gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

山帽子夫婦のバトン・・・・

2009-12-31 08:15:24 | インポート

今日の朝 大山が放映されていた この山は山帽子には思い出がいっぱい詰まっている山である 山帽子が25歳の時 ヨーロッパアルプス登攀報告する前に最愛の岳友が穂高の屏風岩を登頂後 意識を失い 帰らぬ人に成った 山帽子はアルピニストの夢を閉ざした 山帽子が還暦を迎えた時 『そよ風』の未来像がはっきりと浮かんで来た 夢の実現は可能なのか 自分自身に問い掛けるために大山を選んだ 選んだ理由は大山は最も崩落の進行している山 黄昏山帽子とぴったりと重なり合ったからである 『そよ風』創りを楽しんいる山帽子夫婦 ガーデニングを通してお役に立てられる事を考えていたら、 獏さんとのお付き合いの10年以上の時間の重さでしょうか 知的障害者の自立支援が浮かんできたのである

人生って有難い巡り会わせが用意されているものです 横尾で青春の夢が消え その場所で『そよ風』の未来の夢が生まれたのである 山帽子の人生の道標であった先輩は癌に犯され、余命を宣告されていたのを知って 先輩夫婦の最後の山行を我々夫婦が共にした 横尾の屏風岩を廻ったところで先輩夫婦を見送った 屏風岩を眺めながら、最愛の岳友に有難うと告げて 横尾山荘に戻って夕食を作っている時に横に陣取った人達が獏さんグループであった

『未来予想図ー4計画』は簡単に展開できませんよ・・・・山帽子さんの現実は大山のように崩落が進んでいるのですよ 夢は登山と一緒です 計画が進めば、進む程・・・・行く手に困難が立ち向って来ますよ 登山から学び取った事 登頂に至る時 最後の岸壁を攀じながら、バテタ人の荷物を分け合って背負い合うのがパートナーですよ 計画の始めの段階で参加条件変更を求める人は不適格者ですよ・・・・山帽子さん

この冬季シーズンに横尾山荘に行って 早春には大山を訊ね『未来予想図ー4計画』を再検証しましょうか 山帽子夫婦のバトンを誰に渡すべきかをね 山帽子さん夫婦は全て丸儲け年齢 『未来予想図ー4計画』は最初で、最後のお礼奉公ですから、この先は如何なっても良いのですよ 山帽子さん・・・・(ね) !!

2009‐12‐31 山帽子

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

それぞれの人生・・・・

2009-12-30 07:00:50 | インポート

繫がれた手が前後方向に緊張している場合であれば、お互いに歩くスピードを調整する事によって夢の実現は時間的な差異があっても、夢実現に辿り着ける しかし 繫がれた手が左右に引き裂かれるように感じたら、それは一つの別れのシグナルですよ・・・・山帽子さん 解かる 成長を意味するからです 歓迎すべき事なのですよ

左右に緊張感が有るという事は夢に向う方向が違うのです 山帽子さんは物理系ですよね ベクトル(エネルギー)は大きさと方向 これがエネルギー不滅の法則 やがて左右のエネルギーによって必ず夢は破局に向う 左右の緊張感を感じたら、意見交換はすべきであるが、同一行動を押し付けてはいけない事ですよ これは絶対にしてはいけません こう云う状態を別の言葉に置き換えれば・・・・拘束、束縛であり、楽しい事の真逆の位置にある事を意味します 山帽子さんの全く望んでいない事ですよ お互いに手を離して別々の人生に進む事をお勧めします・・・・ともう一人の山帽子が言うのです 

お陰様で・・・・山帽子夫婦には勿体無い位の石窯部屋に石窯、談話室、そして調理室 デザインと機能が素晴らしい洗面所が『そよ風』に完成しました 山帽子夫婦・・・・知的障害者の自立の支援の夢に対してハード的には準備が整いました 山帽子夫婦の仕事は終わったように想いますよ この先の使い方は次の世代の人に任せましょう

