FOREVER☆SMAP

主に、SMAPの事を自分なりの目線で書いてます。考えは人それぞれ違うから、色々伝えて行きたいです!SMAPだぁいすき

two of us

2017-03-19 14:30:29 | SMAP

さぁ、いよいよやってきました。

『A LIFE〜愛しき人〜』 最終回

つい何日か前に、「嘘の戦争」終わりますって記事を書いたはずなのに、あっという間に「A LIFE」も最終回の日が来てしまいました。

沖田先生として、いろんな環境の変化がありながらも走りきった木村くん。

沖田先生の見せる涙に、笑顔ひとつひとつにすごく胸を打たれました。

周りにいる、たくさんの共演者やスタッフの皆さんに本当に支えらているんだなあってヒシヒシと感じていましたよ。

ドラマ中何度も、沖田先生みたいな先生に診てもらいたいとも思いました。

それくらい、彼の演じる沖田一光は等身大のお医者さんのような気がしてどこか親近感さえも覚えました。

私達は、木村拓哉という人間がドラマや映画で演じることにどれだけの努力をする人なのか知っている。

私達の見えないところはもちろん、見えるところでもそれは変わらない。

この世に『木村拓哉』がいる限り、彼は木村拓哉を諦めない。

どれだけの人が彼に憧れ、彼を目指し、彼の演じた職業を目指してきたか。

『木村拓哉』はこれからも走り続ける。

私達はそんな彼を応援しつつ、コントをやる『木村拓哉』も求め続けますよ。

覚悟しててね、木村くん!

『A LIFE 〜愛しき人〜』
TBS系列 今夜21:00~です!!

そして、中居くんが記者会見をやったみたいですね。

「中居正広のミになる図書館」のゴールデン進出に向けての記者会見。

中居館長のお話によると、

「4月から、生放送になる!!」

みたいですね。

毎週月曜夜8時は、生の中居正広に会えるという事なんですね!?

嬉しい限りです。。。(๑•̀ㅂ•́)و✧


記者会見の様子がいろんなニュースになっていましたが、中居くんの技でなんとか上手くいったみたいですね。

本当に、さすがです。

中居くんの見せる笑顔の裏には、きっといろんな感情があると私は思う。

メンバーだけが、それをちゃんと見抜いてきたんだと私は思う。

いつも、メンバーといる時は安心したような顔してるもんね。

どんな罰ゲームでも、ちょっと嬉しそうに楽しそうにやってるもんね。

視聴者として見ている私達でもそう思うんだから、そばで仕事をしている共演者やスタッフさんはもっと感じてるんだろうね。

慎吾もテレ朝で生放送でやってて、中居くんもテレ朝で生放送が始まる。

ワクワクするね。ドキドキするね。

番宣で、SmaSTATION!!出ちゃおうよ。

『ぷっ』すまにも出ちゃおうよ。

きっと喜んでくれるよ、あの2人。

きっと笑顔になれるよ、私達。

きっと元気になれるよ、中居くん。

終わっていく番組もあります。

終わらないことを目指して、始まる番組もあります。

私達はどちらも大好きです。

どちらも応援しています。

いつもファンのためにありがとう。

SMAPが帰ってくることを待ってるよ。

悩んで 迷って 戸惑っても
答えはひとつだけじゃない
登り坂でも手を取り合って
深い闇に躊躇っても
茨の影の向こうに
遠回りでも 辿り着けるから

掴んだ ドラマみたいな未来への鍵を
繋いだこの手の中に握り締めるよ
強く 熱く 響く声はいつも流線型
全ての行動に 素直になろう

two of us
we, going going no where
two of us
we, going only one way
two of us・・・

東日本大震災から6年が経ちましたが、復興にはまだまだ皆様の応援が必要です。
詳しくは復興支援財団のホームページをご覧ください。
東日本大震災復興支援財団

そして、この度の熊本地震、並びに鳥取県中部地震で被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
こちらも義援金を受け付けておりますので詳しくは、日本赤十字社のホームページをご覧ください。
日本赤十字社
よろしくお願いします。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Life Walker | トップ | SMAPはまだいる。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。