ひさぶろぐ

主婦らいふ:わたしのとりとめない話


寝起き占い

2017年07月14日 | 日記2017
我が家の朝食は、ごはんとお味噌汁が定番。
ご飯のお供は、それぞれがその日の気分で決めている。

朝6時、小学3年の長男を起こす。
このところの暑さや湿度に加え
遊び盛りの男の子であるがゆえに
日々の疲れもずいぶんたまっているようで
まだまだ寝足りない様子。
目覚めスッキリとは、いかないようである。

起きた息子に、私はすぐさま尋ねる。
「ご飯は、納豆?ふりかけ?佃煮?のり?」
ここで、即座に答えが返ってくれば
今日の彼の寝起きはよかった、ということ。
しかし、「何もいらない!!」と言うときには
すこぶる寝起き悪し!!の意思表示である。

このことがわかってから
私は、毎朝のこの質問を
息子の寝起き占いと称して
ひとり密かに楽しんでいる。。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 話が長い | トップ | わたしの正解 あなたの正解 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む