gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

米中の狭間・・・・

2014-07-31 10:35:14 | 日記・エッセイ・コラム

私的なブログに政治を絡めて記事作成はそぐわないかも知れない事を重々承知していますが この度の中国の食品会社の不良食品の販売報道を見ていると・・・・又発生したのか この見た目だけの報道なのである 日本のメディアの論調にmonsieurは違和感を感じてしまうのであります

問題提起をしたのが上海の国有テレビなのである 法治国家というには言い難い国家 共産党の一党支配の人事国家による問題提起である事がmonsieurは重要と感じているのである

今年の始め グーグルは中国政府の謝罪命令に屈した 矢継ぎ早に中國の役人はアイホーンは購入するな・・・・と言うメーセージも出した

この問題提起は米局企業は中国の云う事を聞かない国の企業は・・・・もう中国から出て行きなさい 今後はこの食品会社を手始めにして 中國資本に切り替えるますよと・・・・云うメッセージなのであろう

核戦争は米中 どちらも生き残れないので 今回の食品問題は世界経済の豊かさへの覇権争い 中国が経済戦争が仕掛けたのである こう・・・と思うと事の重大さは理解できる 平和ボケの日本メディア・・・・Monsieurは心配でならないのである

昨日(30日) ①歯の治療に出掛けた・・・・一本は歯が欠けて 一本は歯槽膿漏という診断結果 昨日・・・・2本を抜歯 またMonsieurは老人に成ってゆく ②西側・南側の隣家の境界線の雑草取り ③頭紅透明鱗系のMonsieurメダカ孵化 専用飼育bucketに移行

2014-7-31 monsieur

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もっと貯めるか・・・・使うか(№2)

2014-07-30 09:10:48 | 日記・エッセイ・コラム

お金はあっても困らない・・・・と言われていなす

monsieurさんは信頼が一番と思っているようですが ここは世間の意見を受け入れましょう・・・・?

次の主さんが現れるまで質素倹約の範囲では物足りないと思われるので+これまでの技術知識をフル活用して 日本の未来に必要な企業を選び出して・・・・応援(投資)しましょう・・・・?

日本企業が生き残れる・勝ち残れる技術は環境とエネルギー+バイオ(含み遺伝子治療)

このブログで国の借金の返済は超インフレである事を何回も考察して来た 歴史を振り帰って見れば これ以外の方策は無かった・・・・概算レベルであるが 回収率は銀行の定期預金で最大 30% タンス預金は0%に近い 会社が倒産すれば 回収率は0% 生き残っていれば 株式は120%

これは紛れもない事実 算数で計算してみた結果 5年後には国民の総資産額を国の借金が超えてしまう 時期は未定であるが・・・・国債が暴落し始める これは超インフレの序曲 

この時代にmonsieurの次の主が現われるかも知れない 今年いっぱい掛けて この対策に相応しい良い会社選びに専念しましょうか

次の主が困らないように・・・・ね(っ)!

2014‐7‐30 monsieur

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

・・・・私は(№3)

2014-07-29 11:46:23 | 日記・エッセイ・コラム

障害者の自立支援が何故にmonsieurさんの・・・・人生の集大成なの ?

monsieurさんの話す時の特徴は声がデカい 一生懸命に話す 技術屋出身のためか 一番先に・・・・結論を話す 聞く方が思い描いた結論じゃない事も多い いくら経過を細かく話しても・・・・もう 上の空状態 コミュニュケーション不足が否めない 聞く方は理想と現実の狭間で 驚きと同時に戸惑うばかり 最悪時は茫然と立ち尽くしてしまう始末

最近のMonsieurは耳鳴りがきつくなって来た 糯の樹の剪定時に梯子から転落 それ以来 左腕がしびれている 左膝が痛む 視力が落ちて来ている 老化と比例して・・・・どんどん気が短く成って来ている 

自分に厳しいのは素晴らしい事だけど 自分に厳しくする分 人に優しく出来る人であるならば・・・・企画担当&運営責任者の任に値するけれど monsieurさんの場合 もしかすると 自分と同様に障害者・支援者にも厳しさを求めてしまうかも

もう一人の心の中のMonsieurが出て来て monsieurさんが障害者の自立支援施設を整える事は大賛成ですが 運営を担当するのであれば・・・・何が何でも 私は絶対に反対します 反対理由は障害者は心優しい人 心弱き人が多い この人たちの喜び・安らぎを一緒に成って作り出す事より もしかすると・・・・厳しさ故に 傷つけてしまう事も考えられる 喜びを与えられるのであれば・・・・最高な人生 怖さと悲しみを押し付けてしまうのは最悪の人生  こんなに危険性が内在する人生は自分のためにも 人様のためにも 絶対に避けるべきです

メダカ1000匹以上に囲まれながら スズメの雛の餌を強請っている 鳴き語を聴きながら 夏野菜を収穫 家庭菜園を楽しみながら 獏さんはじめ素晴らしい絵に囲まれている 孫の来る日を待ちわびながら 青梅市街地での田舎暮らし・・・・三昧 これで良いじゃん・・・・?

