gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

家庭菜園情報・・・・

2016-10-29 07:00:48 | 日記・エッセイ・コラム

今日(29日)の早朝より・・・・家庭菜園の責任者のTさん+今年の春浅き 2月頃~参加した S子さんの二人で                                                  薩摩芋の収穫を始めてる お爺ちゃんが何回も試みていた薩摩芋作り 葉っぱの成長は物凄いけれど 根っ子の芋                                                               まで栄養が至っていなかった Tさん S子さんの腕の見せどころである 霜が降りると薩摩芋は全滅してしまうので                                                  皇帝ダリアの花芽状況から 霜が近いとTさんにMonsieurが知らせたのです 果たして・・・・収穫は?

今年の冬も例年通り土壌改良作業を行なおうと思っております 幅100㎝ 深さ60㎝に畑を掘り 石ころを取り除いた                                                場所に庭樹の剪定枝+芝刈りの葉っぱ+雑草を30㎝放り込み その上に掘り返した土に苦土石灰を混ぜ込んで畝作りを                                                 行うのです この方法がお爺ちゃんから続いている『そよ風』の有機農法の基本です お爺ちゃんの場合は裏山の                                                落ち葉です 運転手はお爺ちゃんがリアカーを引いて家族全員で裏山に行って集めた落ち葉でした

家庭菜園の土壌改良をする事にしている場所を何処にすれば、良いのと昨日の早朝にMonsieurがTさんに相談した 結果                                                   薩摩芋の畝+Monsieur担当エリアにする事にした 来年のMonsieurの農作業の始まりが寒掘り 家庭菜園の土壌の                                                改良作業です 見えない処で頑張るのがMonsieurの腕の見せどころ そう思っていると・・・・心が安寧になるのです                                                 TさんとS子さんによって・・・・お爺ちゃんから引き継いだ家庭菜園は守られております

良い芋が出来たら・・・・11月3日に獏さんチームの『そよ風』訪問が予定されている 焼き芋が追加できる ピザパー                                                ティーが一層盛り上がりそうである 昨日(28日)のガーデニング Monsieur家の守り神の糯の樹(高さ10m)の剪定                                                   午後から雨のため 作業の進捗度は80%今日一日・・・・最善を尽せば、何とか完了できそうである 次は誰がこの樹の                                               剪定作業を行なうのであろうか 思い浮かべても顔が浮かんで来ない ちょっと・・・・淋しい 悲しい ‼

糯の樹の6本のうちに4本の一部に貝殻虫が付着していた・・・・年2度の剪定作業をしないと貝殻虫の好きな環境を作って                                              しまって 発生に至ってしまったのであろう よって 日差しを差し込ませるために強めに糯の樹の枝を刈り込んだ ホーム                                                 センターに行って・・・・貝殻虫の駆除剤を購入しましょう 午前8時・・・芋の収穫が終わったようである ミッチョン桜から                                           今度のピザパーティーで焼き芋で楽しませそう ‼ との報告が今・・・・ありました

2016‐10‐29 monsieur

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 憧れは未亡人の話を聞いて | トップ | 木枯らし1号・・・・? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。