お気楽な毎日

お気楽な主婦が能天気に暮らしています。

御朱印

2017年05月30日 | 旅行
御朱印って

お寺や神社に行き、お坊様や神職様にお願いすると、
御朱印帳という帳面にお寺や神社の「御宝印」というハンコを押し、
日付やご本尊様のお名前、お寺や神社の名前を書いてくださいます。
(浄土真宗のお寺では偶像崇拝を禁じているので頂くことが出来ません)
単に記念としてだけではなく、そのお寺のご本尊様や神社の神様の分身とされ、
とてもありがたいものです。
簡単に言えば、色んなお寺や神社のお守りを自分の帳面にズラリと書いて頂く、
ということです。                             
                                ネットより。

友達のお母さまが、集めており「冥途の土産に…」と。
私もネットで調べていました。
この度の旅行で、添乗員さんが御朱印のことを話され、
何名か御朱印帳を持っている方がいたので、便乗させてもらうことにしました。
 御朱印帳は1,000円でした。




たまたま初回が安芸の宮島だったので、厳島神社の素敵な御朱印帳に当たりました。
場所によっては、もっとお高いものもありました。
御朱印を頂くには、300円から500円でした。

旅の楽しみも増えました。
でも団体旅行だとどうなのでしょうね。







コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加