ひなたぱん

天然酵母ぱんと過ごす、のんびり日々の記録です

良い時。  ・・・・・です。

2017年04月05日 | 日記
2017年4月5日   水曜日


バタバタしながら、 でも、 本当に良い時を過ごしておりました。

先週の日曜日は、 高山村の蛙トープさんでのぱん販売。 と、 学びの場での 「 ロケットストーブ 」 作りでした。

それに向けて・・・・。

月曜日は、 代官山の 松の助さんでの アメリカンパイ の学び。

火曜日は、 パン ド ミ コンプレ 用の 中種作り。

水曜日は、 「 ラスク 」 作り。

木曜日は、 「 びすけっと 」 作りと、 パイ生地を仕込んで、 冷蔵発酵に。

金曜日から ルヴァン酵母のリフレッシュや、 カレーぱん用のフィリング作り。

土曜日は 早朝から 仕込みと ひなたの贅沢しふぉんを作って、 仮眠を取って、 夜中から ぱん焼きに入ります。

「 ぱん焼きに入る 」 と言っても、 クロワッサンのバターの折り込み作業が有ったり、 最終発酵に2時間もかかったりと、

小さな設備で、 一人で取り組むぱん焼きは、 「 時間ばかり かかるけれど・・・。 」 ってなノリで、

限られた発酵器と、 小さなオーヴン回しに 四苦八苦しながら、 怒涛の様に 販売当日の朝を迎えます。

回を重ねる毎に 「 これは、 諦めだ。 」 ってぱんが無くなって、 「 頑張れる自分 」 が出来てきます。

「 自分の好きな事。 自分のやりたい事。 自分で出来る事。 」 って、人にこんなに力をくれるのですね。

子育てに於いて 「 そんな風に 子供たちを導けて居なかった親の自分 」 を思って、 今頃 反省中です。


そんな風に 楽しい事。 しあわせな時間。 を過ごした上に、 ぱん販売では 皆さんに 「 美味しいね。 」 「 美味しいね。 」

「 ぱん生地が 美味しいね。 」 って言って頂けて、 またまた、 沢山のしあわせに浸る事ができます。

「 ひなたぱん屋は、 しあわせな事ばかりだねぇー。 」 って、 ココロで呟く自分が居ます。

「 お店屋さんごっこ 」 レベルの自分のだけれど、 「 ごっこ遊び 」 の部分は、 楽しくて、 しあわせ。


学び合いの場の ロケットストーブ作り も とても楽しくて、 「 僕も参加するのぉー。 」 って言っていた主人の方が、

「 夢中。 」 って感じで、 めちゃめちゃ楽しんでたし、



帰りの道々 「 お米を焚いてみたい。 」 とか 「 ドラム缶ストーブにもチャレンジしたい。 」 とか、

凝り性の主人のココロに火が着いて、 戦々恐々の心持ちです。 

← やるのは良いけれど、 必ず 私も 巻き込むから 恐ろしい。 



暮しのシューレ で はるなの『農café』さんから、 めちゃくちゃ美味しい自家製味噌を頂戴しました。



「 ぱんに使ってみて。 」 ってお声掛けを頂きました。 すごーく素敵で 楽しい宿題に、 ココロが踊ります。



昨日は、 のんびり 在来線に揺られ、 一人で 高崎まで 映画鑑賞に行ってきました。

蛙トープの息子さんが 映画監督 ( 飯塚花笑 ) さんで、 今回の 高崎映画祭で、 作品が上映となったのです。



出演の俳優さん 松永拓野さんの演技が素晴らしく、 ココロに響く作品でしたし、 

何より、 飯塚監督の 「 心の襞 」 の深さを感じる事が出来、 偏屈中年おばさんのココロ に直撃。 で、

「 監督の過ごして来た 全ての時間が、 今の監督を作り上げているんだろうな・・・・。 」 とも思え、

「 もっと 飯塚監督の作品を観てみたい。 」 と思いました。

本当に 良い時間を頂きました。

4/5(水) 19:30〜20:59    @高崎シティギャラリー  でも、 上映になります。

飯塚監督の舞台挨拶で聞く事の出来る 「 監督の思い 」 や、 「 考え 」 が とても魅力的です。



今日は、 張り出し部分の電気工事中で、 もう、 ぱん小屋共々、 ごっちゃ。 ごちゃ。 状態です。

ぱんは、 焼けません・・・・。


保健所に施設状況変更届けを提出して来ました。



雨の日の 雨粒も素敵ですが、 晴れの日の 見上げる青空 も素敵で、 大好き。





バタバタしながら、 元気溌剌、 ワクワク、 ウキウキ、 過ごしております。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しあわせで いる方が、 し... | トップ | 春の日のシュトーレン。  ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。