれないのですって


もみじやかえでは
遊びごころいっぱいの
無言の文化人とおもうのです



美しい色合いといい
タネのカタチの進化といい

ふいに、見上げて
たくさんのタケコプターが
ぶら下がっているのを見つけた時
おもわず、笑ってしまったもの

トマソン・・

建造物でなく
意味もあるのだけども

ほのぼのと
ほぐれてしまうのでした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大きな、くじらと

2014-10-29 21:20:52 | small talk
このごろの
点々とした桜のオレンジ(葉)の
きれいさに
みとれてしまいます

どうして
まだらにオレンジなのでしょう
やはり、風が奏でるための楽譜・・



きのうも、そう



ただただ
世界がすばらしすぎて・・

見とれたり
惚けたり
すいこもうとしたり



そうして
見過ごしたり
乗り過ごしたり
階段を踏み外したり

いろいろしてしまうのですが

うつくしいのです
この世界



ときどき
涙がでてきてびっくりするほど
(秋だもの)

うつくしいです
時間、も

素朴で、あどけない自然の摂理も


きのう見つけた、
魔法使いの帽子も



大きなものも



小さな小さな
野菊のつぼみも





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はだかんぼう

2014-10-28 23:02:44 | small talk
星のお花をたくさん
ふりまいたあとに



はだかんぼうの花房



空を、向いてる


お日さまを
たぁんととりこんで
なでると、あたたか
しっかり、しなやか

マラカスのよう
すばらしい造形




また、あえました
ポリゴナムン



10月のしあわせ

あたたかあ・・





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベレー帽と、木の器

2014-10-27 08:34:33 | groundにて
朝から夕暮れまで
ドングリだらけのグラウンドに



ドングリの帽子
おもては
織ったようなツイード生地



ひっくりかえすと
うらは、木の器のよう

もなかの皮にも似て

どうやって、できた?
こんなに、お上手に



ずっとグラウンドにいると
すこぅし飽きちゃうので

こっそり脱走・・

ひそかにお気に入りの
落ち葉の小径


さくらの葉っぱは
橙色がちらほら



池は、しーんと、静寂

ウシガエル
もう、ねむってしまったのかな・・


帰ったら
冬のしたくをはじめます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加