Bake and Break

焼き立てパン&スイーツで、ホッと一息いれましょう~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

 『北海道モッツァレラ』タカナシ乳業モニター☆

2013-01-30 | レシピブログ
今日の東京は珍しくぽかぽかと暖かな一日。
春が待ち遠しい今日この頃です

さて、久々のモニター。
タカナシ乳業 『北海道モッツァレラ』をお試しさせていただきました。




ワイン色のシンプルなパッケージが目印。
北海道根釧地区地区の良質な生乳を使用した、モッツァレラチーズ。




写真、ちょっとボケてますが。
中にはもちっと柔らかいフレッシュなチーズ。

この『ミルク感』と『コク』は、他のチーズより濃厚。
そのまま食べても十分なおいしさです。



ワインのお友にも最高

クラッカーにトマトとバジルとモッツァレラチーズをのせ、エクストラオリーブオイルと
岩塩でカプレーゼ風オードブル。

一品欲しいときにぱぱっと作れる簡単おつまみです。
ちなみにとなりのは、しいたけのバターマヨネーズ焼き。
これまた超簡単でオススメ。



トマトソースとモッツァレラの相性は抜群ですね
パスタのトッピングにもモッツァレラを。
イタリアンカラーが映えます。



我が家の定番ランチメニュー、パニーニ。
いつもはとろけるチーズを使いますが、今日はモッツァレラを贅沢に使って。





とろっとトロけたモッツァレラがトマトとからんで、最高♪


料理商品モニターをさせていただくときはいつもレシピを色々考えるんだけど、このモッツァレラチーズはとにかくシンプルに味わうのがおすすめ。
下手な工夫はいらないの、素材の良さをストレートに感じること。
だって本当においしいから♪


これはリピ買い決定

お次はピザにのせてシンプルなマルゲリータを味わいたいな





タカナシ乳業ファンクラブファンサイト参加中
タカナシ「北海道モッツァレラチーズ」120g



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メンテナンス中。

2013-01-28 | レシピブログ
ご無沙汰しております。
インフルエンザが流行っておりますが、皆様風邪など引いていませんか?

私は仕事始めのバタバタからまだ抜け出せず、子ども達の行事も重なって、何となく落ち着かない毎日。
週末はというと、年末やり残した家のことを少しづつ片付けています。
こちらはようやくめどがたってきました。



フローリングのクリーニング。
念願かなってやっと終了。
今回は業者に初めてお願いしたんですが、プロの仕上がりはやっぱり違う



この艶感は感動的。
業者にお任せして正解でした

今年、実はダイニングテーブルセットを買ったんです。
それで、新しい家具を入れる前に、部屋を一掃したくって。

子どもが床におもちゃを落としたりひきづったりしてうちのフローリングは傷だらけ。
私がお手入れ法を間違えたせいもあって、妙に黒ずみが気になっていたものの。
子どもが小さいうちはもういいかって、半ば諦めていました。
だけど、きれいになるとやっぱり気持ちがいい!

身も心も一緒にすっきりした感じ

ひとつ補修すると今度は色々なところが気になりだして

ラグマットにスリッパ、テーブルクロス。。。
新年のバーゲンセールはインテリアを探しに奔走してました



メンテナンスといえば、先日行ってきた「ニコンプラザ新宿



カメラで撮った写真にごみのようなものが映り込むようになってしまい。
カメラを診てもらいに行ったのですが。
1000円のメンテナンスでばっちり治りました。
クリアな画面がうれしい



そして昨日久々に美容院に行き。
自分のメンテナンスも完了

明日からまたがんばれるかな~




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帰郷。

2013-01-10 | かぞくFamily
年末年始に帰省した実家のある静岡にて。

久能山東照宮にお参りしてきました。







日本平山頂より、ロープウェイにて東照宮へ。




極彩色の美しさ。

日本文化がすごく愛しく思える今日この頃。
最近は時代モノも大好きだし、大河ドラマの平清盛も1年欠かさず観てました。
(今年の八重の桜も楽しみ♪)

とにかく、日本の文化ってすばらしいって改めて感じてます。





久能山東照宮は、晩年を駿府で過ごした徳川家康が埋葬された場所。

家康の手形を発見、夫の手を当ててみるとナント手形とぴったり重なり

「縁を感じるな~」と言ってあつかましい妄想をする夫
天下でもとるおつもりか。。。




金のなる木。
樹齢300年の木からすごいオーラを感じました。




東照宮からは海が眺められます。
下に白く光るのはビニールハウス。
今月からイチゴ狩りが楽しめるそう


年々故郷が恋しくなるのは、歳のせい?
なかなか帰れないけど、静岡の名所やお気に入りスポットなどこれから時々
ご紹介したいと思います♪

以上、静岡のコマーシャルでした☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます。

2013-01-04 | レシピブログ
お正月の三が日、いかがお過ごしでしたか?

