いち子ばーばのお針箱Ⅱ

昭和一桁のばーばが、虜になったウクライナ刺繍を主に、エッグ・アート、フラワーデザインの教室を開いています。

粗目の布のテーブルセンターを刺しています。

2017年05月17日 | ウクライナ模様

ラナンキュラスの種類が増えて

名前を覚えられません

 

 

粗目の布でテーブルセンターの刺繍を始めて居ます

約一週間も掛かって大まかな所が終わりました

視力の衰えには勝てず

細かい針目の刺繍は昼の明るい時に

進めて居ますが

中々やる気が起きず

粗目の模様に逃げ込んで楽な作業を楽しんでいる

現在です

メガネを変えれば好いと思いながら

 

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

←このボタンをポチットして頂くと励みになります  

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

 

『手芸』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゼラニュウムに揚羽蝶 | トップ | 二番目に購入したウクライナ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは^^ (hiro)
2017-05-19 00:05:37
こんばんはhiroです^^
凄く素敵な
テーブルセンターになりそうですね^^
私は個人的には
粗目の布好きなので、
完成を楽しみに待っていますね⤴
応援ポチして帰ります!
Unknown (谷間のゆり)
2017-05-20 16:42:07
◎hiroさんへ
元の作品は一寸くどいのでさっぱりとした風情に仕上げる積りでいます。
単純なモチーフの繰り返しなので、かえって油断をして
2か所ばかり間違えて居ましたので、やり直しです。
複雑な模様の時は間違えることが無かったのにと反省しました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む