いち子ばーばのお針箱Ⅱ

昭和一桁のばーばが、虜になったウクライナ刺繍を主に、エッグ・アート、フラワーデザインの教室を開いています。

小さなモチーフとシックな模様

2017年08月12日 | ウクライナ模様

ピンク色の玉すだれ?

 

 

小さなモチーフ

記憶にまったくないころの刺しかけでしょう

黒で輪郭を刺繍してあったモチーフが2点出て来ましたので

色を入れて見ましたが左の矢羽に見える所が

どうも落ち着かないのですが

このモチーフの載って居る本が見つからないので

このままにしました

 

その代わりにクロス・ステッチではない

作品の画像が見つかりましたのでご紹介します

殆んどがサテンステッチで刺繍してあります

色はモノクロ写真なので

勝手に好きな色で刺しました

これも最初に頂いた本からのコピーです

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

←このボタンをポチットして頂くと励みになります  

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カードケース用に小さな模様を | トップ | 捨てられなくてコレクションです »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (miriyun)
2017-08-12 12:18:48
黒に緑とオレンジが印象的に配された刺繍がとても素敵です!
でも、色を入れる時って楽しみでもあり、不安でもありますね。
自分でも下絵のときは気に入っていても色が上手くいかないと、
作品そのものが納得できなくなってしまうので色って難しいですね。
Unknown (谷間のゆり)
2017-08-13 13:04:52
◎miriyunさんへ
配色の妙と言う言葉をしみじみ味わって居ます。
手元にある本の中の模様が紫の部分を刺す時刺繍糸の中に気に入る紫が無くてこげ茶で刺繍をした時の事出来上がりが紫に見えたので、昔見たフランスの画家の中にそれと同じ配色が有ったのを思い出しました。
刺繍を始める前の色合わせが一番楽しくて次が最後の色を刺す時です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む