いち子ばーばのお針箱Ⅱ

昭和一桁のばーばが、虜になったウクライナ刺繍を主に、エッグ・アート、フラワーデザインの教室を開いています。

二番目に購入したウクライナ刺繍の本

2017年05月18日 | ウクライナ模様

此の薔薇のトンネルは小さな花が可愛かったのに

造園スタッフが変わって無くなってしまいました

 

 

2番目に手に入ったウクライナ刺繍の本です

表紙の模様は刺し方が分からないので

未だ挑戦出来ていません

所々にラインが入って居ますが

色を埋めるだけのステッチの様です

消えかかって居ますが$35でした

1993年発行ですから$200位だったと思います

今年になってネットで検索したら¥10,000を越していました

 

刺繍が捗らない時にしばらくはこの本の中で

みじかなステッチの作品をご紹介する事にします

其の一番目はドロンワークの様なさくひん

画像を反転するのを忘れましたが分かりますよね

次回から気を付けます

 

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

←このボタンをポチットして頂くと励みになります  

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

『手芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 粗目の布のテーブルセンター... | トップ | 仲良し雀 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む