昨年はBakea and Breakをみにきてくださったみなさまありがとうございました
年末のご挨拶もちゃんとできないまま新年を迎えてしまい、お恥ずかしい限り

今年もマイペースな更新となりそうですが、よろしければお付き合いくださいませ。




実家で作ったおせち料理。
といっても私はほとんど詰めただけですが。。。

黒豆は「まめに働く」んだね
背の曲がった海老は長生きするように

娘と一緒におせちのいわれをひとつひとつ確認しながら、楽しくいただきました。


今年こそ母に作り方を1から習おうと思いつつ、年末の疲れにかまけてやっぱり今年もお重に詰めるだけの私なのでした~

来年こそはがんばって作るぞ!(←今から宣言)


ではみなさん、2013年も楽しく素敵な1年になりますように!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

タカナシ乳業生クリームで☆クリスマスメニュー♪

2012-12-29 | レシピブログ
気がつけば、今年も残りあとわずか。
師走というだけあって、走り抜けるように過ぎ去った12月でした

昨日が仕事納め、今日はこれから家の大掃除。
明日から静岡の実家に帰郷予定です~


遅くなりましたが、今年のクリスマスパーティの記事です☆



塾通い等で忙しくなり最近は大好きなお菓子作りを返上していた娘ですが。
(来年は受験生?どうやることやら。。。)

クリスマスはやっぱり特別。
我が家でのクリスマスパーティーの準備。
シュー作りにケーキ作りに、奮闘しておりました。



タカナシ乳業株式会社さんの3種類の生クリームをお試しさせていただきました。
私も久々に料理のモチベーションもUP
こちらの生クリームをふんだんに使った、おもてなしメニューを考えました。

いつもお世話になっているお友達家族を呼んでのクリスマスパーティ。

どんなアレンジにしようかと妄想を膨らせて作った、お料理色々です☆



まず1品目。
ポテトサラダ・ツリー。
普通に盛り付けるだけじゃもったいないので、クリスマスバージョンで
キッズパーティの準備は、こんなデコレーションを考えるのがとにかく楽しい。

いつものポテトサラダに「タカナシ純生クリーム35」を少量加えてコクをプラスしました。
クリーミーな味わいです。





娘が焼いたプチシューは、旗を立ててピンチョス風に。

旗のデザインは、大好きなマーサスチュワートのサイトにてGET→
オシャレなデザインテンプレートが色々フリーダウンロードできるのでおススメです。
切って貼って、、、こんなひと手間もお楽しみのひとつ。

プチシューの中に詰めたカスタードクリーム。
こちらにも「タカナシ純生クリーム35」を使用。
バニラビーンズの香りのリッチなクリームがたまりません~


我が家でお菓子用に使う生クリームは、この日に限らずいつもタカナシ。
お菓子作り友達の間でも、最も信頼の厚いブランドです。
評判を聞いて以来愛用中のタカナシ生クリーム、やっぱり質のいいクリームを使うとお菓子の味わいが違うな~と、素人ながらも実感。



リースパン。
ABCの三つ編みパンレシピの水の半量を、「タカナシ・クッキングフレッシュ」に変えて作りました。
特別なおもてなしにぴったりのパン。
キーマカレーを添えて。



他にも色々。

子どものリクエストで、トマトソーススパゲティ(左上)。
お気に入りチーズ(右上)&ワインは、大人用。

ポテトを包んだおつまみ(左下)とクリスマスの定番鶏もも肉のロースト(右下)は
お友達の手作り料理、絶品でした!




パーティのトリは、やっぱりケーキ

自分は絶対やるまいと思っていた、キャラ系デザイン。

ですが、以外にもハマっちゃって、不思議(笑)
これは、楽しいかもです。。。
(お次はキャラ弁デビューか




使用した生クリームは「タカナシ特選北海道純生クリーム47」

最上級の47%は、最も口当たりまろやかで豊かなコク。
お料理の味をグレードアップさせたいときに、おすすめ。

タカナシ生クリームのお陰で、お味は最高に良かった♪
皆にもおいしいって喜ばれて、娘も私も大満足。
だけど、来年はもうちょっとデコレーションを勉強しよう





食べて飲んでおしゃべりして。
年末の疲れも一気に拭きとんだ、楽しいパーティでした☆







皆さまはどんなクリスマスでしたか?

それでは、良いお年を!








タカナシ乳業ファンクラブファンサイト参加中
コメント
この記事をはてなブックマークに追加