お昼寝にボサ・ノバ

深い洞察力もないわたくしの、
のんびり気まぐれ日記です。

今夜もひとり飯

2017年04月20日 | くらしの手帖


ひとり暮らしが始まって10日過ぎました
(今もまだ、疲れが残っています…)

金曜日の夜から日曜日の夜までは夫もこちらの家で過ごすんですが
朝から晩まで1日中ひとりで暮らすというのは
今まで経験したことがなかったのです

まあ、基本的に毎日暇です
暇だけど、人間やめたくないから
今までどおり、週に一度は朝に燃えないゴミを出しますし
少々遅く起床するものの、ぐりさんのお世話も今までどおりやってます
(ぐりさんは、太郎(仮名)と違い、もともと手間のかからないヒトではありますが)

自分のためだけに、ご飯を作るのって面倒
だからといって、納豆と永谷園のお茶漬けだけというわけには行かないので
一応なにかしら作ってみたりします

で、今日の夕食がこれ

作ったといっても、野菜を切って、目玉焼きを焼いて
まとめ炊きして小分け冷凍しておいたご飯に
レトルトのガパオライスのソースをそれぞれ温めかけてだけのものですよ(笑)
ちなみに汁物はソラシドエアの機内で買った粉末のスープ

外食しに行くのもお惣菜を買いに行くのも面倒くさい
そんな今の私が頑張って作ったのがこれ

食べたいものが特にない、というのは
人生において、損をしとているような気もするけれど
「とりあえず、食べられれば良い」と開き直ってしまうのも
良しとするべきではないかと思ったりもします

だって、本当に面倒なんですもの~
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 体調回復 | トップ | 温泉へ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mikki)
2017-04-21 01:07:03
お疲れ様です。
1人は楽だわ~と思うのはきっと最初だけで、大半一人暮らしとなると、
自分のご飯作るのなんかどうでもいいくらい面倒になるんでしょうね。
面倒でも何か献立考えて作るのは、誰かのためなのでしょうね。
うちの姑の友人は一人暮らしのおばあさんたちばかりですが、
1人だとあまりおかずを作らないんだそうです。
お惣菜を買ってすましちゃうとか。
うちの姑は食べるのも作るのも趣味みたいな人なので、
ご飯ごしらえしない友人たちを信じられないというふうに私に話すんですが、
私はわかるような気がします。
私は姑の好み、夫や子どもの好みを考え、栄養のバランス考え、
日々献立に悩みつつ、姑が勝手に何かを大量に作って、
せっかく考えた献立が台無しになったり、イライラしますが、
家族が誰もいなけりゃ悩まなくていい代わり、
張り合いもなくて簡単に済ませそうです。
そう思えばけっこう頭もエネルギーも使いますよね、日々の献立って。
ぐりちゃんがいるからまだ寂しくなくてよかったですね。(^^
Unknown (hinata)
2017-04-21 11:57:26
寂しいという言葉が出てくるほど、
まだ私の気力体力が回復していなかったりもしますが
(異様な疲れ方なので・・・)

自分のペースで暮らせるのは楽なんですが、
おひとりさま外食も平気なんですけど、それさえも面倒で。
今週初めは、学食が閉まっている間のGWに食べられるおかず、
それも太郎(仮名)の好物を三品まとめて作り(丸1日台所に立ってました・・・)
小さなパックに小分け冷凍してクール宅急便で一昨日発送しましたから、
うちの冷凍庫には夫と私の分もおかずがキープされていて、まだマシな状態かも。

卵とか、週に2パック買っていたのが、今や1パックでも持て余すという。
で、最近思ったのですけど、卵はそうたくさんはいらないのだから、少量割高でも質の良いものを、
お米も白米からビタミンや繊維質を多く含んでいる玄米に切り替えようと思って今日から食べてます。
ひとり飯の醍醐味といったら、それくらいでしょうかね(笑)

mikkiさんのお姑さんは、ご自分より若い同居家族がいらっしゃるから、そう思われるんでしょうけれど、
もし、自分ひとりになられたら、そんなこと言ってられなくなると思いますよ。
私は、夫の祖母が少しのお惣菜でものすごーく簡単に食事を済ませるのを昔見たとき、
「これは将来の私の姿だ」と思いました。
だから、動機がないときちんと作らない人間だということは、
予想はついていました(笑)

我家の場合、ひとり飯プロは夫ですね。
「ひとりだと、どういうご飯を食べるか」みたいな話を夫とします。

我家で一番食生活が充実しているのは太郎(仮名)だと思います。
日付が変わると、学食で前日までに食べたメニューが閲覧できるのですが、
トロサーモンの丼とか、バジル風味のチキンソテー定食とか、副菜の蓮根の揚げ出しナントカとか、
イキイキと食べてるなぁと(笑)
日曜日は自炊もしているようですが、ままごとの延長で楽しんでいるようです。
毎日のことじゃないですから、出来るんですよね。


コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

くらしの手帖」カテゴリの最新記事