お気楽な毎日

お気楽な主婦が能天気に暮らしています。

ユーバーシュナイデント

2017年11月09日 | フラワーアレンジメント

ユーバーシュナイデントとは「交差」を意味します。
それぞれの花材の長さ、角度、花の位置などに気を配りながら配置することで、
より花を美しく見せることが出来る作品です。

教室で

・グロリオサ ・ドラセナ ・バラ ・カーネーション ・ガーベラ ・デンファレ
・スチールグラス ・ヒペリカム ・レザーファン

先週行きたかったのですが、所用でお休みしました。
久しぶりでボケボケです。
認知症が進んでいます

『交差』が重要なのに、すっかり頭から飛んでしまっています。
今日は、難しかったです。
5名の参加で、4人が同じ作品でした。
同じお花なのですが、違った作品が出来、面白いですね。

玄関で

ちょっと上から



コメント
この記事をはてなブックマークに追加