これらの施設は今すぐ、急いで知的障害者支援に活用出来なくても、『そよ風』の年間イベント開催で訪問者の方々に充分喜んで満足していただける事は間違いないレベルに到達しておりますよ ご支援、ご尽力いていただいた皆様に心から・・・・感謝しましょう 人にはそれぞれの夢という人生が用意されているのです 生きていれば、お互いの繋がれた手に左右に 前後に力が生じるのです よって出会いと離別があるのです 『未来予想図ー4計画』を進めている山帽子さんの手に今左右の力が働いていると感じているようですね それは歓迎すべき事です・・・・よ

2009‐12‐30 山帽子  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幸せ家族・・・・て(?)

2009-12-29 08:17:15 | インポート

山帽子さん 昨日のブログで『未来予想図ー4計画』のコンセプトは『幸せ家族研究所』 と書かれておりました 目的は多くの家族と楽しい連帯が狙いですか(?)  Answer・・・・そう 出来れば、理想ですね 山帽子さん 幸せ家族って・・・・? Answer・・・・一言で言えば、今の時期であれば、炬燵 若しくは食卓のような存在かな 蜜柑があって、お茶菓子が有って、テレビが側にある 苦しい時も 悲しい時も 辛い時も 嬉しい時も 皆が集まる 話し合いをする事の出来る集団かな 良い家族の形態は・・・・①社会から期待されている職業で収入が得られていて ②その活動を通して・・・・家族が楽しさとプライドを共有出来て ③が最も大切 活動によって多くの友達が生まれ、ジンターネットの輪が広がる ④可能な限り、その活動が次の世代に引継がれる

どれを一つ取っても・・・・難しい事ですね 山帽子さん・・・『未来予想図ー4計画』は楽しさはいっぱい生まれそうですが 困難はそれ以上 掛け算する位 発生しますよ 覚悟は出来ておりますか 山帽子さん・・・・こちらから参加を求める事は厳禁です 山帽子さんの能力では参加したいと言われても お断りする位で その位で丁度良い環境です 幸せなんてそんなに簡単に創る事は出来ないからね

山帽子さん 冷静に成って・・・・!! ①項目だけでも、多くの人は嫌な事がいっぱい有る職場環境でも生活をするため、家族を守るために働いているのが現実でしょう・・・・!! 参加家族の条件は夢を共有し、実現までの過程が楽しめる人ですよ ですから・・・・人様の人生を最優先に考えて下さい 今が一番冷静になる時ですよ 無理押しは厳禁です・・・・山帽子さん ね(っ)!!

昨日(28日)の夜 エクステリア達人は彼の所有工具を届けてくれてましたね・・・・有り難い事ですね 山帽子さん 寒い北風に負けずに・・・・藤回廊 若しくは薔薇回廊の通路の整備をしましょう 次の人達が使い易くするためにね

2009‐12‐29 山帽子

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幸せ家族研究所の設立・・・・

2009-12-28 07:07:47 | インポート

過ぎ去ってみると15年の歳月は光陰矢の如しでした・・・・本当にあっという間に山帽子は白髪になり、ミッチョン桜は母の遺伝子を継承しているようで背骨が歪み始めました これから先、連れ合いのミッチョン桜の背骨の矯正が山帽子の最大の仕事になりましたよ 山帽子さん・・・・来年は『未来予想図-4計画』の本格的に実行する最初の年になりますよね 体力、気力を求められますよ これから先の人生で求められるのは頭脳より、体力です 努力して、苦労して 良かったですね これから、ダイエット成果を発揮する事が出来ますよ・・・・!!

