gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

一雨が恋しい・・・・

2017-07-15 10:36:22 | 日記・エッセイ・コラム

梅雨明けしない気象庁 10日も30度以上の真夏日 一日一生が座右の銘に使った事があるので この位の暑さに真っ向勝負                                             でガーデン作業を行なっているmonsieur 昨日(14日)今年 3回目のメインガーデンの芝刈り 芝生の記念樹 その他の                                               植栽が混在と一体となっているために 電動の草刈り機が使えなくなってしまった キツイウンチングスタイルでの芝刈り                                              作業 長生きを望んでいないMonsieurさんだけど、熱中症にご用心 ご用心(!) 次の主が見つかるまでは生きないとね

豪雨地域の被災者の皆様には不謹慎かもしれないけれど 『そよ風』の主のMonsieur 今 一雨が・・・・恋しい(!)

今日(15日)のガーデニング作業 ①正面のパーマン3号アーチの藤の木の第2回目の剪定作業 ②芝生が冠水する位に                                             井戸水を散水 ③メダカの暑さ対策

今年の夏 パーマン2号+ミッチョン桜 monsieur3人の山旅計画を話した 尾瀬で途中リタイヤしたミッチョン桜の体力を                                             考えて 奥の細道の立石寺と最上川旅行 今日・明日で計画を詰める予定 多分・・・・Monsieur最後のご奉公

立石寺 芭蕉を呼んでる 蝉の声(Monsieur) この句は奥の細道を探索していた時の作品 Monsieurの父が最も好きな                                                        歌人は斎藤茂吉だったと思う 岩手県で怒鳴られた そこへ行くと山形県人は本当に優しい人 茂吉が終の棲家と思って大石田                                            に転居 しかし ひと冬を越せないで逃げ帰った という話を思い出した この地区のお盆は新盆 ミッチョン桜はお墓に花を                                           手向けに行った 東北地方の笹百合の葉っぱをお墓に持って行ってもらうために 庭の百合の葉を切り取った

2017‐7‐15 monsieur

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夢の後先(ビオトープ)・・・・ | トップ | 30年前の出来事が・・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。