gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

2倍返し 出来たかな・・・・

2015-04-30 08:30:23 | 日記・エッセイ・コラム
今日(30日)の第一クール作業は①メインガーデンの散水 ②俵グミの剪定 ③牡丹の
花摘み 今日の朝も・・・・夏模様 心地良い朝を迎えました 午前9時 作業完了

昨日は久しぶりにピザパーティを開催しました ①参加者は大工の棟梁から 石窯の燃料
(廃材)提供ファミリー ②メダカの提供者 ③国道沿いの正面アーチの白藤の提供者 ④
石窯造りにレンガ運びをしてくれた友人 この方々をご招待 そしてパーマン1号ファミリ
ーが参加して 楽しい一日を過ごさせていただきました

Monsieurさんの生き方の理想と思っている事の一つ お爺ちゃんが庭の剪定をしていたご家
庭から 我が家にお嫁入りした白藤 この白藤の満開を見ていただいた そして Monsieur
夫婦によるオリジナルピザを食べていただいた お礼するまでに20年が掛かったけれど、
『2倍返し』は出来たのかな 毎年続けてこそ 2倍返しが 達成できるものですよ ‼

大工の棟梁の息子さんが獏さんの『絆』の絵を見た後 描きたくなったとお母さんにお願い
していた  絵の道具はお母さんが購入して有るとの事 Monsieurから 20号の額をプレ
ゼントさせていただいた 『そよ風』から 獏さん+教え子 この度の棟梁の息子 現代絵画
の画伯が誕生するかも知れない

昨日のMonsieurは張り切って 超大型のピザを6枚を焼いた いつもなら、monsieurう夫婦は
味見が出来るのであるが 昨日は切れ端も食べる事が出来なかった 本当に嬉しい事象である
 次回のピザパーティーは獏さんが来る 6月20日に実施予定です

2014-4-30 Monsieur 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボクスターのお医者さんの診断・・・・

2015-04-29 08:44:14 | 日記・エッセイ・コラム
昨日(28日)・・・・ボクスターのお医者さんの所に行って 天井オープンシートの
後方の透明樹脂の悪戯と思われる切断穴明きヵ所の診断と修理費の見積もりをしていた
だいた 目ん玉が飛び出る位の費用が掛かると知らされた 電動フレームを車体から取
り外し フレームから シートを取り出し 透明樹脂の交換作業を行う・・・との事

思ったより修理費用が多額のため 友人に用立てた費用が7月に返却されたら 修理を
行うといって帰って来た 帰宅途中 3ヶ月間の暫定修理方法について思いを巡らした
 ホームセンターに立ち寄った 透明のガムテープを購入し帰宅した 透明ガムテープ
は250円 提示された修理費用は17万円であった

青梅は緑が多くて 大変過ごし易い処である こんな事は無い街である 1週間 前位
に床屋に行って 帰りにパチンコ屋に立ち寄った 大きな駐車場に駐車して事がある 
3時間位 ゲームをした もしかすると・・・被害はこの時に発生したのかも パチン
コ屋の駐車場に盗難 他 一切の責任は負わないと掲示板に大きく書いてあった

帰宅して・・・・穴明きヵ所の樹脂坂に透明ガムテープを裏表に張り付けた 反省 ①
ギャンブルは百害有って一利無し ②Monsieurさん・・・・残りの時間は一桁年数 時
間を大切にしましょ ね(っ) ‼

昨日の夕方 メダカのおっしょさんの訪問があった 親戚の方と一緒にピザを食べたい
Monsieur夫婦は特製ピザを石窯で焼く事にした 早朝より・・・・Monsieurは石窯を焚
いている 10時過ぎから・・・・石窯から上質なチーズの香りが漂って来る 二組の
方の訪問が予定荒れている 幸せなひと時がやって来る

2015-4-29 Monsieur











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チョット・・・・ショックな出来事が

2015-04-28 07:16:28 | 日記・エッセイ・コラム
昨日(27日)妻のミッチョン桜がMonsieurの愛車の洗車をしている時に発見してくれた
Monsieurの愛車はボクスターという名のオープンカーである オープンシート(天井)の
後方確認窓のプラスティック部に刃物を入れられていた Monsieurのいたらなさによって
人様から・・・・妬まれているからなのかか それとも単なる・・・・悪戯なのか

この愛車はMonsieurの山あり 河ありの人生を精進して歩んで来た 頑張って来た自分に
対するご褒美なのである Monsieurの終の棲家を探索するパートナーなのである 5月連
休明けから 第二次の探索 能登半島から萩の国へ そして 九州へ 日本一周 海岸巡
るをする予定でいるのである 今後の対応(事件)について考えた 結論に至らなかった

我子が傷つけられたような気がして痛ましくて見ずに一晩過ごしたけれど 今朝(28日)
切断された個所を確認した Monsieurは自分に言い聞かせた 怒りを収めるしかない 冷
静に成ろう 取り敢えず 雨漏れ対策をする必要がある 対策は如何する 同系の透明
フィルムを張り付け? 藪のMonsieurさん ボクスターのお医者さんに相談しましょう

