日向で雪遊び

〝日向で雪遊び〟にようこそ。
管理人のユキギリです。

テラネッツのWTRPGや、レビューとかがメインになります。

【注意書きです★】ずっとトップ

2020-11-29 19:54:43 | 雑記とか
【注意書きです★】                          
※このブログに掲載してあるアイコン、及び【OMC】マークのある作品は㈱テラネッツが運営するオーダーメイドCOMにて製作した物です。
イラストの使用権は作品を発注したユキギリに、著作権は作成した絵師さまに、全ての権利はテラネッツが所有します。                                      
                 
また、コメントや相互リンク、TBは基本的に歓迎致しております。
お気楽にどうぞ♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『週刊少年ジャンプ(16)』 感想

2017-03-21 23:21:18 | ジャンプ 感想
●ワンピース
一年ほどマムの下にいたペッシですが、知れば知るほどマムの凶悪さが出てきます。
というのも、ダメージを受けていない。
普通に考えてありえないことですが、ありえないからこその四皇か。
とはいえ、勝算もなく挑むわけはなく、例外的にダメージを追った時を狙う算段。

問題は、その隙を作る役。
当然、ペッシは押し付けてくるわけですが、ルフィはこれを快諾。
というか、登場シーンを考えたりとむしろ楽しそう。

しかし、マムが怪我をするぐらいに気にする相手・・・。
最初の旦那とか・・・いや、ないか?
なんにせよ、今後確実にカギとなるのですが、さてさて・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『週刊少年ジャンプ(15)』 感想

2017-03-16 22:23:43 | ジャンプ 感想
●ワンピース
共闘という形を取りに動くルフィたちですが、まずは風呂。
こんな状況でかよ!というのに加え、風呂ギライのチョッパーも入ってたのにはルフィも驚き。
まああんまり身形がひどいのは困りますしね。
でも、よその冷蔵庫漁って牛乳飲むのはどうなんだ(ぁ)
というか、飲んだら歯や骨が回復する面白体質はもっとどうなんだ(汗)

今回、ローラのことに触れられていましたが、ああ双子だったんですか。
顔が似ていたから、とばっちりもかなり受けていたと。
ペッシに躊躇わず付いていくのはその辺が大きいのですね。
巨人との確執にも触れられましたが、元々何かあった感じですか。

加えて、ローラの結婚拒否+替え玉で余計悪化と・・・後者は自業自得な気がしますが。
こう見ると、ほんとにマムは自儘というか、利己主義的というか・・・家族?ていいものですねー(かくり)

さて。当然ながら揉めないのがおかしい今回の共闘。始めっから険悪というか、空気が重い重い。
ルフィとしては一人撃たれているのが大きい。それが一時的な仲間に近いものだとしても同じですね。
が、ジンベエが取りなしました。
全ては、マムを倒した後にしろ、と。
この辺を飲み干せるのは、ジンベエの積み上げた年季ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『週刊少年ジャンプ(14)』 感想

2017-03-09 19:47:38 | ジャンプ 感想
●ワンピース
どうにかサンジの気持ちを引き出したルフィですが、それはそれ。
まだ何も解決には至っておりません。

そして当然予想されていたであろう、サンジとナミの関係。ああうん、お冠なのはまあ当然か。
とはいえ、一旦その場に置いておくことに。
その上で、サンジとナミのやり取りが何時も通りなのを見て、ああ安心した・・・となるのは、ルフィだけではないでしょう。

そんなところに、ジンベエから提案が。
内容は、カポネと手を組まないかというもの。
というのも、相手の狙いはなんとビッグマム。どうもずっと狙っていたようで…。
傘下に入って守ってもらうだけでなく、目的の首を狙いに行く・・・強かですね。
通常なら信用できませんが、如何せん首狩りの実績があるので、これは確かに信じられるか。

さてさて、どう転んでいくのやら。
会談の内容が楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『知追う者、チョコレートを作ろうとする』

2017-03-02 21:54:28 | FNB
リプレイが(ry)
というわけで、バレンタインにちなんだ依頼です。
白亜が顔を出してきました。



雪継・白亜
うむ。いい機会だったのでな。

依頼目的はチョコレートづくりだ。
何やら紅葉殿が勘違いされていたようだが、まあそれはあっさりと溶けた(微苦笑)

テユカ殿の方に回り、あれこれ教えての作業になる。
とりあえず、どんな物でもいいように型は複数持ち込んである。どうせなら選ぶのがいいからな。
それと、包装紙やリボンもな。見かけは大事だぞ。

ラッピングされてるだけで気分の高揚具合も違いますからね~。
その場で食べるのならともかく、贈り物は綺麗にしておきたいものです。

そしてチョコ作りを教えていたテユカさんですが、白亜のブランデーボンボンがすっかり気になっていたようで・・・。
あとでブランデー抜きの物を食べてご満悦でした。
で、そんなものを作った白亜、まだ10代です(ぉぃ)

お世話になった人たちに贈る物でしたが、手作りという乙女な部分もあったり。
うむ、可愛い(ぁぁ)



雪継・白亜
・・・・・・・・・・・・ふん・・・。

とにかく。依頼は無事完了だ。
こういうのも面白い。ではな(こくこく)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『週刊少年ジャンプ(13)』 感想

2017-03-02 01:58:00 | ジャンプ 感想
●ワンピース
お休みです。
続き・・・orz
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ろんぐらいだぁす! 第11話

2017-02-27 23:40:23 | ろんぐらいだぁす!
超久々ですよー!
ああもう、感想描くのもようやくです!