今に成ってみると 最初は祖母ちゃんのリハビリ計画の推進 コンセプトは・・・・『休みっぱ』でしたよね 第2段階は『家と庭と街並みの調和』の達成 国道沿いの擁壁を2センチ以上引っ込め、陶板絵画を設置し、その間に五線譜を引いて・・・・ジョンレノンのイマジン楽譜を描こうとしましたよね 未だに楽譜はベートーベン 未完成ですよ フェンスデザイン、色彩にも苦労しましたよね エクステリアの達人と出会えて良かったですね 『未来予想図ー2計画』でコンセプトは『休みっぱ』が『集会場』に成長しました 第3段階の『未来予想図ー3計画』は集会機能をより『使い易く、美しく』・・・・この頃から、多くの人の参加が得られるようになって 家庭菜園教室 ミニコンサートの開催 振り返ってみると『未来予想図計画ー1.2.3』は15年掛かりましたね

『未来予想図ー4計画』のコンセプトは『幸せ家族研究所の設立』・・・・山帽子さんの見解は・・・・如何 想いますか もう一人の山帽子が夢で尋ねて来たのです 正直な感想は親爺程では無いけれど、義を重んじる性格ですし、何しろ短気な性格の山帽子に出来ますかね そうですね・・・・考えましょうか 子供達のパーマン1,2,3号も自分の人生を歩き出した今、山帽子夫婦に残された命の中で『幸せについて考え、実践する』事も価値ある余命の仕事かも知れませんね これ迄 支えてくれた親友や家族 そして社会にお礼奉公出来るので有れば・・・・ね

『未来予想図ー4計画』は山帽子さんの得意な実践しながら、幸せってどんな事(?) どんな形態(?) 静かに 前向きに模索しましょう・・・・!! 人間って愚かに出来ているので、本当に大切な事は見えないように作られているのです 樹の根っ子 呼吸の酸素 人の愛の美しさ 人を愛する気高さも 人を愛するゆえに生じる痛みや苦しみ そこから生まれる幸せもね 見えない事に気が付けば、見えるようになるのです 難しいからこそ、チャレンジする価値は有ると思いますよ・・・・『幸せ家族研究所の設立』に精を出しましょう・・・・!! 決意は如何?! 『う~ん』と唸っている山帽子がパソコンの前に佇んでいます

2009‐12‐28 山帽子

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パン焼きチャレンジ・・・・

2009-12-27 07:54:12 | インポート

静かな年の暮れです 今日の朝 午前4時より・・・・山帽子は3回目のパン焼きにチャレンジしております 山帽子の食べたいレーズン有り、無しのバーターロールパンです 同食材を用いての食パンです

一晩寝かした生地を3分割して 一つはレーズンを混合 パンの形状はレーズン入りは縦巻きの渦 一つはレーズン無しの横巻きの渦 そして 最後のもう一つは2種類の生地を用いて食パン形状・・・・となりました 捏ねていて浮かんで来た形状イメージの赴くままの形状です 第一次の発酵設定は 40℃ 湿度70% 40分に設定して発酵開始 異常膨張してしまうとか ヒビ割れするとか・・・・果たしてどうなるのでしょうか ミッチョン桜が心配に成るのか・・・・6時30分に調理室にやってきました 発酵器内を覗きながら、山帽子さんは向いているかも・・・・のコメントをしてお茶を置いていきました 師匠のどんぐりちゃんは・・・・今日は家族旅行のようです 帰りに立ち寄ってどう言うコメントがあるのかな?

今日 朝8時から・・・・エクステリアの達人と第8次石窯改造の打合せを行います 対策内容はピザをもっと高温して かりっとふっくら・・・・中はモチモチ・・・・理想のピザを作れるようにするためです 達人は素晴らしいアイデアの持ち主ですので、どんなアイデアがあるのでしょうか

今日~・・・・二日間 室内の大掃除をしましょう 30日は今年を反省して 課題を整理して 山帽子さんの心の大掃除をしましょう・・・・ね(っ)!!

2009‐12‐27 山帽子

コメント
この記事をはてなブックマークに追加