いち子ばーばのお針箱Ⅱ

昭和一桁のばーばが、虜になったウクライナ刺繍を主に、エッグ・アート、フラワーデザインの教室を開いています。

スエーデン刺繍の本から

2017年05月26日 | 刺繍色々

葉ななと言う前は花大根と聞いて居ました

花壇に咲いているせいか、花が大きくて可愛いです

 

 

スエーデン刺繍の本から

スエーデン刺繍はこのような刺し方だけと思って居ましたが

 

このような使いかたもあると

此の本が見つかってから認識しました

いかにちゃんと見て居なかったかと反省

 

これもその一例

同じページに飾りに使った刺し方の説明が詳しく説明されています

 

 今日の東京は10時半現在雨です

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

←このボタンをポチットして頂くと励みになります  

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

『手芸』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テーブルセンターの刺繍終了 | トップ | ウクライナ刺繡の本から »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お会いでき光栄です (石川温子)
2017-05-27 07:19:21
昨日は、いち子バーバさんに街角でお目にかかり、うれしい出会いでした。素敵なブログですね。これからじっくりバックナンバーも読ませていただきます。
Unknown (谷間のゆり)
2017-05-28 10:56:07
◎石川温子さんへ
フラワーデザインを勉強に英語もほとんど話せないアメリカに行ったのが縁で色々な事を覚えることが出来ました。
その中での一番の出会いがウクライナ模様で、今はウクライナ模様の刺繍一筋です。
スロースペースの制作ですがお楽しみいただけたら嬉しいです。

コメントを投稿

刺繍色々」カテゴリの最新記事