大学で佐伯さんから声をかけられた亜美ですが、嬉しそうにオータムライドの話へと移行。
頑張りましたもんね、あれは・・・。
佐伯さん、自転車へと徐々に気になりだしてます。

メンバーが集まって次のことを相談へ。
話題は亜美の実力アップ、そして練習会にも言及。
雛子と紗希が畳み掛けますが、まだ亜美にはきつめ。
見かねてなのか、弥生さんがこれにはストップをかけましたが、さてさて。

そんな中で、ナイトライドも話題に出て、これに葵が思い切り食いつくことに。
珍しいですね、こういう葵は。普段はクールなしっかり者です。
楽しそうに語る彼女にどんどん引き込まれていく亜美ですが・・・弥生さん、ああやっぱり容赦なさそうだ・・・(汗)

後日、夜の10時ごろに集合した一同。
普段と違う装備に驚く亜美ですが、慣れてないなら仕方なし。何分、初めてです。
反射ベストやライトを借りるわけですが・・・距離がおかしい(ぁ)
夜通し100kmって、そりゃ怯む、怯む。
とはいえ、弥生からの飴である景色や温泉。それと海鮮丼の前にあっさり陥落。おうふ、扱い上手いです。

のほほんとしてきた空気の中、現れたのはライトいっぱいの葵。
普通、あんなにあれば相当重いはずなんですがね(汗)
ですが残念。光量が強すぎたため、光害扱いに。思わずへこんでしまう葵が可愛いなぁ。

ナイトライドを順調にこなしていく亜美。今までの経験が出てますね。
しかしここにきてライトのバッテリー切れ。思わず事故になりかけてましたが、弥生さんのサポートでどうにか復旧。
同時に、装備の大切さも身に沁みました。
途中、葵と一緒に走り、そして弥生が見せたかった朝焼けと、人の営みが動き出す瞬間を見ることが出来ましたか。
こういうタイミングって、意識しないと分かりませんものね。
この後無事に温泉などでゆっくりもしましたが、夜通し走行はやっぱり眠いか。
そんな疲労も心地よさの1つだといいそうな亜美の表情が、なんともいいですね~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『週刊少年ジャンプ(12)』 感想

2017-02-23 20:31:02 | ジャンプ 感想
●ワンピース
再開したサンジとルフィですが、色々あって持ってきてくれた食事はひどい状態に。
犬に襲われてましたっけ。
ですが、だからどうした?と食べるルフィ。サンジが心を込めて作ったものに違いはありません。
この辺は長い付き合いもありますしね。

とはいえ、サンジはそれでも船に戻ることも出来ずじまい。
というのも、

恩を受けたゼフとバラティエが人質に取られている。
船長に対して自身がしでかしたこと。
最後に、あんな家族でも、という思いがある。

3番目の甘さが入ってしまうのは、やはりサンジだからこそなんでしょう。
これにはレイジュの存在も大きいかな?

決意を語るサンジでしたが、ルフィはそれを看破。
本音を言えと・・・
何よりも重い問い。行動で示したルフィの言葉に、とうとう戻りたいと口にしてしまうサンジ。
それに対して、ルフィはぶち壊すことが答えだとするみたいですが・・・どう壊すのか、さて。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『週刊少年ジャンプ(11)』 感想

2017-02-16 14:44:48 | ジャンプ 感想
●ワンピース
それぞれの思いが錯綜する中、マムの兵たちも確実に動いています。
億越えのボビンも動きましたが、此方はサンジとの戦闘でしょうか。

マムの寝室まで来たチョッパーたちですが、肝心のブルックはマム共々、ご就寝。
加えて、その手下もいますね。

闖入者に気づいたと思うも、それはハエ。
その一匹に割と全力気味な護衛団。おっかねぇ・・・(汗)
偽人形とすり替えにてんやわんやしつつ、どうにかブルックを奪還。
そのブルックですが、なんとポーネグリフの写しを取っていた!? 何気に一番の戦果ですよ!?
獲るものも取りましたし、あとは脱出。それと、ゼフ達への対応をどうするか、ですかね。
ジェルマに関しては…どうにか出来るんでしょうか?

同じとき、走り回っていたサンジですが、ようやく見つけたルフィに涙。
餓死寸前のトリコみたいになってますが、燃費の悪さが酷過ぎ。此処まで食べていないルフィ自体初めてですかね。
ですが。同時にそれは、約束を守り切った姿でもあります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『 薬草園の主、梅の木を眺める 』

2017-02-13 20:53:27 | FNB
リプレイが(ry)
ああ、なんかすっごい久々な気がします。

今回の目的は梅の木を元気にすること。
雑魔の動きによって汚染の可能性が高いため、これの排除となります。
が、単純にそういうものだけでもないのが今回。その背景を見ると、結構厳しいです。



雪継・白亜
後でわかったことだが・・・出先で討たれた女性が雑魔になってしまった、というのが問題だ。
だが、それでも討たねばなるまい。2次被害があっては目も当てられん(こくこく)

まずは情報収集をし、みんなと共有。
次いで森の探索。奥の小屋で件の女性を発見するも、雑魔ということでこれを排除した。
この後、荼毘に付すことになるが、やはりやり切れんな・・・。
娘さんへの伝達もしなければならぬ。

とはいえ、それは避けてはいけないことですからね。
出来るのはこれぐらいでしょうか。

ではでは、これで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加