この儘 田舎暮らし道楽を続けましょう 美人化計画が完了した時に「次の主」がきっと・・・・現われる ミッチョン桜との出会いのように 人間には運命的な出会いがある 会う前から愛し合う事が決まっている出会いがある 信じましょ・・・・?

monsieurさんのこれからの人生は美しい施設造りに邁進しましょう 最善を尽しましょう そして 静かに天命を待ちましょう ね(っ) monsieurさん・・・・?

2014‐7‐29 monsieur

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私も・・・・私が(№2)

2014-07-28 07:55:22 | 日記・エッセイ・コラム

今度の土曜日(8月2日) 青梅の鉄道公園から花火が打ち上げられる

ミッチョン桜は嬉しいらしい monsieur家は主役が代わって来た パーマン1号夫婦の長男 パーマン3号夫婦の長女・長男 花火の前にmonsieurの栽培したデンスケ  孫達主役のスイカ割り大会を開く予定 Monsieurの心に去年の光景が浮かんで来た

夏雲や 追っかけ楽し 孫の尻(Monsieur)

Monsieurが子供達に恵まれた時 子供達を仔馬と思って育てて来た 父親の役割は牧場環境を整える事 一番力を使ったのが 子供の成長・特性に合わせて 毎年 境界線上の柵を広げた事 この仔馬達には厳しく接したようで ミッチョン桜にはのびのび育てたいという願望が有って Monsieurに不満があったそうである

ミッチョン桜はパーマン3号の結婚式の当日 今の仕事は厳しいのでしょ・・・・と 問い掛けた事が有った 社会に出て解った事が有る 親父の教育方針に比べれば 本当に楽である・・・・とパーマン3号が答えていた この話を聞いていて monsieurの父親の役割は完全に終わった・・・・と思った

monsieurさんは自分に厳しい 同時に周りの人にも厳しさを求めるところがある これはmonsieurさんの最大の欠点である

この前 お墓の掃除に行った時 Monsieurはつくづく運が良かった・・・・と思った 若妻の喪服姿の葬列に接した 親父の厳しい背中を見せて生きて来た パーマン達 誰一人欠ける事無く 全員無事に社会に巣立って行ってくれた

若妻の 祈りの列の 白日傘(Monsieur)

Monsieurの造った3階の北側の出窓の上に設置した巣箱 雀夫婦にとって 居心地が良いのだろうか 今年4回目の雛の鳴き声が聞こえて来た メダカの楽園造り 雀夫婦にプレゼントしたマイハウスは合格点

monsieuさんrは成長しているようだけど・・・・障害者の自立支援計画 Monsieurさんは厳しい性格の持ち主 正直に言えば・・・・心配な事ばかり ?

2014‐7‐28 monsieur

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私も・・・・私が(№1)

2014-07-27 06:15:17 | 日記・エッセイ・コラム

monsieurさんの性格は理想化で 短気である 努力家でもある 進め方は体育会系で有るためか 厳しい そのためか 強引なところがある・・・・と 他人(ひとさま)がそう言っておりますが 私も・・・・同感です 今日の未明 久しぶりにもう一人のMonsieurが出て来た

monsieurさんは障害者の自立支援の今後の展開について戸惑っているようですが この戸惑いはmonsieurさんが 新しいステージを求めているから起こっている事象です 決して・・・・後ろめたい事ではないのです むしろ歓迎すべき事でしょう 新たな試練を覚悟した事から 始まったのですから・・・・ね

monsieurさんは数学大好き人間の理論家を自認 新しい生産システム開発とか 未来自動車開発とかのプロジェクトをまとめる仕事を担当して来た この仕事は天職だったかも 障害者の自立支援にこの経験が役立つと思っているようですが これは誤解しております プロジェクト参加者は出来る人達が集まった集団 名門高校の野球部のようなものです 檄を飛ばしても 叱咤激励しても 部員はその時だけ 打ちひしがれる事が有っても 競争社会で勝ち残ってきた人達・・・・立ち直れる遺伝子を有している

障害者は物凄い能力が一点集中しているので 人様は全く近づけない領域が有る その反面・・・・人様だ簡単に出来る事も 簡単には出来ない事もたくさんあるのである 出来ない事がたくさんあるから 現実の社会では自立支援施設が必要になるのです

昨日(26日)のガーデニング ①猛烈な暑さのためか 日除けの対策を取っていたが パンダ出目メダカ 黄金光メダカ 特性Monsieurメダカ 飼育バケットの稚魚の中に暑さに耐えられず・・・・死亡させてしまった この大暑対策 300匹くらいの稚魚を メダカの楽園(monsieurの手造り池)に放流&池の大掃除 稚魚達は・・・・スイスイ スイスイ ②雑草取り

monsieurさん・・・・自立支援の環境はメダカの池が理想かも ? 今のそよ風は環境が整ってきましたが・・・・改善点は大盛り テンコ盛り状態です 今日も昨日と同様に・・・・大暑のようですが 最善を尽しましょう ?

2014‐7‐27 monsieur

コメント
この記事をはてなブックマークに追加