ひなだんご

学習帳

No.2

2017-10-10 02:30:14 | 中学英文法
◆ 「be動詞」とは?
〜be動詞(am,are,is)の働き〜

☆ 英語には「動き」を表す普通の動詞のほかに、be動詞という特別な動詞があります。
☆ be動詞とは、am, are, is のことです。(この3つをbe動詞と呼ぶのは、beという1つの動詞が変化してできたものだからです。)
☆ be動詞は、「イコール」でつなぐ働きをする動詞です。
☆ 英語の動詞には、①普通の動詞(おもに「動き」を表すrun や play など)と、② be動詞(「イコール」を表す)の2種類があります。伝えたい内容によって、この①②の2種類の動詞を使い分けます。

私はジュディです。
私はテニスをします。
私は忙しい。
私は英語を話します。
あなたは親切です。
美樹は歌手です。
私の名前は拓也です。
彼の家は大きい。
私は毎日テレビを見ます。

I am Judy.
I play tennis.
I am busy.
I speak English.
You are kind.
Miki is a singer.
My name is Takuya.
His house is big.
I watch TV every day.

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« No.1 | トップ | No.3 »

コメントを投稿

中学英文法」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。