gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

後ろに伸びた影が哀しく見える・・・・

2016-12-10 08:25:40 | 日記・エッセイ・コラム

今朝(10日)・・・・寒さに震えだした皇帝ダリアの後ろに伸びた影をみていたら・・・・monsieurには哀しく見えた

後ろに伸びた影はMonsieurの過去 これからの未来・・・・どっち ❕ 人には言えない哀しみがお日様の光に晒されると                                                          透けて見えるのかも 哀しみよりも喜びの方が勝っていたMonsieurの人生であったけれど お日様の光に晒されると 何故                                                      ・・・・哀しく見えるのであろうか この哀しみはMonsieurの無茶な行動が引き起こした周りの人の傷付いた淋しい哀しみ                                                        なのだろうか 良い事に気が付いたのですから じっくり・・・・と Monsieurさんの心を整理してみましょう・・・・‼

諦めないで13回目の改造によって美味しいピザ&焼き芋が誰でも簡単に出来る性能を有する石窯が完成した この石窯造りで                                                      参加していただいた人の中で・・・・3人の方が別の人生を歩み出している H社時代Monsieurの企画業務でイラストを担当                                                           していただいた人 そもそも石窯を使ってパン作りで生計を立てたいと言っていた『どんぐりちゃん』 手弁当で石窯&石窯                                                    部屋を造っていただいたエクステリアの達人・・・・の方々である

今日がこの美しさの最後かも 赤紫の大輪が大空に向って・・・・枯れかかっても 懸命に生きている 生き様を見せている                                                    パーマン2号の縁で我が家に贈られて来たこの皇帝ダリア 今のMonsieurさんのような姿に見えます 別の人生を歩んでいる                                                      3人の方にここ迄『そよ風』が深化しています・・・・と 今年は初めての写真の年賀状を造って・・・・・送りましょうか

窯の火や 風詠人に 熱燗を(Monsieur)

2016-12‐10 Monsieur

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パーマン2号の奢り・・・・ | トップ | 怒りっぽくなったMonsieurさ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事