いち子ばーばのお針箱Ⅱ

昭和一桁のばーばが、虜になったウクライナ刺繍を主に、エッグ・アート、フラワーデザインの教室を開いています。

此の模様がウクライナ刺繍の出発点でした

2017年08月10日 | 個展

トルコキキョウは9月の花でしたが

今はいつでも改良種にあえますね

 

 

出発点のクッション模様です

1994年3月のイースタウイークに

ウクライナ人のミセス・ジニー・ボーチャに昼食に招かれた時に

見せて頂いたのがこの写真の枕カバーです

ナイトキャップを被って寝るのだから汚れる事はないそうです

お顔なじみになって約10年の事です

そしてこの時ウクライナ刺繍の本をプレゼントしてくださいました

そしてクッション・カバーにしたのがこちら

中段のモチーフを除いて

単純なモチーフの繰り返しですが好きな模様なので

中段のモチーフでテーブルランナーを

一寸だけ色を変えて只今制作中です

 

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

←このボタンをポチットして頂くと励みになります  

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小さな残り布でコースター | トップ | カードケース用に小さな模様を »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ぴろまり)
2017-08-10 21:17:03
流石ですね~♪
気に入って早速ご自分で刺されるとは誰でも出来る訳ではありませんもの。
でも私もこんな素敵な枕カバーのかかった枕で寝たいです~♪
勿論、ナイトキャップを被って寝ますよ~♪
先生❤️ (シャー)
2017-08-11 09:42:16
先生ー❤️
お久しぶりです。お元気ですか?
川上です‼️
毎日暑いですね💦
クッションカバー素敵です。
習いに行ってたころが懐かしいです〜❤️
先生、夏バテしないようにお身体には気をつけてくださいねー(^^)💕💕💕

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む