FOREVER☆SMAP

主に、SMAPの事を自分なりの目線で書いてます。考えは人それぞれ違うから、色々伝えて行きたいです!SMAPだぁいすき

セロリ

2016-10-13 21:54:58 | SMAP

草彅剛は、SMAPの事を誰よりも熱く語ってくれる。

それは、雑誌でも番組でも同じ。

多分誰よりも、メンバーの事をよく知っている。

SMAPの中で唯一、遅咲きだった彼。
初主演ドラマは、5人になってからの1997年だった。タイトルは『いいひと。』

このドラマにはこんな裏話がある。

当時、1人だけドラマが決まらなかった剛。そんな剛のことを特に、名前を間違えたり、つっこんだりした人がいた。それは、中居正広だった。

ファンから見れば、中居くんが、剛をいじめているように見える程で当時、ファンからは『剛くんをいじめないで!』という手紙が中居くんのところに届いた。

でも、それは決していじめなんかじゃなくて、中居くんなりの応援の仕方だった

剛は、中居くんに何をされても、決して怒らなかった。

それによって、剛=いい人というイメージが定着し、ドラマに繋がった。

ドラマが決まった時、中居くんは家族のように喜んでくれて、「うちの剛をよろしくお願いします。」と言って関係者に頭を下げて回ったというエピソードがある。

『いいひと。』というドラマの主人公は
後にも先にも剛にしか出来ない、ピッタリのドラマになった。

コンサートのリハーサルの前日、飲みすぎてお酒が入ったままリハーサルに取り組むと、決まって木村拓哉
が叱る。
スマスマの罰ゲームで木村、草彅で富士山に登った時。登頂前日もスタッフと木村くんとお酒を飲んだらしく、お酒が残ったまま登った剛。

木村くんは最後まで自分はお酒を飲まずに付き合ってあげて、お互い睡眠時間40分で富士山を登りきった。


剛がお酒を飲んで事件を起こし、謹慎後スマスマで復帰した時、言葉に詰まった剛の背中を強く叩いてくれたのが木村くんだったんだよね。

そして謹慎期間を経験した剛と稲垣吾郎

学校も一緒で、楽屋も一緒。今では、喋ってなくても大丈夫なほど、気持ちが通じあっている2人。


お互いがお互いを必要としていて、謹慎後に帰ってきた時、素直に「待ってたよ~」って言い合える存在。

中居くんがこの2人は「いないとダメだね」って言ってたけど、ほんとにそうだと思う。SMAPはこの2人がいるからバランスが成り立ってると感じるから。

そして、SMAPのしんつよコンビと言えば、剛と香取慎吾


この2人は、他人にもなるし、親友にもなるし、兄弟にもなる。

いつも一緒で、中居・木村・稲垣・森・ファン公認の仲良し。

小さい頃からいつも一緒で、言葉では表せないぐらいほんとに仲良し。


多分、ずっとこの関係は続くんだろう。
この関係は誰にも壊すことは出来ないし、これからも壊れることは無いから。

それを利用して、しんつよが解散を望んだという記事を書くマスコミは許さない

そして、森且行

27時間テレビで森くんの手紙が読まれた時は、一番涙を流し、みんなでフジテレビに歩いて帰るときは人一倍清々しい顔をしていた剛。

昔は、森くんから泣かされたり、こき使われたことも沢山あったけど、それでも
「バイク気をつけてな」って言われるとちゃんとゆうことを聞くんだよね。

一昨年のライブでバイクで登場した剛。森くん嬉しかっただろうね。

今まで、SMAPで笑って、SMAPで泣いてそして、SMAPで成長してきたこと。

いつも、頼れるお兄ちゃんと仲良しの弟の間でSMAPをやれる事に心の底から感謝してくれてること。

泣いてるメンバーがいると、一緒に泣く程メンバーの事が大好きで、SMAPのことを愛してくれてること。

スマスマで、ファンだけじゃなくて、メンバーにスタッフさん。その場にいるみんなを笑顔にしてくれたこと。

ありがとう。感謝しています。

心優しいあなたがずっとずーっとそのままでいてくれる事が私達の願いです。

"お天道様スマイル"と呼ばれる位あったかな笑顔をSMAPの中でずっと見ていられるように。ファンも頑張ります。


がんばってみるよ やれるだけ
がんばってみてよ 少しだけ
なんだかんだ言っても
つまりは単純に君のこと 好きなのさ











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Don't Cry Baby | トップ | freebird »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。