いち子ばーばのお針箱Ⅱ

昭和一桁のばーばが、虜になったウクライナ刺繍を主に、エッグ・アート、フラワーデザインの教室を開いています。

注文していた糸が届いて・・・・・・・

2016年11月07日 | ウクライナ刺繍

ガード下の植え込みに未だ咲いて居たコスモスです

 

 

ネットで注文していた刺繍糸が届いたので

中断していた刺繍の續を始めました

一束の刺繍糸をユザワヤまで買いに行くのが億劫だったので

ネットで注文を出した時に近い色を注文して有ったのが

不足の糸とは少し違ったのですが

近い色だったので、刺繍してあった1.5輪分を解いて

刺し始めましたが、かえって明るい印象になって

満足しています

一寸面倒な花の部分が済んだら

後は黒で囲って有る部分だけですから

今週中には刺し終える事が出来そうです

 

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

←このボタンをポチットして頂くと励みになります  

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

『手芸』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カードコレクションからウク... | トップ | 古ーいシクラメンの種が発芽... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (tsupi)
2016-11-07 18:44:16
今は、刺繍の糸も、ネットで買えますものね。
ただ、色はやっぱり微妙に違ったりするのですね。
色番号などは、メーカーによって、違ったりするのでしょうか。

私も、最近は食料品以外は、ネットで買うことが多いです。
在宅で仕事をしていて、ネットで買い物・・・。
外に出る機会が減っていけません(笑)。
Unknown (谷間のゆり)
2016-11-08 15:19:21
◎tsupiさんへ
刺繍糸はメーカーによってまるきり色が違うのですよ。
一度何時も使うDMCの321番がユザワヤに無くなって居て、アンカーの似た赤を買った事が有りましたが、番号は47番、でも微妙に違うので使えませんでした。

毛糸や綿〈クッション用)刺繍糸の様な物を売る小売店が未だ細々と残って居ますが、昔の様な糸やさんが無くなり、
ユザワヤの様な店は遠くて不便な世の中になったので、
ネットが頼りになってしまいました。
それに安価で買えるという利点はありますから。
御多聞にもれず、其のせいで歩数が少なくなった事を痛感します。
時々足踏みなどしてますが、笑

コメントを投稿

ウクライナ刺繍」カテゴリの最新記事