Monsieurさん 愛車はもう・・・・元には戻らない 今『そよ風』で咲いている花を調べ
ましょう 心が落ち付きますよ・・・・ね(っ)‼ もう一つ・・・・monsieurさんの心が
落ち着く絵画 『船の行き着く先』を飾り 心が落ち着くまで眺めましょう ね(っ)‼

①ケマン草 ②イベリス ③牡丹 ④白藤 ⑤紫藤 ⑤釣鐘草 ⑥鹿子百合 ⑦イベリス
 ⑧芝桜(白・赤) ⑨黄モッコウ薔薇 ⑨オダマキ ➉すみれ ⑪白山吹 ⑫白モッコ
ウ薔薇 ⑬シャガ ⑭ピンク・赤のミニオンベル ⑮3階バルコニーのハイビスカス ⑯
薔薇のグレースモナコ ⑰獏さんファミリーの赤のハナミズキ ⑱正面アーチ横の皐月 
⑲満天星つつじ ⑳庭中のスズラン ㉑庭中の紫蘭

庭を一回りしてみたら・・・・オーバーであるけれど百花繚乱状態であった お近くに来
られましたら お立ち寄り下さい ㉒池に黄色の水中花が咲いていた 覗いて見ると メ
ダカは誰が先生か 生徒か 本当に元気に泳ぎ回っていた

2015-4-28 Monsieur



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

深い憂いの人が・・・・

2015-04-27 07:44:01 | 日記・エッセイ・コラム
パーマン2号を送り出した後 第一クール作業が終ろうとしている時 オペルに乗った
ご婦人が 国道に車を止め メダカの購入希望があった こちら側が悪いのであるけれど
、メダカの幟と美味いコーヒーの幟は次の主を探しているために設置しているのであって
 販売促進を目的にしていないのである 誤解されたのは無理もない

メダカの飼育も 美しい庭を造りを行っているのも ご婦人にMonsieurの道楽である と
お話しした 反対側のメダカ販売をお勧めしたのであるけれど そこのお店に行かずに 
お願いされたのである 図々しい人だなと 心で思いながら ご婦人の顔を見た 十年は
経つのかも知れない 強い抗がん剤を進められて ズブ濡れのご婦人と同じ人相であった

駐車をし直していただき メインガーデンにお招きした Monsieur飼育の超珍しい固有種
を無料でプレゼントをした この施設は今は仮の姿 今は次の主を探しているのです 知
的障害者が自立出来るように 施設を造っている最中です と お話しした メダカを掬
い取ってお渡した時にこのご婦人から 私の長男も作業所で暮らしております と一言

初対面に人に対するこの図々しさは厳しい世間で生きて行かねばならない生活が成せる業
なのであろうと 知的障碍者を持つ母を 理解しようとしているmonsieurがそこにいた 
獏さんがご指導しているご両親と親交を持っているmonsieur夫婦 改めて 獏さんグルー
プの皆様は素晴らしい生き方をしている 獏さん 教え子 大いに 人生を楽しめ ‼

このご婦人の再訪問があるだろうか この施設は奪えあえば、足りぬ 分け合えば、余る 
相田光男さんの有名な言葉 『そよ風』はこの言葉に一つ付け加え 支え合えば・・・・
増える このガゼボは支え合うのコンセプトで創っていただいた 施設名は支え合うの姿
『スクラム』この場所で説明しながら メダカと白い小花が咲く水中花をプレゼントした

このご婦人の深い憂いの人相が 多摩の郷の生まれたばかりの光る風に吹かれて 優しいお
顔に変わって行く事を期待しながら・・・・車を見送った

光る風 何でも直す 治療薬(Monsieur)

2015-4-27 Monsieur 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パーマン2号 合宿に・・・・

2015-04-26 08:53:52 | 日記・エッセイ・コラム
牡丹の 朝陽輝く 門出かな (玉泉)

この俳句はMonsieur夫婦が結婚式が済んだ 無事合体 新生活の鈴鹿に帰る朝 ミッチ
ョン桜の父が作ってくれたものです 今日のように快晴無風の朝でした 今日の早朝 
パーマン2号が運転免許取得合宿に出掛けました 午前10時の便で長崎空港に向かい
 フェリーで五島列島の教習所で合宿生活に入るようです

今日の第一クール作業は『光る野菜の運動場』の入口のmonsieur手造りアーチがある 両
脇に植樹してある薔薇(ヒマラヤンムスク)の蔓の引き回し作業を行った 午前9時に作
業完了 Monsieurは光る風を楽しみながら ガゼボで一休み・・・・一句が浮んだ

妻と見る コーヒーブレーク 光る風(Monsieur)

休憩後・・・・今日は地方の選挙の日 正直 気が進まなかったけれど 棄権は心が痛む
ので 青梅市の市議会議員の選挙の投票に行って来た パーマン2号の旅立ちの朝 Mons
ieurの心に今日と昨日の狭間の中で喜びと悲しみが同居していた 今日と明日の狭間の中
で・・・・戦争の足音が聞こえて来る これはMonsieurだけ聞こえて来るのであろうか

2015-4-26 Monsieur 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加