ハモニコ文庫

しずかに、のんびり

アリウム

2017-07-17 03:34:05 | small talk
星みるアリウム



ネギぼうずのような青い花
アリウム

ひとりぐらしの叔父さんは
救急車で入院
いつもテキパキしっかり者の母は
うろたえているので
わたしひとりで病院へ

おぅ
来てくれたのか
と、叔父さん、笑顔

ごはんを食べるお手伝いをし
なにか足りないもの、なーい?
と訊くと

「スリッパ忘れた」
と、また笑顔

どんなのがよいかしら?

声を小さくして
「あれ。あれ、いいな」
と、また笑顔
視線を
パーテーションのようなカーテンの裾へ

隣のベッドの下に揃えてある、
草履スリッパがよいようで

うんうん
じゃ、探してくるね

売店はお休み
街も閑散としてるので
バスに乗って、乗り継ぎの駅まで戻りました

草履スリッパを見つけて
足りないものを揃え
病室にもどると
叔父さん、すやすや・・

スリッパの値札を取りながら、
ふと

あ・・
とにおじちゃん、歩けないんだった・・

ベッドサイドの、この簡易トイレまでも
まず、立ち上がることが困難でした

笑顔につられてしまったよ・・

いえ、でも
すぐに歩けるようになる

草履スリッパを
揃えて置きました



ここから、花火大会
よく見えそうです
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なし、ライチ、パイナップル... | トップ | みずいろのお花マグ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。