ひなたぼっこ爺の写真館

 (感動の記録)

白鳥に会いに安曇野へ-1

2017年03月15日 | 野鳥

 

 3/11-12で今年も白鳥を求めて安曇野へ出かけた。

今シーズンは昨年末から鳥インフルエンザの流行で撮影ポイントが立ち入り規制。

シーズンも終わりに近づき規制も解除されるかと淡い期待をもって出かけたが残念ながら規制は解除されなかった。

まずは今の安曇野の風景を( ^ω^)・・・

安曇野には道祖神が至る所にあるが田んぼのわきには大黒様が祭ってあった。雪はもうすっかり無くなっていた。

ここからは北アルプス連峰がよく見え鹿島槍ヶ岳はまだ真っ白である。

鹿島槍ヶ岳から右奥に五竜岳、白馬三山へと続く。

タイミングよく列車が通ったので撮り鉄さん気取りで画面に入れてみた。

ホテル近くの有明山神社の境内にはまだ雪が残っていた。

右側の石に書いてある文字は「吾唯足知」は真ん中の口を使ってワレタダタルヲシルと書いてある。

裏側には「吉呼員和」とありキチヨンデカズワスと読むそうです。

この輪をくぐると幸せになるとのことでくぐって参拝してきました。

次回からは白鳥等の写真を掲載予定。今回最後のショットは家内の作品。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 杁ヶ池の冬鳥 | トップ | 白鳥に会いに安曇野へ-2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